フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

twitterお気に入り

チュアブル関連

  • MoChA
    チュアブルソフト関連の記事はこちらにまとめました。

リンク:鉄道むすめ

無料ブログはココログ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月24日 (金)

秩父鉄道フリーハイキングで美の山へ (2016/6/18)

まずはこちらから。6/18(土)に行ってきたところの写真です。大きな木はヤマザクラの木。その下の斜面にはアジサイがたくさん植えられています。ここは秩父の近くにある美の山公園アジサイ園地です。
20160618minoyama10

アジサイは咲き始めてしばらくたったころでしょうか。色がついているのもありますが、見ごろはもう少し先。それでも見事に咲いていました。
20160618minoyama11

20160618minoyama12

20160618minoyama23

6/18(土)は秩父鉄道フリーハイキングの美の山コースへ行ってきました。去年は宝登山1か所しか行けませんでしたので、今年は2か所は行きたいところ。4月5月は鉄むすのイベントがあって都合がつかず、やっと6月半ばになって行くことができました。前日見た天気予報では晴れて暑くなるとのこと。この先は雨が降ったり暑くなったりするわけで、今しかないと判断し行ってきました。

スタート地点の親鼻駅に0833到着。屈折屋根がかわいらしい駅舎です。ここでハイキング参加申込書と地図をもらって出発。予報通りよく晴れました。
20160618minoyama01

構内踏切を渡り、国道の横断歩道を渡って①萬福寺へお参り。
20160618minoyama02

お寺を出てコースを行くと右手に小さな橋が架かっています。ここが登山道の入口。看板が出ています。
20160618minoyama03

宝登山に登ったときは冬に近い秋だったので葉が落ちたあとでした。今回は梅雨のさなか。青葉が茂っていて木陰の中をそれなりにいいペースで登っていきます。9時過ぎ、地図にあるとおり車道に出ます。これを左へ。
20160618minoyama04

15mほど行くと右に入口があります。再び林の中へ。
20160618minoyama05

ここからが大変でした。尾根筋をひたすら登ります。くねくね細かく曲がりながら高さを稼いでいきますが、足は何とかなるものの息が上がるし脈は上がるし汗はかくし、こんなにスタミナなかったかなあ…。休み休み一歩一歩じわりじわり。
20160618minoyama06

50分ほど登ってくるとコンクリートで舗装された階段が現れます。美の山公園のエリアに入った模様。しばらく行くと展望台がありました。ここが②みはらし園地。…やっと着いた…。ここで10時。
20160618minoyama07

秩父の山々がよく見えます。遠くのギザギザの山は両神山でしょうか。
20160618minoyama08

公園内を道なりに進みます。足元に黒くて丸い小さな実がたくさん落ちていました。通りかかった公園の管理の方に聞いてみると、ヤマザクラの実、つまりサクランボなんだそうで。木を見てみるとなってるなってる。鳥が食べきれないほどの実がついてました。
20160618minoyama09

そして冒頭のアジサイ園地へ。着いたときは斜面の一番上でした。咲いてるーとか見ていったらずーーーーっと下のほうまでアジサイが植わってるじゃないの。さっきまでひいこら言っていたのを忘れて斜面を下り、見とれてました。いやーすごかった。

上へ戻り、③美の山の山頂へ到着。
20160618minoyama13

広場のベンチでじゅうぶん休憩してから下山開始。和同黒谷駅を目指します。降り口は頂上展望台そばのここ。
20160618minoyama14

急だったり滑りやすかったりするので気を付けて山道を下りていきます。距離も長く、林を抜けたのは30数分後。看板に従って左へ。案内板通りに畑の中の道をさらに下ります。
20160618minoyama15

しばらく進むと和同採掘露天掘跡の看板が見えますので、見に行ってみましょう。
20160618minoyama16

沢沿いを案内に沿って行って④和同採掘露天掘跡に到着。和同開珎のどでかいモニュメントがあります。露天掘跡は沢の向こう側です。こんなところで自然銅が産出してたとはねえ。
20160618minoyama17

沢沿いに下り、ちょっと登って舗装道路に出てさらに下り、⑤聖神社にお参り。
20160618minoyama18

ゴールの和同黒谷駅に13時過ぎに到着。
20160618minoyama19

参加申込書を提出して記念品の木札ストラップをもらいました。「桜沢みなの」イラスト入り。ゴールタイムは4時間半。アジサイを見たり、休憩を取ったりしたのでまあそんなもんでしょうか。暑かったことも多少タイムに影響してるかも。
20160618minoyama20

20160618minoyama24

皆野駅へ出てカードラリーの「桜沢みなの」カードをもらい、1455発のパレオエクスプレスに乗車。
20160618minoyama21

缶バッジももらって本日の入手物を車内でパチリ。
20160618minoyama22

今回のコースは案内板が要所要所に出てますので、迷うことはないでしょう。道は結構険しいです。ちゃんとした靴が欲しくなりました。次はトレーニングをして秋の涼しくなったころに出かけましょうか。

2016年6月16日 (木)

第6回栗橋みなみ誕生日祭 (2016/6/12)

6/12(日)は栗橋みなみ誕生日祭がありました。もう6回目なんですね。祭りと言っても商工会主催のファン親睦会のような感じで気軽に楽しめます。
20160612kurihashi01

開始はお昼の12時。場所は久喜市商工会栗橋支所。栗橋駅から結構歩くんですよね…。受付で会費を払い、引き換えに記念品をもらいました。参加者は40名ぐらい。まあ例年こんなもんです。

ゲストはトミーテック鉄むす担当の方と、東武鉄道の北関東営業支社長、栗橋駅長、そして東武の鉄むす担当の方でした。栗橋駅長がお見えになるのは初めてですね。

挨拶があってしばらく懇談の後、ゲストの方々による座談会がありました。

鉄むすの話では、「鬼怒川みやび」1/7フィギュアの「お気に入りのキャラをお気に入りの絵師さんに描いてもらえる」キャンペーンがありまして、MATSUDA98先生と宙花こより先生が描いてくれた絵を紹介してくれました。MATSUDA98先生が「鷹野みゆき」、宙花こより先生は「八木沢まい」でした。どちらもかわいいイラストで当たった方がうらやましい。絵はなかったのですが、みぶなつき先生が「久慈ありす」、伊能津先生が「姫宮なな」とのこと(あれ?みぶ先生と伊能先生の描いたキャラあってるか自信なくなってきた…逆かも?)。心当たりのある人いますかな?次の全国鉄道むすめ巡りは今年の秋遅くから開始の予定。前回の23か所の1.x倍なので、前回越えは確実です。ひいい。

東武の情報では、新しい特急車両500系は来年春、SL運転は来年夏の予定とか。今年のファンフェスタで両方見られますかな?鉄むすの記念きっぷやヘッドマーク作ってよというリクエストにはなかなか難しいとの回答でした。うーん。他社では鉄むす絵柄のきっぷがたくさん出てるんだけど、東武で難しいのはなぜだろう?東武さんには難しいほうに挑戦してもらいたいですね。期待しています。

そのあとはお待ちかねバースデーケーキ登場。ミスみなみ、ミスあかなのお二人がケーキを運んできました。
20160612kurihashi02

今年のケーキはこちらっ。「栗橋みなみ」誕生10周年ということで10th anniversaryと書かれています。よくできてるし、うまそうー。
20160612kurihashi03

20160612kurihashi04

ケーキは切り分けて参加者に配られました。これは夏服の袖のあたりですね。ごちそうさま。
20160612kurihashi05

ゲームは今回は1つだけ。数値で答えるクイズで真ん中の値を答えた人が当たりというもの。本当の正解を書いても当たりではないのがミソ。でも、それっぽい値を書くと当たることがあるのがまたおもしろい。「鉄むすグッズは事業者が作った非売品も含めていくつあるでしょうか」という問題が出て、実際の数は600だか700だかあるそうな。10年の積み重ねがこんなところにも。このうち自分のところに何種類あるんだろう…。

最後に栗橋みなみ夏祭りの告知がありました。今年は8/21(日)。ゲストの声優さんは…事業者CのT役のAさん(これでわかるかな?)。なるほどー。これは楽しみー。

というわけで4時間あっというまでした。入手物はこちら。「栗橋みなみ」10周年ロゴ入りのペン立てでした。
20160612kurihashi06

2016年6月15日 (水)

西武・電車フェスタ2016 in 武蔵丘車両研修場 (2016/6/5)

6/5(日)は西武鉄道の電車フェスタへ行ってきました。今回の目的は「なんとなく」。特に鉄むすの情報があるわけではなく、ほんとになんとなく行くことにしました。そんな理由なので、朝降っていた雨のせいで行くのやめようかと思うほど。しばらく待つと雨も上がったので当初の予定よりも遅くはなりましたが会場の武蔵丘車両研修場へ向かいました。
20160605seibu01

飯能から臨時高麗行きに乗って11時半過ぎに高麗到着。徒歩で会場へ。
20160605seibu02

とりあえずは物販コーナーをのぞいてみましょう。まず目立つのが伊豆箱根鉄道「修善寺まきの」ののぼり。
20160605seibu03

作ったのねー。こういうのがあると鉄道むすめへのやる気を感じます。
20160605seibu04

何かあるかなーとのぞくと…なに…このクリアファイル…知らない…。この日から「修善寺まきの」クリアファイルが発売なんだそうで。速攻お買い上げ。
20160605seibu05

隣は同じく西武グループの近江鉄道。「豊郷あかね」グッズを販売してました。ん?Ver.2って、どゆこと?伺うと、この春発売した「豊郷あかね」新デザイン記念きっぷが好評で売り切れちゃったため、きっぷの構成はそのままに台紙のデザインを変えて作ったんだそうな。そんなことあるんですねー。アクリルキーホルダーも最初のビア電版は売り切れて、小さくなって再販中。制服版も台紙のデザインが変わってます。
20160605seibu06

次に見たのは上信電鉄。ここも西武の車両つながり。「富岡しるく」グッズはというと、いろいろありますね。つり革は新デザインかつお値段がちょっとお安くなって再登場。撮った写真をよくみたらキーホルダーとか出てるし…。
20160605seibu07

一番驚いたのはこれ。「富岡しるく」A2ポスター2種類!本日限定数量限定。わお。いやまいった。告知なしのグッズがこんなに出てるとは。来てよかった…。けど財布は結構ピンチっ。
20160605seibu08

横浜シーサイドラインもプロモーションガールと一緒に来てました。「柴口このみ」クッキー2個で鉄むすバッグをゲット。
20160605seibu09

あとは構内をぐるっと見学。新型40000系の紹介があったり。
20160605seibu10

車輪削正の旋盤実演とか。KPPトレインつながりのコピーが笑えます。
20160605seibu11

ステージはゆるキャラ集合タイムでした。記念撮影ターイム。
20160605seibu12

立川真司師匠のステージを見て15時ごろバスで会場を離脱、帰宅となりました。

そうそう、西武の鉄道むすめは残念ながら見付けられませんでした。例年だとスタンドポップがあったらしんですが。グループ各社が鉄道むすめを活用していろいろ取り組んでいるので、それを見て一時期のようにまた鉄むすを活用してくれるようになるといいですね。

入手物はこちら。まずはA2ポスター。にっ。(^_^♪
20160605seibu13

グッズ類など。
20160605seibu14

P.S.
伊豆箱根鉄道のブースでこんなものも買ってしまいました。ワンマン化や小型端末での車補が多くなり、車補鋏の出番は少なくなってます。
20160605seibu15

2016年6月 9日 (木)

京都市地下鉄「地下鉄の日」記念イベント (2016/5/29)

翌5/29(日)は京都市地下鉄の「地下鉄の日」記念イベントがありました。京阪撮影会の次の日が地下鉄のイベントとは誰かが調整したんじゃないかと思うくらい都合いいスケジュール。いわずもがな「地下鉄に乗るっ」関連で物販やらステージやらありましたので見に行ってきました。
20160529kyoto01

物販は数量限定のものが多く、前日に友人と早めに行こうと約束して、宿近くのJR大津駅に朝5時過ぎに集合。会場の京都学園大学京都太秦キャンパスに着いたのは6時半ごろだったような気がします。昨日の雨は上がり、待つのにそうつらい思いをしなくてすんだのが幸いでした。8時ごろに列移動をしたときには100人ぐらいは並んでいたでしょうか。しばらくして限定品の購入整理券の配布が始まり、目的のものは確保。こんな明るい朝でした。
20160529kyoto02

10時ごろからイベント開始。限定グッズコーナーはレジ4か所体制でスムーズにさばいてました。
20160529kyoto03

もう一つの限定品である「太秦その」クリアファイルセット(ポスター付き)は京學堂のブースで販売。こっちは学生さんが頑張っていましたがちょっと列ができてしまっていました。整理券があったため希望のものを無事ゲット。「太秦その」フィギュアのガレージキットや完成品もありましたが、今回はパス。
20160529kyoto04

「太秦その」フィギュアの完成品サンプルをやっと見れました。
20160529kyoto05

会場にはこれまでのポスターやスタンドポップが並べられています。ポスターフレームに入れるとこうなるのか…いいなあ…。
20160529kyoto06

11時からは「地下鉄に乗るっ」のステージ。司会はおなじみ魚雷映蔵の佐野さん。
20160529kyoto07

まずは「地下鉄に乗るっ」アニメ化クラウドファンディングの報告から。1000万円も集めちゃうとは注目度は高いですね。GK京都の名倉さんとともに、制作の進行状況やイメージボードのラフ画、法人スポンサーの紹介とどんどん進みます。アニメは9月の京まふで公開されるとのこと、どんなアニメになるか楽しみですねー。「太秦麗」も登場するので、声優さんを募集中です。お二人のテンポのいい、かつ要点を絞った話で情報盛りだくさん。こういうプレゼンの場はさすが慣れているなあと感心しきり。
20160529kyoto08

続いて「地下鉄に乗るっ」の声優さん4人が久しぶりにイベントに登場。ちょっと見ないあいだにみんな大人になったなあ(年寄りくさいね(^^;))。ステージでは「地下鉄に乗るっ」4コママンガポスターから各人好きな作品を選んで公開アテレコをしてくれました。「からすまるまるふとるまち」が生で聞けるとは!いい企画でした。
20160529kyoto09

トリはお待ちかね大木ハルミさん登場!地下鉄のCMに使われている「sakura」や「透明教室」など聞けましたよ。自分がノリノリだったのでステージの写真はありません。写真撮るひまあったらタオル回すし、ンフッフーやるですよ。ふんす。ステージ終わって、物販対応中のところをスナップ。
20160529kyoto10

プレゼント抽選会などあって終了。いやー実に密度の高いイベントでした。

イベントの後はジェイアール京都伊勢丹へ行き、同時期に開催していた「地下鉄に乗るっ」関連の展示を見てきました。伊勢丹に「太秦萌」たちがいるのがちょっと信じられないくらい。でも結構なじんでました。
20160529kyoto11

20160529kyoto12

20160529kyoto13

20160529kyoto14

会場で販売されていたクリアファイルはご覧のようにすべて売り切れ。伊勢丹さん、ちょっと少なかったんじゃないのー?
20160529kyoto15

お土産をたくさん持って帰宅となりました。

入手物はこちら。地下鉄の日イベントでは1日乗車券セット(「太秦麗」クリアファイル付き)、手ぬぐい(「太秦麗」ポスター付き)、「太秦その」クリアファイルセット(ポスター付き)を入手。
20160529kyoto16

それと伊勢丹のクリアファイル4種。関西在住の友人から融通してもらって何とか入手できました。ありがたやm(_ _)m
20160529kyoto17

2016年6月 8日 (水)

水間鉄道「水間みつま」デビュー (2016/5/28)

5/28午前中の京阪の撮影会を終えて、午後は水間鉄道へ行ってきました。静岡ホビーショーでシルエットが紹介されていた新キャラは水間鉄道の鉄道むすめでした。歌って踊れ…るわけではないようですね(^^ゞ。名前は「水間みつま」。「みつま」は途中駅の三ツ松からだそうで。なんだか早口言葉みたい。

で、鉄むす公式の発表が5/26(木)。京阪撮影会の最中にツイッターをのぞいていると、水間鉄道に「水間みつま」のポスターやヘッドマークが早くも出てるっていうじゃないですか。午後の予定はもう決まったようなもの。撮影会に来た友人と一緒に水間鉄道に行ってくることにしました。

JRと南海を乗り継いで貝塚駅に14時半ごろ到着。前回来たのはたぶん水軒へ行ったときかなあ。大津ではなんとかもった天気ですが大阪南部では本降りの雨。
20160528mizuma01

1日乗車券を買い、駅員さんに鉄道むすめのことを聞くと、ヘッドマーク付きの電車が2本とも動いていることやポスターが待合室に貼ってあることを教えてくれました。見たいものが見れそうで安心。さっそくポスターを拝見。黒や灰色の制服が多い中、鮮やかな青色は目立ちますね。なぜ今まで鉄むすにならなかったのか不思議なくらいのデザインです。
20160528mizuma02

