フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

twitterお気に入り

チュアブル関連

  • MoChA
    チュアブルソフト関連の記事はこちらにまとめました。

リンク:鉄道むすめ

無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月21日 (土)

バレンタインチョコ配布@富山ライトレール 2日目 (2015/2/8)

続いて、翌2/8(日)の富山ライトレールバレンタイチョコ配布イベントの様子です。

ホテルで朝食をとって9時ごろ出発。時間まで市内電車に乗ってあちこちぶらぶら。環状線に乗ったり、南富山まで行ってみたり。
20150208toyama01

20150208toyama02

10時前に富山駅北電停へ到着し、電車を待っていると赤い車両がやってきました。あれ?これが折り返しバレンタインチョコ配布対象の電車になるから、バレンタインラッピング電車だと思うんですが…。
20150208toyama03

その電車にちょうど知り合いが乗っていたので聞いてみたら、粟島-城川原間で信号トラブルがあって遅れてるとのこと。あれま。15分ほどの遅れが出ていて、配布イベントと富山からの乗り継ぎがだんだん心配になってきました。とりあえずこれに乗って岩瀬浜まで。粟島の出発信号、赤のままで「代」が点灯しています。電車の運行は指導票に基づいて指令所とやりとりしながら行っていました。
20150208toyama04

イベントは当初どおりラッピング電車を対象に行われるとのことなので、岩瀬浜から折り返し、城川原でその電車を待って乗車。富山駅北に到着すると、アテンダントさんが待っていてくれました。
20150208toyama05

2個めのチョコも無事いただきました。配布の様子を見ていると昨日よりも大勢の人がもらっていったみたい。アテンダントさんに聞いたら、予備も含め用意したチョコを全部配りましたと空になったバッグを見せてくれました。相変わらず人気ですね。
20150208toyama06

富山ライトレールは鉄むす巡り2015にも参加していますので、またすぐ来ることになりそうです。

このあとは当初予定していた富山1106発のしらさぎ8号には間に合わなかったため、1208発のサンダーバード24号に変更。指定席代が無駄になっちゃったけど仕方ないですね。自由席で次の目的地へ向かいます。
20150208toyama07

20150208toyama08

2015年2月17日 (火)

「true tears」聖地訪問 (2015/2/7)

前の記事で氷見線越中中川駅で下車して「とあるところ」に寄ってきたと書きました。

寄ってきたところはこちら。たこ焼き屋のHACHI-HACHIさんです。駅から歩いて1分もかからないほど近くにありました。下の写真の右側の道路奥に見えているカラフルな建物が越中中川駅の駅舎です。こんなに近いとは思いませんでした。
20150207takaoka90

たこ焼き6個セット340円を購入し、お店の中でいただきました。関西風のモチモチトロトロのたこ焼き、おいしゅうございました。
20150207takaoka91

で、なぜここに寄ったかというと、アニメ「true tears」に出てくる「今川焼き あいちゃん」のモデルになったところだからなんですね。店内には「true tears」関連のポスターなどなどいっぱいあります(写真はお店の人に断って撮りました)。一度ここに行ってみたいと思っていて、やっと訪問できました。
20150207takaoka92

20150207takaoka93

「true tears」は高岡だけじゃなく、城端や氷見にもロケ地があり、特に城端にメインのロケ地が集中しています。今回城端はちょっと立ち寄っただけになってしまいましたが、そちらもいつかちゃんと巡ってみたいものです。

P.S.
お店から出るとき、この猫が出口に座っていてあやうく踏んでしまうところでした。人に慣れているのか気にしないのか、カメラを向けても全然逃げませんでした。
20150207takaoka94

離れて見ると、こんな感じで。(^_^;)
20150207takaoka95

2015年2月16日 (月)

城端線、氷見線、万葉線 (2015/2/7)

富山ライトレールで1日目のバレンタインチョコをゲットしたあとは、高岡周辺のローカル線にしばらくぶりに乗ってきました。

富山1110→1140高岡着。まずは城端線に乗ります。1155発はあみたん娘のラッピングがされたキハ47でした。
20150207takaoka01

20150207takaoka02

そこそこの乗客を乗せ発車。工事中の新高岡駅を通過しつつ1時間ほど乗り、城端1248着。風情ある駅舎が建っています。
20150207takaoka03

20150207takaoka06

さすがにこの辺りまで来ると空き地に雪が積もっていました。
20150207takaoka05

五箇山の山並みもきれいですね。
20150207takaoka04

折り返し、城端1315→1405高岡。次は氷見線へ。1415発は忍者ハットリくん列車でした。車内放送でもハットリくんが観光案内をしてくれます。寒ブリの季節のためか、2両編成の列車はほぼ満席で発車。
20150207takaoka07

20150207takaoka08

氷見1443着。こちらは近代的な建物ですが、こういったタイプもだんだん少なくなってきている感じがします。
20150207takaoka09

20150207takaoka10

1459発で高岡方面へ戻ります。途中の雨晴海岸から立山連峰が見えました。
20150207takaoka11

途中の越中中川で下車。
20150207takaoka12

とあるところ(これは次の記事で書きます)に寄ってから、歩いて万葉線の広小路電停へ。新型のアイトラムに初乗車。
20150207takaoka13

高岡駅の駅ビル下まで延伸した部分にも乗車し、16時半ごろ高岡駅到着。
20150207takaoka14

もともとの路線から駅ビルまでは苦労して線路を曲げて乗り入れてますね。そんな様子も見てきました。
20150207takaoka15

20150207takaoka16

この日はここまで。富山に戻って定宿で一泊。

2015年2月15日 (日)

三陸鉄道バレンタインショコラ2015

三陸鉄道から今年もバレンタインショコラが発売になりました。先日届きましたので紹介します。富山のレポの途中ですが、バレンタインデーも過ぎたため、先にこちらを取り上げます。

パッケージはこちら。「久慈ありす」のショコラ2015は盛岡の花月堂、「釜石まな」のショコラ2015は釜石のかめやまで作られたものです。それぞれ特製カードが付いてきました。
20150211santetsu01

「久慈ありす」のショコラはクリームたっぷりのロールケーキ。
20150211santetsu02

「釜石まな」のショコラは濃厚チョコケーキとなっています。
20150211santetsu03

どちらもおいしゅうございました。

2015年2月14日 (土)

バレンタインチョコ配布@富山ライトレール 1日目 (2015/2/7)

富山ライトレールにて今年も「岩瀬ゆうこ」イラスト入りのバレンタインチョコ配布イベントが行われました。2/7(土)、2/8(日)と行ってきましたので様子をレポートします。

出発は前日の2/6(金)。新宿発富山行きの夜行バスに乗車しました。
20150207toyama01

富山着は夜明け前の5時半ごろ。まだ真っ暗。
20150207toyama02

1055に富山駅北に到着する電車の乗客にチョコが配られるため、まだまだ時間があります。とりあえず岩瀬浜まで往復。やっと空が白み始めました。
20150207toyama03

20150207toyama04

それでもまだ時間があるので富山地鉄市内電車の富山駅乗り入れ工事の様子を見たり、
20150207toyama05

電停名が変わる予定の富山駅前電停や新富山電停を見にいったり。
20150207toyama06

20150207toyama07

いつもは雪で大変なのですが、今年は全然雪がなく空は晴天。立山連峰もよく見えました。
20150207toyama08

富山駅北から再度ライトレールに乗り込み岩瀬浜往復。バレンタインラッピング(PORTLOVE2015)はオレンジ色のTLR0602編成です。
20150207toyama09

20150207toyama10

これまではアテンダントさんが城川原からチョコ配布対象の電車に乗務していたのですが、今回は乗ってきませんでした。ほんとにこの電車でいいんだろうなあとちょっと不安になったのですが、富山駅北到着ホームにちゃんと待っていてくれました。今年も大勢の人がチョコをもらっていきました。もちろん自分も1日目のチョコを無事入手。
20150207toyama11

配布イベントの様子を取材する人たちもいましたね。
20150207toyama12

2日目の様子はまた別の記事に書きます。

2015年2月12日 (木)

ヨコハマ鉄道模型フェスタ2015 (2015/2/6)

2/6(金)~2/8(日)、横浜のランドマークプラザにて恒例のヨコハマ鉄道模型フェスタ2015が開かれました。鉄道むすめの情報が出ると聞き、見にいってきました。
20150206yokohama01

トミーテックのブースですが、掲示物に東武の鉄道むすめスタンプラリーのポスターが見えますね。
20150206yokohama02

そして今回の一番の目玉情報は、こちらっ!全国鉄道むすめ巡り2015のスケジュールが発表になりましたっ!
20150206yokohama03

今年の鉄道むすめ巡りは2015/3/21(土)~2016/2/29(月)の約1年間。全国23ヶ所にスタンプが設置されます。ということは3/14(土)のJRダイヤ改正より後に開催になりますね。新しい路線、新しい列車に乗れるいい機会なので、いろいろ考えてめぐりたいと思います。

展示物はこちら。「立石あやめ」さんは今日も頑張ってます(写真はホワイトバランスを修正したので画質がちょっと荒くなってしまいました)。
20150206yokohama04

鉄道むすめの展示は鉄むす巡りがらみのものです。各事業者さんにて販売されるミニスタンプとグッズのセット。今年はアクリルキーホルダーが付いてきます。スタンプのサンプルも置いてありました。それと関連商品として6月予定で「全国鉄道むすめ巡り2015コンテナコレクション」が出ます。23人の鉄むすを共通の事項で2人1組にして12種類。「立石あやめ」は姉の「立石かえで」と組になってます。これ以外にも10周年に絡んでまだまだいろいろあれこれあるとか…。
20150206yokohama05

展示ケースの上には告知ボードが乗ってました。23人並ぶとこうなるんですね。その横には「駅メモ!」のポップがありました。はてさて、これは何のサインなのか、鉄むすと関係するのかどうか、気になりますねえ。
20150206yokohama06

同じ週の日曜日(2/8)、ワンダーフェスティバルでfigma「久慈ありす」とねんどろいど「鬼怒川みやび」のサンプル展示もあったそうで、そちらも着々と進んでいるようです。

今年の鉄道むすめ巡りのスタートの日が決まりました。皆さん準備はいかがですか?!

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »