フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

twitterお気に入り

チュアブル関連

  • MoChA
    チュアブルソフト関連の記事はこちらにまとめました。

リンク:鉄道むすめ

無料ブログはココログ

« 第7回栗橋みなみ夏祭り (2016/8/21) | トップページ | 京都落穂ひろい (2016/8/28) »

2016年9月 7日 (水)

近江八幡とビア電 (2016/8/27)

8/27(土)は近江鉄道のビア電に乗りに行ってきました。去年乗ってあまりにもよかったので今年も行くチャンスを探し、友人と2人で乗ってきました。この日のビア電の出発地は近江八幡。八幡山ロープウェイに行く絶好のチャンス!

いつものひかり493号から名古屋で495号に乗り換えて米原→近江八幡に9時前に到着。
20160827hachiman01

迷走台風10号の影響で雨が降ったり止んだりの天気でした。ビア電チケットを駅で引き取り、バスで八幡山ロープウェイに向かいます。ちなみに「豊郷あかね」ラッピングバスは8/30まで車検中のため見られませんでした。残念…。大杉町八幡山ロープウェイ口で下車し、日牟禮八幡宮にお参りをしてから乗り場にやってきました。
20160827hachiman02

ちょうどすぐの便があったので待たずに乗車。これが「豊郷あかね」ラッピングロープウェイですねー(^^)。昇仙峡ロープウェイで「仙娥えな」ラッピングをしたことがありますが、鉄道むすめのラッピングはこれが初めてです。
20160827hachiman03

数分で山頂の八幡城址駅に到着。ケーブルカーやロープウェイの駅は往々にして昭和の香りのするモダンな建物なのですが、ここもなかなかいい感じのモダンさです。
20160827hachiman04

20160827hachiman05

山の上全体が城跡になっていて当時の石垣が残っています。山頂をぐるっと回るように散策路が設けられ、西の丸跡からは琵琶湖や比良山系の眺めが楽しめます。天気がよければ比叡山が見えるはずですが残念ながら見えませんでした。
20160827hachiman06

一周して展望資料館へ。2階に上がるとおやこんなところで「豊郷あかね」がお仕事中でした。このイラストのスタンドポップはこれまでなかったんじゃないかな。
20160827hachiman07

20160827hachiman08

下りは別の搬器。登ってくるときはさくら号でした。こちらはもみじ号ですね。「豊郷あかね」のイラストも異なります。
20160827hachiman09

下へ降りて外からラッピングをパチリ。ここからだと山側のラッピングが見えないのが難点ですねえ。もみじ号の山側ラッピングを撮れる場所ってあるのかな?
20160827hachiman10

20160827hachiman11

ビア電は1603発なのでまだまだ時間があります。午前中は近江八幡の市街地を散策してました。ヴォーリズゆかりの建物があちこちに残っています。町並みが保存されている地区があり、和風の建物の中にクラシックな洋館が並ぶ様子が見られます。なかなか興味深く見て回りました。
20160827hachiman12

20160827hachiman13

20160827hachiman14

昼過ぎには時間を持て余してしまい、八日市まで往復したり。ただ往復するのもつまらないので、行きは新八日市駅で下車。旧八日市鉄道の本社として使われただけあってなかなか立派です。
20160827hachiman16

20160827hachiman17

さてお待ちかねのビア電です。1540ごろ回送で来たところをパチリ。
20160827hachiman18

受付を済ませ定刻に発車ー!席は満席でした。やっぱり人気あるのねー。飲み物は飲み放題。おつまみはこちら。暑いときはビールに限るねー(^^)/いやーうまかったー。
20160827hachiman19

ビア電は近江八幡を出て八日市は運転停車のみ。彦根方面へ進み、五箇荘で最初のトイレ休憩。このときにヘッドマークをパチリ。去年と違うデザインなんですが、どこが違うかわかります?
20160827hachiman20

20160827hachiman21

折り返し地点は尼子でした。近江八幡からほぼ1時間。
20160827hachiman22

八日市で3回目の休憩。ホームでパチリ。
20160827hachiman24

近江八幡には定刻1808に到着。車内でちょっとしたプレゼント抽選会があったり、追加のおつまみが品切れになることなく用意されてたり、飲む人もそうでない人も楽しめるように工夫されていました。そうそう、テーブルにあったカップを入れるための穴がなくなってました。なくても問題ないということなんでしょうね。実際こぼれるようなことはなかったし。

今回もおいしいビールが飲めました。いい気分のまま、彦根駅前のホテルにて一泊。

P.S.
9/24(土)に開かれる「ありがとうフェスタ2016」で120周年記念バス、つまり「豊郷あかね」ラッピングバスが展示されるそうです。バスを確実に見るチャンスですよ。

« 第7回栗橋みなみ夏祭り (2016/8/21) | トップページ | 京都落穂ひろい (2016/8/28) »

鉄道むすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559084/64168426

この記事へのトラックバック一覧です: 近江八幡とビア電 (2016/8/27):

« 第7回栗橋みなみ夏祭り (2016/8/21) | トップページ | 京都落穂ひろい (2016/8/28) »