雨の中やってきた電車は緑の帯の1005-1006編成。ヘッドマークついてるう!
20160528mizuma03

20160528mizuma04

車内にも紹介のポスターが掲示されています。左のゆるキャラは水間鉄道オリジナルキャラ「葛城ぽん太」だそうで。上のヘッドマークにもいますね。こっちもなかなかのゆるさ加減(^^)
20160528mizuma05

これに乗って終点水間観音駅へ。券売機横にポスターあり。
20160528mizuma06

雨の中駅舎をパチリ。平屋のモダンな建物の中央に寺院風の屋根を乗せたなかなか不思議なかたちです。
20160528mizuma07

一本見送って、動いているもう一方の1001-1002編成の到着を待ちます。こちらは赤い帯。デザイン違いのヘッドマークがついています。
20160528mizuma08

20160528mizuma09

どちらの編成も「水間みつま」ヘッドマークは貝塚側のみについています。反対の水間観音側には何もなし。オリジナルヘッドマークがつけられるサービスをしてるので、それ用にあけてあるんじゃないかと友人と推測しましたがあってるかな?
20160528mizuma10

車内にもう1種類ポスターがあったのでこちらも記録しておきます。
20160528mizuma11

水間鉄道は路線長5.5㎞と短く、日中は2編成が20分間隔で行ったり来たり。単線なのでほぼ中間地点の名越駅で交換をします。ということはヘッドマーク両方を一度に撮れるんじゃないか…撮ってきました。貝塚行きが先に着いて、水間観音行きが到着。パチリ。
20160528mizuma12

最近勢いのある関西の鉄道むすめがまた一人増えました。末永く活躍してほしいものですのう。

P.S.
バッグにアクセサリーがついているのに気づいて拡大してみたら、ここにもいたっ!
20160528mizuma13

京阪大津線鉄道むすめラッピング電車撮影会 (2016/5/28)

5/28(土)は京阪大津線錦織車庫で行われた鉄道むすめラッピング電車撮影会に行ってきました。

ニコニコ超会議の京阪電車ブースで午前の部の参加券をもらってましたので、いつものように朝一の新幹線で京都へ。集合時刻の9:30より前に着いたのでそれまで近江神宮へ参拝に行ったりして時間つぶし。車庫前には「石山ともか」がお出迎えというか門番ですなこりゃ。
20160528keihan01

時間になり係の方の誘導で車庫内へ。80型に鉄むすの副標がついてます。天気は朝から曇りでときどきパラパラ雨が降る程度。
20160528keihan02

撮影会場の準備が整ってさらに奥へ。入ってまず驚いたのが、こちら。最初に設置された「石山ともか」スタンドポップが並べられてました。傷んでたので処分してしまったのかと思いきや、ちゃんととってあったんですね。京阪山科に設置されていたものだけ一回り小さいのには気づかなかった。JR駅寄りの改札にあったものかな?
20160528keihan03

撮影会は最初は2グループに分けて遠目から全体を狙う構図で撮影。じっくりと4方向から。
20160528keihan04

20160528keihan05

20160528keihan06_2

20160528keihan07

そのあとは近づいて撮影。709号車には「関西鉄道むすめ&萌えキャラスタンプラリー」の副標がついてました。
20160528keihan08

1日乗車券を入れていつもの。
20160528keihan09

あとは副標をとっかえひっかえしてくれるたびにパチリ。
20160528keihan10

ユーフォの新しい副標が出てきてはパチリ。
20160528keihan11

準急三条の幕が出てきてはパチリ。
20160528keihan12

11時ごろに副標とスタンドポップの販売がありました。副標は5/26、5/27の2日間実際に710号車に取り付けられたもの。スタンドポップは先ほどの勢ぞろいしていたものから1体。副標購入希望で手をあげたのは自分を入れて2人だけ。じゃんけんか?と思ったのですが相手の方がスタンドポップ希望で降りられたため、自分のところにやってくることになりました。モノが手に入るときって割とあっけなかったりしますね。あ、ちなみに副標、スタンドポップともいいお値段しました。当分節約生活しなくちゃ。
20160528keihan16

20160528keihan13

あとはもう時間までフリーダムな撮影会。持ち込んだ副標を取り付けてもらったり、スタンドポップを運転席においてくれたり。運転士だから違和感ないねー(^^)
20160528keihan15_2

20160528keihan14

京阪さんのサービス満点な撮影会でした。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »