フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

twitterお気に入り

チュアブル関連

  • MoChA
    チュアブルソフト関連の記事はこちらにまとめました。

リンク:鉄道むすめ

無料ブログはココログ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月26日 (火)

ワンダーフェスティバル2016Summer (2016/7/24)

7/24(日)は幕張メッセで開かれたワンダーフェスティバル2016Summerへ行ってきました。今回はディーラーさんの出展物に見るべきものがたくさんありましたので順に紹介していきます。
20160723wf01

●瓢箪山電気’ (5-07-06)
これ見てくださいよ、これ。鉄道むすめ「北原ゆうき」のガレージキットですよ。そっくりだし、かわいく作ってくれてますねー。
20160723wf02

アップで。髪はクリアパーツです。
20160723wf03

後姿も。ツイートでこの写真に対するコメントが一番多かったです(*^^*)
20160723wf04

農場で研修でしょうか、麦わら帽子がよく似合います。どんな情景がマッチするか思いつくのはセンスがいりますね。
20160723wf05

これまで鉄道むすめはフィギュア製品が主だったため当日版権がでないんじゃないかと思ってたんですが、そうではないことが証明されました。事業社の意向もあるでしょうし必ず版権が下りるわけでもないでしょうが、「あのキャラをぜひ立体化してほしい!」という希望を叶える一つの手段が提示されたことになります。さあ、あなたならどうします?

●JAMMING OFF (4-12-02)
こちらは駅メモのでんこ3人セットです。左から、るる、メロ、しぐれ。サイズはねんどろぷちぐらい。
20160723wf06

特に真ん中のメロがよくできてますねー。ディーラーさんに聞いたら、メロが一推しのキャラだそうで。そういう気持ちって作品に表れるんですよね。
20160723wf07

他にもでんこのキットを出していたディーラーさんがいたみたいですが、自分が気づいたのはここだけでした。

●83℃ (6-14-03)
このディーラーさんは「太秦その」のキットを作ったところです。会場では「太秦その」と「太秦萌」のフィギュアを参考展示していました。
20160723wf08

色塗り前ですが、この段階でできの良さがわかりますね。
20160723wf09

横にはキーホルダーになりそうなちびキャラも展示されてました。大きいのも小さいのも7/30(土)に京都で開かれるイベントにて販売されるそうです。
20160723wf10

「松賀咲」と「小野ミサ」のちびキャラも制作中。こっちも期待できそう。
20160723wf11

●海洋堂
今回の隠し玉はWF主催者である海洋堂にありました。BOME氏による「太秦萌」フィギュア化だって!Σ(・□・;)
20160723wf12

海洋堂は門真市にあって「太秦萌」を知る機会は東京よりあると思いますがまさかこう来るとは。足長ーい。
20160723wf13

これだけの大きさでしかもBOME氏ご本人が塗りまでやるとなるともう美術品の範疇に入ってきそう。
20160723wf14

お値段も美術品クラスでした…。
20160723wf15

●トミーテック
最後にトミーテックの展示を。今回はLittle Armoryがメイン。大きなコンテンツになりました。
20160723wf16

20160723wf17

20160723wf19

figmaも2人目の製品化決定。アニメやコミックになっていないにも関わらず、次のキャラが出てくるのはかなり人気がある証拠ですね。
20160723wf18

鉄道むすめは栗橋の夏祭りまで新情報ないかも。巡りは予定どおり始められるかな?

というわけで、最後はいつものとおり入手物。「北原ゆうき」のキットと、でんこ3人セットのキットを買ってきました。「北原ゆうき」はパーツ点数が少ないので作りやすいかも。さっそく作り始めましょうかね。
20160723wf20

2016年7月19日 (火)

鉄むすグッズを求めて宮城、山形へ (2016/7/17)

7/17(日)は仙台空港鉄道「杜みなせ」、山形鉄道「鮎貝りんご」の新作グッズを買いに行ってきました。この3連休、仙台空港駅にてグッズ販売会があったのでそれに合わせてこの日にした次第。
20160717sendai01

出発はいつもより遅めの東京1020発こまち13号。仙台空港駅に着いたのは1231。改札前には「杜みなせ」の七夕飾りが飾ってあります。
20160717sendai02

グッズ販売会もその改札前にてやってました。「杜みなせ」の新作グッズは七夕柄ノート、iPhoneカバー、モバイルバッテリーの3品。
20160717sendai03

あれ?モバイルバッテリーが見当たらない…?係の方に伺ったら午前中に完売したとのこと。あらま残念。でも1週間ほどで再入荷するそうなので、次の機会に買いましょう。
20160717sendai04

空港ターミナルでお昼を食べ、1313発で仙台→1404発仙山線快速で山形へ向かいます。愛子から先は久しぶりの乗車。広瀬川の渓谷沿いを上り、長い面白山トンネルを抜け、立石寺を右に見て、標準軌と交差し、山形城のお堀が現れて山形到着。仙山線は見どころが多くていつ乗っても飽きません。
20160717sendai05

1524発米沢行き普通に乗り換え。
20160717yamagata01

赤湯駅に1554到着。今回は残念ながら時間があわず山形鉄道には乗れませんでした。駅名標だけでもパチリ。
20160717yamagata02

20160717yamagata03

「鮎貝りんご」グッズは駅併設の「駅の駅なんよう」にて販売中です。入口にスタンドポップが見えますねー。
20160717yamagata04

新作グッズはクリアファイル2種、缶バッジ、ステッカー、タペストリー。レジの向かい側に丁寧に展示してあります。
20160717yamagata05

1611発のつばさ148号に乗車。
20160717yamagata06

車内でりんごアイスを買い、「鮎貝りんご」と2ショット。板谷峠越えを楽しみ、帰宅となりました。
20160717yamagata07

入手物はこちら。まずは「杜みなせ」グッズ。うちわをもらいました。ノートはA4サイズの方眼タイプで、三角定規とのセットでした。
20160717sendai06

「鮎貝りんご」グッズも一通り買ってきました。秋葉原の書泉でも買えるそうです。
20160717yamagata08

2016年7月 7日 (木)

「星川みほし」1st記念入場券 (2016/7/7)

7/7(木)七夕の日。相模鉄道の鉄道むすめ「星川みほし」の記念入場券が発売されました。鉄むすピックアップに載ったのは去年の春。それから1年のあいだ力をためにためて(若干心配になったところもありましたが)ついに「星川みほし」デビューです。
20160707sotetsu01

さっそく朝早く買いに行ってきました。まずは星川駅へ。高架化工事中の改札内通路に「星川みほし」のスタンドポップが出ています。星川駅の駅名標入りですね。
20160707sotetsu02

きっぷは北口の窓口で購入。1部300円。

続いて上星川駅へ。記念入場券の販売個所は名前のもとになった星川駅と上星川駅のみ。それぞれ切符も台紙も違います。そりゃ両方買いますよね。こちらのスタンドポップは改札外のエレベーター脇にありました。
20160707sotetsu03

こちらも窓口にて購入。呼鈴の調子が悪いみたいで駅員さんが調整されてました。買いに行かれる方はご注意ください。

切符はこちら。制服の色に合わせて紫をベースにした、かつ七夕にちなんだデザインになってます。
20160707sotetsu04

20160707sotetsu05

同日キーホルダーやスマホスタンドといったグッズも発売されています。今度の休みにでも買ってこようっと。

相鉄は2017年12月に創立100年を迎えるそうで、それに合わせてヨコハマネイビーブルーの車両が登場したり、制服のリニューアルが予定されたりしています。「星川みほし」も新しい制服を着て活躍してくれるといいですね。

2016年7月 6日 (水)

上信電鉄 ぐんまちゃん列車 (2016/7/2)

いきなりクイズです。今日(2016/7/5)現在、鉄道むすめがラッピングされた車両を持つ鉄道会社はいくつあるでしょうか。数えたら6社ありました。ほとんどが西日本(近江鉄道、京阪大津線、大阪モノレール、泉北高速鉄道、西鉄貝塚線)です。近江鉄道はバスとロープウェイにまでラッピングを始めました。そんななか東日本で唯一ラッピング電車を走らせているのが、7/2(土)に行ってきた上信電鉄です。

ラッピング電車の名前は「ぐんまちゃん列車」。はい。群馬の名馬ぐんまちゃんがメインです。残念ながら「富岡しるく」列車ではないのです。知名度では何馬身も離されていますのでそこはしかたない。でもそこに「富岡しるく」をちゃんとラッピングしてくれる上信電鉄はさすがです。うれしいですねー。

というわけで実際見に行ってみます。高崎駅に9時ごろ到着。窓口で1日乗車券(\2,220)を購入。ぐんまちゃん列車運行記念乗車券が売られてましたので、1部購入(\500)。ぐんまちゃん列車が動いているか聞いてみると、下仁田駅でしばらくお昼寝中とのこと。ホームの「富岡しるく」に見送られて0925発で下仁田へ。
20160702joshin01

20160702joshin02

1時間ほど乗車して下仁田1029到着。乗ってきた電車は駅舎に近い1番線に到着。ホーム反対側の2番線にぐんまちゃん列車が止まってました。さっそくパチリ。電車の顔がぐんまちゃんになってます。
20160702joshin03

「富岡しるく」は側面に4か所登場します。ぐんまちゃんと2人でダルマをアピール。
20160702joshin04

こっちは制服姿でそろえてます。
20160702joshin05

いつもの構図も押さえておきましょう。
20160702joshin08

駅をぐるっと一回りして、高崎寄りの踏切から。
20160702joshin06

駅のそばにはレンガ造りの倉庫が残っていて、殖産興業の先進地の名残が下仁田にも残っています。
20160702joshin07

駅員さんにぐんまちゃん列車が動くのはいつか尋ねたところ、1335発になるとのこと。ちょっと時間がありますねえ。あの駅に行ってみますか。1109発に乗って、向かった先は山名駅。
20160702joshin09

ここにも「富岡しるく」のスタンドポップがあると聞いて来てみたのですが…駅舎のなかから顔が見えてますよ。
20160702joshin10

怪しい動きを察知したのか、中でお昼休み中だった駅員さんが出てきてくれて、無事お目にかかれました。ありがとうございます。これまでいろんな鉄道むすめスタンドポップを見てきましたが、手描きイラストのスタンドポップは初めてかもしれません。いい味わいですねー。
20160702joshin11

上州富岡まで戻り、駅前のラーメン屋で昼食。うまかった。今度行ったときもお昼はラーメンにしよう。てなかんじで1358発のぐんまちゃん列車を待ってパチリ。
20160702joshin12

中もぐんまちゃんがたくさんいます。
20160702joshin13

高崎1436着。すぐ車庫へ引き上げていってしまいました。
20160702joshin14

関東にも鉄むすラッピング電車はあるのです。ぜひこちらもよろしく。

P.S.
ベンチをぐんまちゃんにしてしまおうという発想に感服。(山名駅)
20160702joshin15

P.S.2
帰りに大宮で下車し、TOMIX WORLDへ。「立石あやめ&かえで」限定メダル(\200)あります。メダルが出てくる機構は一見の価値あり。
20160702joshin16

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »