フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

twitterお気に入り

チュアブル関連

  • MoChA
    チュアブルソフト関連の記事はこちらにまとめました。

リンク:鉄道むすめ

無料ブログはココログ

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月30日 (土)

京急ファミリー鉄道フェスタ2015 (2015/5/24)

5/24(日)は京急ファミリー鉄道フェスタ2015へ行ってきました。

このイベント、実は行く予定にはしていませんでした。毎週のように鉄むす巡りへ出ていたので、イベントがあるのは知っていたものの「今日は久しぶりに休みにしよう。京急は鉄むすいないし」などと甘く考えていたのでした。

そういうときに限って何かあるもので、知人から西鉄が「朝倉ちはや」の新グッズ出してる!との報が。もう行くしかないじゃない!

お昼すぎ京急久里浜駅から無料バスで会場到着。
20150524keikyu01

物販コーナーの西鉄ブースへ。ほんとに新グッズ出てるわ。「朝倉ちはや」のノートと缶バッジ。すごいやる気じゃん。無事購入。
20150524keikyu02

駅名キーホルダーも売ってました。朝倉街道と千早に缶バッジがつけてあるのはさすが分かってる。
20150524keikyu03

他には秩父鉄道で「桜沢みなの」カステラ・マドレーヌをあの花どら焼きとセットで販売してました。どれも玉木家で作ってるものですね。グランドの砂ぼこりがひどくて、物販大変そうでした。
20150524keikyu04

あとは構内を一巡り。写真撮影コーナーは一応おさえます。
20150524keikyu05

20150524keikyu06

20150524keikyu07

帰りは会場からの直通電車に乗車。普段乗れない車両工場への引き込み線を体験してテンション高め(^^♪幕は貸切表示でした。
20150524keikyu08

入手物はこちら。グッズ購入で「朝倉ちはや」クリアファイルとカードをもらいました。「旅人」クリアファイルも購入。京急のイベント行ったのに買い物は西鉄だけだったなあ。
20150524keikyu09_2

2015年5月24日 (日)

「桜沢みなの」パレオエクスプレス (2015/5/23)

5/23(土)は秩父鉄道へ行ってきました。先週行ってきたばかりですが(^^ゞ

わくわく鉄道フェスタで展示されていたC58363。「桜沢みなの」ステッカーが付いてましたが、5/31(日)まであの姿で走ると聞いていました。ほんとに走っているのか確かめに来てみたというわけです。

熊谷に9時半ごろ到着。天気はカラッと爽やかな晴れ。入線時刻の10時、秩父方から電気機関車に引かれてパレオエクスプレスがやってきました。おお、確かにステッカー付いたまんまだ!
20150523chichibu01

熊谷からは1002発の普通で先行。桜沢で降りSLを待ちうけます。その間も上りの貨物列車が通過したり、結構飽きません。
20150523chichibu02

遠くで汽笛が鳴り、SLがやってきます。大迫力。
20150523chichibu03

その後すぐやってくる普通に乗りSLを追いかけます。なんと「桜沢みなの」トレイン!ほほう。
20150523chichibu04

寄居でSLを追い抜き長瀞へ。ここで予約したSL整理券を購入。駅そばで早めのお昼にしてるうちにSLが到着。機関車を見に大勢の人が群がります。
20150523chichibu05

20150523chichibu06

車内に入ると「桜沢みなの」グッズのポスターが下がっていました。ここでもみなの推し。車販でもグッズやカステラ・マドレーヌを売ってます。
20150523chichibu07

秩父停車時には武甲山をバックにパチリ。
20150523chichibu08

ほぼ定刻に三峰口到着。SLだけすぐに切り離されて整備と補給を受けます。駅駐車場すぐのところで作業をするので撮影には都合いいですね。
20150523chichibu09

20150523chichibu10

その間に展示されている車両を見たり、休んでるみなのトレインを撮影したり。すぐ左の線路は転車台へ行く線路ですねえ。ほう。うまくすると並びが撮れるかな?
20150523chichibu11

1325に転車台へ移動開始。いったん構内奥まで行ってからポイントを切り替えてバックで転車台へ走っていきます。
20150523chichibu19

こちらが転車台上のC58。
20150523chichibu12

向きが変わって出て行くところをみなのトレインと絡めて…みたかった…。白飛びと湯気で微妙な写真になってしまいました。転車台へ向かうアングルのほうがいい絵が撮れたかも。
20150523chichibu13

三峰口1343発に乗り、今度は皆野で待ち構えます。ここの駅、ホームが若干短いようで、SLの車体が構内踏切をふさいでしまいます。
20150523chichibu14

20150523chichibu15

SLを十分撮影したところで、秩父へ反転。桜沢みなののさくらカステラとマドレーヌを作っている玉木家へ行ってみました。駅から歩いて5分くらいですかね。お店に入っても売っている様子がないので聞いてみたところ、ありますよとのこと。まだ並べる準備ができてないんだそうです。買った自分が言うのもなんですが、今のところはSLの車販から買ったほうがいいかもしれません。フワフワのカステラ、しっとりしたマドレーヌ、どちらにもサクラの塩漬けが入り、おいしいお菓子でした。是非お買い求めくださいませ。
20150523chichibu16

20150523chichibu17

20150523chichibu18

秩父から急行に乗り熊谷経由で帰宅となりました。本当に痛デフつけた痛SLが走っておりました。まあ、痛デフあってもいいよねとか、ない方がいいよねとかあるとは思いますが、これが見られるのは5/30(土)、31(日)のあと2回のみ!

2015年5月20日 (水)

第54回静岡ホビーショー (2015/5/17)

5/17(日)は静岡ホビーショーへ行って、鉄道むすめの最新情報を見にいってきました。
20150517shizuoka01

トミーテックブースの鉄道むすめコーナーへ。全体はこんな感じ。「立石あやめ」が4日目の会場でお出迎え。ボークスに展示してあった三鉄のヘッドマークがここでも展示されてます。
20150517shizuoka02

展示内容ですが、まずはパネル。現時点での鉄道むすめ一覧マップが出ています。こちらは全国。
20150517shizuoka03

関東は別の拡大マップに。総勢70名になるとか。増えましたねー。これ、今年の小冊子の原稿かな?
20150517shizuoka04

今回最も注目すべき情報がこちら!今年もやりますよー、鉄むすラッピング電車!イラストは言わずと知れたMATSUDA98先生。24人全身を描いてくれてますよー。先生やる気だー。各キャラきっぷを持っている図案になってます。
20150517shizuoka05

ラッピング電車が走るのは、富山ライトレールと京阪大津線。2013年が富山、2014年が大津でしたから、その両方で走ります。夏から走り始めるそうで、7月の夏休みが始まるあたりから走りだしてくれるといいなあ。それに合わせて富山へ巡りに行こうかな。24人を2社でどう配分するのか、どの車両が使われるのか気になりますねー。

グッズの展示は巡り2015のキーチェーンやコンテナコレクション。
20150517shizuoka06

そしてお待ちかね。「久慈ありす」figmaと「鬼怒川みやび」ねんどろいど、発売予定がアナウンスされました!「久慈ありす」figmaは9月、
20150517shizuoka07

20150517shizuoka08

「鬼怒川みやび」ねんどろいどは10月です。彩色サンプルの出来は非常にいいですね~。早く発売されないかなー。なー。
20150517shizuoka09

20150517shizuoka10

リトルアーモリーのコーナーは会場限定品(このためにふゆの春秋先生がイラスト起こしてくれたそうです)や、
20150517shizuoka17

新製品の情景アクセサリーの展示などありました。
20150517shizuoka18

参考展示の駅ベンチが気になります。
20150517shizuoka11

バスコレのBRTセットの展示では、気仙沼駅と盛駅のジオラマがあり、再現度の高さに感心。
20150517shizuoka12

20150517shizuoka13

もう1個気になったのがこれ。ポポンデッタに展示してあったJR貨物コンテナ型収納ボックス。JR貨物の許諾を得たものだとか。
20150517shizuoka14

P.S.
帰り道に鈴木酒店に寄るところまでがホビーショーです。(^^ゞ
20150517shizuoka15

20150517shizuoka16

2015年5月18日 (月)

秩父鉄道わくわく鉄道フェスタ2015 (2015/5/16)

5/16(土)は秩父鉄道広瀬川原車両基地で行われたわくわく鉄道フェスタ2015へ行ってきました。
20150516chichibu01

9時過ぎに熊谷駅到着。朝から雨が降っていたのですがこのころからだんだん止むようになってきました。わくわく鉄道フェスタの会場は車両基地のため通常電車は止まりません。最寄りのひろせ野鳥の森駅から歩いて行ってもいいのですが、このイベントのときだけ直行する臨時便が出るのでそれに乗ることにしました。1本めの秩父ジオパークトレインは見送って、2本め熊谷1015発に乗車。桜沢みなのトレインですよー。
20150516chichibu02

「桜沢みなの」1周年を記念して、ヘッドマーク付きの電車が運行されています。普段はいつ走るか公開されていませんが、イベントの臨時列車として走るのがわかっているなら乗らない手はありません。ヘッドマークはこちら。
20150516chichibu03

車内は中吊り広告がすべて「桜沢みなの」のポスターとフラッグになってます。巡り2015のポスターも見えますね。
20150516chichibu04

広瀬川原に到着。まず見に行くのはこちら。パレオエクスプレスを引くC58363蒸気機関車。土曜日ですがイベントがあるためパレオエクスプレスはお休み。SLや客車は会場で展示されてます。そして、デフレクターと呼ばれる煙よけの板には丸く「桜沢みなの」のステッカーが貼られていました。これも1周年の一貫で、5/31(日)までこの姿で走ります。痛車はわりと有名ですが、痛デフ装備の痛SLはここだけでしょう。秩父鉄道すげえ。
20150516chichibu05

20150516chichibu06

記念きっぷの列がかなり長かったので慌てて並び、欲しかったものは無事買えました。
20150516chichibu07

その後は鉄道むすめコーナーへ行き、グッズを購入。
20150516chichibu08

「桜沢みなの」のコスプレイヤーさんが登場していて、ポストカードを配布してくれていました。あれ?この方、めんまのコスプレした人ですね!よく再現してますねー。この人がみなのちゃんの元になった人なんじゃないかと思うくらい。
20150516chichibu09

20150516chichibu18

会場内をぶらぶらと。ステージでは立川真司師匠の司会で師匠の声帯模写はもちろん、アイドルショーやヒーローショー、行田のPRなどいろいろやってました。写真撮影コーナーはまず電気機関車。107号(写真中央)が引退するそうで記念のヘッドマークがついていました。
20150516chichibu10

イベントでは鉄道部品の販売もあり、購入したヘッドマークを機関車に取り付けて撮影できます。様子を見ていると、むむむ?見覚えのあるヘッドマークが…。これ、「桜沢みなの」がヘッドマークに最初に登場したときのじゃないか…。販売してたんだ…。話に聞くと結構なお値段したそうで、朝早くから雨の中並んだんでしょう。ちょっとうらやましいです。
20150516chichibu11

電車の撮影コーナーは直通の臨時電車3本並べてありました。左から秩父ジオパークトレイン、桜沢みなのトレイン、急行リバイバルカラー。
20150516chichibu12

お昼に秩父そばを食べ、鉄むすコーナーへ戻ってきてみると、「桜沢みなの」広瀬川原駅入場券が完売!マドレーヌ&カステラも売り切れ!ヮ(゚д゚)ォ!
20150516chichibu13

そういえばみなのちゃんのコスプレイヤーさんは…いました。C58のところで撮影会状態になってました。何枚か撮らせてもらいました。秩父鉄道のイベントだけでなく、他社のイベントや栗橋のイベントにも是非来てほしいですねー。
20150516chichibu19

20150516chichibu14

20150516chichibu15

イベントを楽しんで、帰りも臨時直通のみなのトレインで熊谷へ出て帰宅となりました。心配された雨はイベント中ほとんど降らなくて助かりました。
20150516chichibu16

最後に入手物。広瀬川原駅入場券、配布された鉄むすポストカード、準片&貨物駅記念証セット、鉄むすグッズ1500円購入でもらえた名刺、そして銚電のイベント限定弧廻手形。後ろはイベント記念のノートとみなのタンブラー。
20150516chichibu17

いまどきのコンテンツに対する秩父鉄道の本気度が十分わかったイベントでした。

2015年5月13日 (水)

大山ケーブル (2015/5/10)

5/10(日)は大山ケーブル(大山観光電鉄)に乗ってきました。今年で開通から50年経ったのですが、5/18(月)~9/30(水)まで大規模な工事を行うと聞き、工事が始まる前に乗っておきたくて行ってきました。

小田急で伊勢原へ。
20150510ooyama00

ここから大山行きのバスが出ています。この日はとてもいい天気になり、本格的なハイキング装備の方が大勢来ています。自分はケーブルカーに乗って大山阿夫利神社下社まで行くだけなのでいつもの乗り鉄のスタイル。バスは通常20分間隔のところ直行臨時便も出て10分間隔でピストン輸送の態勢でした。
20150510ooyama01

バスに揺られて30分。だんだん道が細く険しくなってきて、終点大山ケーブル停留所に到着。もうすでに「山に来た!」感があります。
20150510ooyama02

ケーブルカーの駅はここからさらに「こま参道」を15分ほど登っていきます。ひー。
20150510ooyama03

20150510ooyama19

大山ケーブル駅到着。
20150510ooyama04

駅舎の中では大山ケーブルの歴史が写真とともに展示されていました。
20150510ooyama05

この緑の「大山号」で上を目指します。ケーブルカーというと観光地の乗り物ということで、建設当時の先端デザインがタイムカプセルのように残っていることが多いのですが、ここは駅舎も車両も落ち着いたデザインでした。ライトまわりは50年前ぽいかな。
20150510ooyama06

なにせこの銘板が正真正銘50年経っていることを示しています。
20150510ooyama18

臨時の1010発に乗り、阿夫利神社駅へ。かなり登ってきました。
20150510ooyama07

20150510ooyama08

大山阿夫利神社下社は歩いて数分。
20150510ooyama09

これから大山の頂上まで登るとちょうどお昼ごろになりそうですね。この鳥居が登山道の入口ですが、すでに階段が険しい…。
20150510ooyama10

神社にお参りして、下りは赤い「丹沢号」に乗り、大山寺駅で下車。
20150510ooyama11

20150510ooyama13

ケーブルカーの交換するところを間近で見られるのはあまり無いですね。工事を知ってきたのか、撮り鉄の人が何人か撮影していました。
20150510ooyama12

20150510ooyama14

森の中の参道を歩いて大山寺へ。ちょうど祈祷の最中で、スピーカーを通してお経が流れてくる中を歩きました。途中には資材運搬用の簡易モノレールが敷かれていました。工事の準備は始まっています。
20150510ooyama15

大山寺にお参り。ご本尊のお不動様を拝観。
20150510ooyama16

駅へ戻り、ケーブルカーをカメラに収めます。初夏の陽射しと新緑の明るさが鮮やか。いい日に来れました。
20150510ooyama17

ケーブルカーの工事は大規模なもので、車両更新、レール・枕木の交換、電気設備にいたるまで全とっかえの様相。夏の間運休になりますが、山登りする人たちにはあまり関係ないんですかね?再開は10/1(木)なので紅葉には間に合いそうです。秋にまた行ってみるのもいいかも。
20150510ooyama20

というわけで、ケーブルカー1路線踏破。

2015年5月12日 (火)

JR博多南線 (2015/4/19)

久々に乗り鉄の話。鉄むす巡りのついでに乗りつぶしも少しずつ進めています。4/19(日)に福岡へ行った際は博多南線に乗ってきました。博多南線はJR西日本の路線で、博多-博多南間8.5kmしかありません。走る電車はすべて新幹線という、新幹線だけどローカル線といった感じの不思議な路線です。終点の博多南駅のそばには新幹線の基地があり…いや、逆だな、新幹線の基地のそばに博多南駅を作ったんですね。似たような路線としてはJR東日本の越後湯沢-ガーラ湯沢間があります。

「朝倉ちはや」巡りをしたあと、この路線に乗ってきました。新幹線きっぷ売り場で乗車券200円、特定特急券100円、計300円のきっぷを買って入場。
20150419hakata07

博多南線専用の発車時刻案内表示がありました。
20150419hakata01

ホームで待っていると1323発の電車が来ました。この電車はここまではこだま735号として走ってきたものです。
20150419hakata05

このまま車両基地へ入るところをお客さんを乗せてもう一仕事。数分走って博多南駅に1332到着。
20150419hakata04

ホームや駅舎は後付なので簡素なもの。その割に立派な駅前広場があってちょっとびっくり。お客さんは思っていた以上に大勢利用しているように見えました。
20150419hakata02

20150419hakata06

20150419hakata08

基地の中なので近くには新幹線の車両が並んでいます。ここでの折り返し中に車内整備をして次の準備をします。
20150419hakata03_2

1347発に乗り博多へ戻りました。これで1路線踏破完了。

2015年5月11日 (月)

全国鉄道むすめ巡り2015 その17 上田電鉄編 (2015/5/5)

5/5(火・祝)は上田電鉄へ。この時期これも恒例の丸窓まつりと巡り2015を兼ねて行ってきました。

東京0628発のはくたか551号に乗ります。北陸新幹線が金沢開業してから初乗車ですね。W7系ということで車内メロディが「いい日旅立ち」でした。GW中ですが全く混むことなく上田へ到着。
20150505ueda01

20150505ueda02

しなの鉄道と上田電鉄の通路に面したところにえんじ色ののれんがかかっていました。
20150505ueda03

改札前で1日乗車券を購入し、ホームで「八木沢まい」と「北条まどか」にご挨拶。
20150505ueda04

下之郷到着は0837。今日の臨時電車のヘッドマークが出ています。
20150505ueda05

20150505ueda06

早速限定品の列に並びます。自分の前には10人ほど。思いのほか涼しく、持ってきた上着が役に立ちました。9時半から整理券が配布され、無事入手。
20150505ueda07

10時、太鼓の音とともに開場。アルピコ交通が「渕東なぎさ」のミニヘッドマークを持ってきていたので購入。上田電鉄の限定品もゲット。

車庫内には先日デビューしたばかりの6000系が留置されていました。
20150505ueda08

20150505ueda09

車内では上田電鉄とアルピコ交通のヘッドマーク展が開かれてました。「八木沢まい」「北条まどか」「渕東なぎさ」のこれまでのヘッドマークを一度に見られる貴重な機会でした。
20150505ueda10

20150505ueda11

20150505ueda12

買い物も済んだのでそろそろ別所温泉駅に向かいますか。1048発の電車に乗り、別所温泉駅へ。「八木沢まい」スタンプペタリ。18個目。ミニスタンプや手ぬぐい、甘酒セットなども入手。
20150505ueda13

20150505ueda14

20150505ueda15

20150505ueda16

次の電車で上田に戻ります。戻る途中、2本目の臨時電車と交換。あっ!ヘッドマークが変わってる!グッズで出ていたということは本物があるはずだともっと早く気づくべきでした…。車内から何とか写真に収めておきました。
20150505ueda17

お昼は刀屋でもりそば普通を注文。大盛りでよく知られているところらしく、1時間ほど行列に並んでやっと食べられました。普通盛りですが、一般のそば屋の3人前はあるそうです。この下に中と小があります。ごちそうさまでした。
20150505ueda18

20150505ueda19

帰りは臨時あさま644号。何とか座れました。

入手物はこちら。いろいろ買いましたねえ。限定品は丸窓まつりミニヘッドマークと「八木沢まい」つり革。このつり革は先日引退した7253編成「まるまどりーむmimaki」についていたものです。
20150505ueda20

鉄むす巡り2015のスタンプは残り5ヶ所。青い森、三鉄の北東北2ヶ所、ライトレール、のと鉄の北陸2ヶ所はそれぞれセットで行きましょうか。意外と伊豆急が残りそう。いずれにしろもう少し経ってからかな。

2015年5月10日 (日)

近江鉄道「豊郷あかね」記念きっぷ発売 (2015/5/4)

ゴールデンウィーク直前、近江鉄道から気になるリリースがありました。5/4(月・祝)に鉄道むすめ「豊郷あかね」の記念きっぷを発売するとのこと。販売場所は豊郷駅。なぜこの日この場所?と思ったら、けいおん!の同人誌即売会がこの日に旧豊郷小学校であるんだそうな。なるほど考えましたね。さて4日か。んーどうだろう、スケジュール的に行けるかな?行けるね。よし。行こう。

行ってきました。(^^ゞ

帰省先から静岡始発のこだま693号に乗り、米原駅へ。1日乗車券を購入。即売会に合わせて特別デザインになってました。
20150504omi01

駅に即売会のポスターがありました。
20150504omi02

米原0809発に乗車。駅にも車内にも記念きっぷ発売のポスターやチラシは特に見当たりません。
20150504omi03

豊郷0845着。駅内では近江鉄道の係の人たちが準備中。「豊郷あかね」スタンドポップが登場していました。スタンドポップは必需品となってますね。切符を買いに来た人はこの時点で20人くらいいましたか。
20150504omi04

外は小雨。駅舎は新しめですね。豊郷駅コミュニティハウスとあるのでそれ用に立て直したのでしょう。
20150504omi05

駅外の旅客運賃表に「豊郷あかね」のイラストが入ってました。
20150504omi06

販売は9時半からということでしたが列が長くなり、準備もできたので若干早めの9時15分ごろから販売開始。豊郷-近江八幡間の往復きっぷ。「豊郷あかね」の名前のもとになった豊郷駅と万葉あかね線にちなんだ区間になってます。
20150504omi07

20150504omi08

「豊郷あかね」イラスト入りの封筒付き。いろいろ工夫してくれています。ありがたいですね。
20150504omi09

せっかく豊郷まで来たので、旧豊郷小学校を見にいってみます。歩いて10分ほど。ほーなるほど。同じだ。即売会に合わせてコスプレの方やスタッフさんなど準備してました。
20150504omi10

20150504omi11

学校までの道にはウサギとカメの石像が。校舎にあるものがモチーフなんでしょうね。
20150504omi12

20150504omi13

うわさの飛び出し坊やも。いたるところに設置されてるんですね。行ってみないとわからないもんだ。
20150504omi14

豊郷0955発で彦根へ戻ると、反対ホームに豊郷行き臨時電車が止まっていました。おやっ?!
20150504omi15

行き先表示に「豊郷あかね」が!そうくるか…。やってくれるぜ、近江鉄道。
20150504omi16

時間があればもっと見てくるんですが、同日都産貿台東館で開催の公共交通系同人誌即売会Little"T"Starに行きたかったので急ぎ米原へ出てひかり516号にて帰京となりました。

入手物はこちら。記念きっぷの横にあるのは最新の時刻表。中に「豊郷あかね」の紹介が載ってます。近江鉄道に行く機会があったら忘れずにゲットしておきましょう。
20150504omi17

2015年5月 9日 (土)

全国鉄道むすめ巡り2015 その16 大井川鐵道編 (2015/4/30)

ゴールデンウィークの平日に大井川鐵道に行くのがここ数年の決まりパターンになりつつあります。今回の鉄むす巡り2015での訪問も4/30(木)の平日に行ってきました。休日は確実に混むのでね。

千頭の売店が開くのが9時なので、金谷0748発の普通で出発。
20150430ooigawa01

車内に巡り2015のポスターがありました。
20150430ooigawa02

通勤と思しき乗客の乗り降りが多少あるものの基本的に空いています。家山駅近くではこいのぼりがたくさん泳いでました。
20150430ooigawa03

のんびり大井川を上り、0902千頭到着。
20150430ooigawa04

「井川ちしろ」スタンドポップは健在。おはようございまーす。
20150430ooigawa05

売店の開店準備がだいたい終わったところでマダムに声をかけて「井川ちしろ」スタンプペタリ。17個目。
20150430ooigawa06

20150430ooigawa07

戻りは千頭0930発。これに乗らないと次は1245まで無いんですよねえ。この間に1本あるともう少しゆっくりできるんですが。それでも千頭駅構内をちょっとだけ見物。今年もきかんしゃトーマスの運転が予定されています。トーマスに加え、ジェームスも動くとあって人出がさらに増えそうです。千頭駅ではヒロに加え、パーシーが登場しています。元の機関車はなんだろう…。
20150430ooigawa08

なんと2軸化してありました Σ(゚Д゚)
20150430ooigawa09

そばにはラスティーも。着実にソドー島化計画が進行中。
20150430ooigawa10

20150430ooigawa11

井川線乗り場をみると、アプト式鉄道開業25周年のヘッドマークがついていました。そういえば、井川線は土砂崩れのため接阻峡温泉-井川間が未だ不通。復旧状況が気になります。
20150430ooigawa12

新金谷まで戻ってきていつものSLラテを1杯。ミニスタンプも購入。
20150430ooigawa13

SLは出発の準備中。
20150430ooigawa14

ここまで見て新金谷1110発で帰宅となりました。
20150430ooigawa15

入手物はこちら。ミニスタンプは「八草みずき」と「井川ちしろ」。リニモの写真集が出てましたので1冊購入。中には「八草みずき」や鉄むすラッピングの写真がもちろん載っています。是非お買い求めを。リニモ開業10周年の缶バッジももらいました。しゅいーん☆
20150430ooigawa16

2015年5月 8日 (金)

全国鉄道むすめ巡り2015 その15 リニモ編 (2015/4/29)

4/29(水・祝)は帰省を兼ねて中部地方の鉄むす巡りへ行ってきました。最初はリニモ。

その前に。カメラを新調しました。30倍ズームができる機種を買ったのでその使い勝手も確かめてみますか。

新横浜始発のひかり493号に乗り、名古屋へ。地下鉄東山線で終点の藤が丘に到着。リニモは地下にあります。
20150429linimo01

鉄むす巡りのポスター発見。知多娘。やリニモたんのポスターもありますねー。
20150429linimo02

リニモの1日乗車券を買って改札を通り、まずはスタンプ。改札内にあります。冬服の「八草みずき」スタンドポップとリニモたんスタンドポップがお出迎え。
20150429linimo03

「八草みずき」スタンプペタリ。16個目。
20150429linimo04

次は鉄むすラッピングのリニモに乗りたいですね。いつ来るかな…ホームにいた!!運の良いことにさっそく乗ることができました。
20150429linimo05

車内にも鉄むす巡りのポスターがありました。
20150429linimo06

八草まで乗って、折り返しの様子を撮影。ズーム大活躍。
20150429linimo07

20150429linimo08

はなみずき通で下車し、ラッピングを横から撮影。リニモでこの駅だけ相対式ホームなのでホームドアに邪魔されることなく撮影できます。全キャラ撮影していますが、ここでは藤が丘側の車両にラッピングされた「井草しいな」と「鬼怒川みやび」を貼っておきますね。
20150429linimo11

20150429linimo14

今度は遠目からねらってみようと思い、愛・地球博記念公園へ向かいます。駅にはぽぷかるちゃんスタンドポップがありました。やっぱりここだったのね。
20150429linimo15

すっかり春の陽気でヒバリがさえずっていました。駅近くの地球市民交流センターから高架を走るリニモをズームで撮影。これは三脚いるかなー。フレームに入れたり、ブレないようにしたりするのが結構大変でした。練習せねば。05編成知多娘。ラッピング、08編成トヨタ博物館ラッピング、そして06編成鉄むすラッピングです。
20150429linimo16

20150429linimo17

20150429linimo18

藤が丘に戻ってきてミニスタンプを購入し、いつもの構図。
20150429linimo19

そうそう、藤が丘に来たらリニもなかを買わないと…でももう売ってないって話本当なのかな…。商店街振興組合へ行ってみると看板は出ているものの、最中の製造元が廃業したとかで売ってませんでした。本当だったんだ…残念。一度食べてみたかったなあ…。
20150429linimo20

このあとは名古屋市博物館で開かれている「いつだって猫展」を見にいって、実家に帰省となりました。

P.S.
はなみずき通駅のまわりでは駅名のとおりハナミズキが満開でした。
20150429linimo21

2015年5月 7日 (木)

上毛電鉄 春のイベント2015 (2015/4/26)

今年のゴールデンウィークは昨日で終わってしまいましたが、皆さんお休みは取れましたでしょうか。自分はおかげさまで休みが取れましたので、鉄むす巡りに励んできました。鉄むす関連のイベントもありましたので、あわせてレポートします。まずは4/26(日)に上毛電鉄大胡車庫にて開かれたイベントの様子から。

大胡車庫公開はGW恒例の行事で、自分も何度か行ったことがあります。今回は、上毛電鉄に鉄道むすめ「北原ゆうき」が登場してはじめての車庫公開ということで記念きっぷやグッズが作られました。それをゲットするのが今回の目的。さらに「北原ゆうき」ヘッドマークがこの日限定で取り付けられましたのでそれも見てきました。

東京0608発とき301号に乗り高崎へ、両毛線の電車に乗り換えて前橋到着。歩いて中央前橋駅到着。いい天気。
20150426joden01

駅には「北原ゆうき」のポスターが貼ってあります。さっそく活動してますね。
20150426joden02

1日乗車券を購入してホームへ。出札窓口には「北原ゆうき」ののれんがかかっていました。こののれん、イベントで10枚限定で販売されるものですねー。なかなかいいじゃない。こうやって会社のなかでグッズが使われているのを見ると、ちゃんと公認されているんだなあ、これから活躍してほしいなあと思います。
20150426joden03

このあたりからちょっとトラブルが起きました。どうもカメラの調子がおかしくなり、エラーが出て写真が取れません。仕方ないのでスマホのカメラで代用。これ以降の写真は画質が落ちることをご了承ください。

0750発の電車に乗り込みます。イベント開催の告知も大きく出ていました。
20150426joden04

20150426joden05

大胡に0807到着。車庫前にはすでに数人の列ができており、見知った顔もちらほら。話をしながら開場の9時半を待ちます。時間どおり開場し、「北原ゆうき」グッズ売り場へ直行!無事グッズ入手できました。紹介はのちほど。のれんは程なく売り切れとなりました。
20150426joden06

車庫では古い車両の公開やミニ電車の運行、ブラスバンドの演奏、お弁当の販売などあり大勢の人で賑わいました。
20150426joden07

また恒例となったデハ101の運行もありました。
20150426joden08

ひと通り中を見たあとは、「北原ゆうき」ヘッドマークの電車に乗りに行きましょう。公開されていたダイヤを調べ、大胡1051発中央前橋行きを捕まえることに。使われた車両はグリーンの編成。乗って驚いたのが、さっきののれんが各車両中央のドアに1枚掛けられていたこと。確か富士急だったと思いますが、貫通扉にのれんがあるのは見たことがあります。ドアにつけるとはインパクトありますね。
20150426joden11

中央前橋駅にて改めて撮影。きりっとした表情がかわいらしいですねー。
20150426joden09

20150426joden10

もう1両「北原ゆうき」がいる電車があります。それがこちら。ブルーの編成、スナガラッピング電車。中の広告に登場しています。こちらはイベント限定ではないので今も見れるんじゃないかな?
20150426joden12

20150426joden13

1日楽しんで、帰りは在来線で帰宅となりました。

入手物はこちら。のれんと記念きっぷ、マウスパッドが販売物。駅に貼ってあったポスターをグッズ購入時に1枚もらいました。また5000円以上購入特典として東武鉄道むすめメモパッドをもらいました。栃木県内でしか入手できないグッズを群馬県内でもらえてラッキー。
20150426joden14

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »