フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

twitterお気に入り

チュアブル関連

  • MoChA
    チュアブルソフト関連の記事はこちらにまとめました。

リンク:鉄道むすめ

無料ブログはココログ

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月25日 (木)

仙台空港鉄道 「杜みなせ」カレンダー発売 (2014/12/21)

仙台空港鉄道から「杜みなせ」の2015年カレンダーが発売されました。12/22(月)の一般販売の前に、12/21(日)の仙台空港でのクリスマスイベントにて先行販売されるということで行ってきました。

12/20(土)、シーサイドラインの1日目のイベント列車終了後、横浜駅へ。ここから夜行バスドリーム横浜・仙台号に乗車、翌21日(日)6時ごろ仙台駅に到着。
20141221sendai01

夜明け前の仙台駅。工事用のクレーンが2本立っていました。
20141221sendai02

仙台空港行きの始発電車に乗り、杜せきのした駅へ。まずは、ここに設置されている「杜みなせ」ラッピング自販機を見にきました。
20141221sendai03

はやりなのか、費用が安くできるのか、鉄むすラッピング自販機をあちこちで見るようになりました。ここの自販機はというと、正面に「杜みなせ」と仙台空港ターミナルが描かれています。
20141221sendai04

向かって右サイドには、サッとくんとSD版「杜みなせ」。
20141221sendai05

左サイドは七夕飾りをバックにした「杜みなせ」全身イラストがあります。綺麗にできてますねー。
20141221sendai06

次の電車で仙台空港駅へ。朝日が昇ってきました。
20141221sendai08

改札を出るとクリスマスの飾り付けがされていました。その中に「杜みなせ」スタンドポップも立っています。
20141221sendai09

サンタ帽にピンクのマフラーをしてます。元のイラストが半袖の制服で、この時期寒かろうと職員さんが考えて衣装を着せてくれたと聞いています。そういう心づかい、うれしいですね。
20141221sendai10

イベントは9時からなので、空港のレストランで飛行機を眺めながら朝食をとったり、カレンダーを買いに来た鉄むすファンと話をしたりして開始時刻を待ちます。
20141221sendai11

なかなか準備が始まらずちょっと不安なところもありましたが、時間までに担当の方が見え、販売ブースをセッティング。カレンダーも並べられました。箱に入ってるんだ。
20141221sendai12

20141221sendai13

カレンダーはこんな感じ。自販機正面の絵柄とほぼ同じですが、空が夕焼けになってます。サイズはB1判。
20141221sendai14

準備が整い販売開始。無事購入できました。0940発の快速で仙台に戻り、新幹線で帰京となりました。そのあとシーサイドラインに行き、2日目のクリスマス列車に乗ってきた、というわけです。よくやるよ、と仲間からも言われました。はい。(^^ゞ

入手したカレンダーはこちら。箱にも帯にも「杜みなせ」のイラストが入ってます。何せ大きいのでどうやって飾ろうか悩み中。
20141221sendai15

販売数が50枚と少なく、この記事を書いている12/25現在で売り切れという情報もあります。もう少し作っても十分売れるようにも思いますがどうでしょう。年末年始に仙台を訪れたり帰省したりする鉄むすファンもいるんじゃないかな…。

ともあれ、「杜みなせ」グッズをいろいろ出してくれてありがたいことだと思います。鉄むす巡り2015にも参加されてますので、来年も行く機会が多くなりそうだなあ。

P.S.
「杜みなせ」以外にもサンタ姿になった鉄むすスタンドポップがあと2つありました。秩父鉄道「桜沢みなの」とリニモ「八草みずき」でした。自分は残念ながら見に行けませんでしたが、見にいった方いますかな?

(2014/12/30訂正)
カレンダーのサイズが間違っていました。×A1判→○B1判

2014年12月23日 (火)

横浜シーサイドライン クリスマス列車 (2014/12/20、21)

鉄道むすめ「柴口このみ」のいる横浜シーサイドラインの活躍は当ブログで何度か取り上げています。そして、このたびついにイベントを実施!12/20(土)と21(日)の2日、クリスマス列車を走らせるイベントがありました。両日とも1800発と1930発の2本、合計4本が運行されました。自分はそのうち20日1930発、21日1930発の2本に乗ってきました。その様子についてレポートします。

2本ともほぼ同じ行程、内容ですので1つにまとめてあります。写真の説明に①とあるのが1日目、②とあるのが2日目に撮ったものです。天気は1日目は雨、2日目は晴れでした。
20141220ysl00

新杉田駅に集合し、受付時間内に受付をします。駅の床屋さんの前に受付が設けられ、料金2000円を払い乗車証を兼ねたストラップと「柴口このみ」幸福きっぷをもらいます。
20141221ysl01

ストラップは表に2000形のイラスト、裏に番号が書かれており、後で車内で行われる抽選会に使われます。
20141220ysl02

ホームにはクリスマス柄の白いポスターが1種類増えていました。
20141220ysl04

20141220ysl03

1番線は通常の列車が出入りし、2番線にはクリスマス列車が止まっています。
20141221ysl05

車内へは通常のドアからではなく運転席脇のドアから入ります。その際クリスマスプレゼントをもらいました。
20141220ysl06

今回のクリスマス列車には33編成が使われました。ヘッドマークのような小さな看板も見えます。
20141220ysl07

定刻1930に発車。通常は無人の自動運転のところ、クリスマス列車は運転士が乗り込んで運転するという珍しい風景。コースは新杉田→並木中央→車両基地(洗浄線体験後、折り返し)→並木中央→新杉田。車内では社員さんがクリスマス列車の説明や、鉄むすの紹介、車窓の風景など楽しくアナウンスしてくれました。
20141221ysl08

車内はというと車内一面クリスマス飾り!ブルーLEDの光の中に大きな白い星が下がり、棚上の広告スペースにはこの列車に協力してくれた鉄道会社の鉄道むすめ13人のイラストがありました。
20141220ysl09

20141221ysl10

イラストがあったのは次の通り。
・羽田あいる、羽田みなと
・川越いぶき、井草しいな、神井みしゃ、豊郷あかね
・桜沢みなの、大月みーな
・中山ゆかり、秋葉みらい、城ヶ崎なみ、渋沢あさぎ
柴口このみを入れて合計13人です。西武や小田急、京成、TXなど最近見ない鉄むすの顔が見れたのは良かったですね。各社のご協力、ありがたいことです。
20141221ysl11

20141221ysl22

富士急「大月みーな」は最新の制服のイラスト。電撃ホビーマガジンに掲載されたものが使われ、アナウンスの人も「大月みーな」の写真ぜひ撮っていってくださいねと猛プッシュしていました。特別に大きく載せておきます(^^)。
20141221ysl12

並木中央駅は2番3番ホームの間に到着。中番線(なかばんせん)と呼ぶのかφ(..)メモメモ
20141221ysl13

ここから車両基地へ入る軌道をとおります。普段は乗れない部分に乗れるのも特別列車の面白いところ。車両基地には新型2000形が並ぶ中、引退した1000形が1編成(左端)ありました。
20141221ysl14

基地内をぐるーっと回って、洗浄線へ。
20141220ysl16

折り返したところで抽選会を実施。景品は「柴口このみ」等身大パネル!各列車3名様にプレゼントされました(なお、これは掲示用で、プレゼントされたのは乗車日の日付が入ったものだそうです)。
20141220ysl17

2回めの抽選会は「柴口このみ」名札。列車に乗り組んだ社員さんは全員この名札をつけていました。同じものを3名様にプレゼント。当たった方おめでとうございます。
20141220ysl18

2日目2回目の列車のみ、もう1回抽選会があり、クリスマス列車内にあったポスターが景品になりました。10名様プレゼントとなり、自分もこのポスターいただいてまいりました!ありがたや~。m(_ _)m
20141220ysl19

約1時間の列車でしたが、普段では味わえない体験ができ非常に面白かったです。常務さんや営業課長さんはじめ多くの社員さんが車内で盛り上げてくださっていたのが印象に残りました。シーサイドラインでの初めてのイベントがどうなるかちょっと心配だったんですが、それにつられて自分たちもいつものノリで盛り上がったりして(^^ゞ。

鉄むすファンとしては、「柴口このみ」を活用してちゃんと鉄道むすめのイベントとして作ってくれたことがたいへんうれしかったです。ありがとうございました。是非またイベントを企画していただきたいものです。そのときも参加しますよー。

というわけで、最後に入手物。まずは乗車前に渡された「柴口このみ」からのクリスマスプレゼント。ポスター、クリアファイル、タッチアンドゴー(ICカードケース)、幸福きっぷ、チョロQ、メジャー、ブロックのおもちゃ。いろいろ入ってますねー。クリアファイル、タッチアンドゴー、幸福きっぷは12/24から駅でも発売されるそうです。左上が1日目2回目のストラップ。
20141221ysl20

そして、2日目2回目の抽選会でもらったポスターと、2日目2回目のストラップ。大事にしないと。
20141221ysl21

P.S.
1日目1回目の列車の走る様子を並木中央駅で撮ってみました。外からはこう見えていたんですよ。雨が強くてねえ。

2014年12月14日 (日)

第43回おもちゃ団地チャリティーバザール (2014/12/13)

おもちゃ団地で開かれるチャリティーバザールに今年も行ってきました。目的はおもちゃのまちのキャラクター「壬生ゆうゆ」「壬生えみこ」姉妹の活躍の様子を見るため。
20141213omocha01

12/13(土)、10時過ぎにおもちゃのまち駅に到着。駅構内にはチャリティーバザールに来た人を迎える飾り付けができていました。あちこちに「壬生えみこ」の顔が見えます。
20141213omocha02

改札を出たところに自販機があるんですが、あれっ?「壬生えみこ」ラッピングになってる!!いつのまに…。
20141213omocha03

20141213omocha06

正面、側面に「壬生えみこ」のイラストが描かれています。カラフルな星も散りばめられていますね。横においてある空き缶入れにもイラストが。鬼怒川温泉駅にある「鬼怒川みやび」ラッピング自販機となんとなく似ている気がします。そういえば鬼怒川温泉駅の自販機も同じメーカー(ダイドー)のでした。
20141213omocha04

20141213omocha05

バザール会場へはシャトルバスで向かいます。東武宇都宮線のダイヤに合わせて運行されているようでした。会場は今年も多くの人が来ています。
20141213omocha07

「壬生ゆうゆ」「壬生えみこ」のグッズがあるか探してみたのですが、トミーテックのブースにも見当たらず、残念ながら今年は収穫なし。
20141213omocha08

鉄むす関連ではステーションポスターやクリアファイルなど安売りされてました。
20141213omocha09

会場近くのおもちゃ屋トイセルタウンに行ってみると、表にある自販機が「壬生ゆうゆ」ラッピングになってました。これも今回はじめて見た気がします。
20141213omocha10

20141213omocha11

20141213omocha12

というわけで、グッズはありませんでしたが、東武鉄むすラッピング自販機が増えていることは確認できました。もしかしたらあなたの近くの東武の駅にも鉄むす自販機が置いてあるかもしれませんよー。

2014年12月11日 (木)

全国鉄道むすめ巡り2015 (2014/12/7)

東武ファンフェスタの会場に来年の全国鉄道むすめ巡り2015の告知がありましたので紹介します。巡りに参加する鉄道会社と鉄道むすめの名前、スタンプのラフスケッチが載ってます。
20141207tobuff99

スタンプの数を数えてみると、なんと23ヶ所!これまでの最多は2ndの15ヶ所でしたが、それを軽く越えてしまいました。鉄むす10周年で大盤振る舞いってことかな。参加する事業者、鉄道むすめを下の表にまとめてみました。加えて、これまでの3回の巡りに参加したことがある鉄むすに○をつけてみました。

No. 事業者 鉄道むすめ  1st   2nd   3rd 
1 青い森鉄道 八戸ときえ    
2 三陸鉄道 久慈ありす   *1
3 仙台空港鉄道 杜みなせ      
4 東武 鬼怒川みやび      
5 東武 栗橋みなみ  
6 秩父鉄道 桜沢みなの      
7 トミーテック 立石あやめ  
8 京王 橋本わかば  
9 シーサイドライン 柴口このみ      
10 伊豆急 城ヶ崎なみ      
11 富士急 大月みーな  
12 大井川鉄道 井川ちしろ  
13 上田電鉄 八木沢まい    
14 富山ライトレール 岩瀬ゆうこ    
15 のと鉄道 和倉ななお
16 愛知高速交通 八草みずき      
17 京阪電鉄 石山ともか    
18 泉北高速鉄道 和泉こうみ      
19 和歌山電鉄 神前みーこ  
20 智頭急行 宮本えりお    
21 広島電鉄 鷹野みゆき  
22 西鉄 朝倉ちはや      
23 嵐電 福王子ひかる      

北は青森から西は福岡まで、「全国」にふさわしい面々。のと鉄道「和倉ななお」は4回全て参加の皆勤賞。3rdで登場したところはすべて巡り2015にも登場しています(*1:三陸鉄道は3rdでは「釜石まな」でした)。連続して巡りに参加するってことは、反響が大きかったのか何かメリットがあったのかしらん。

鉄むすPickUp組も多く参加し、8事業社となってます。全体の1/3の一大勢力。最近鉄むすに力を入れている事業者が多く、初参加の巡りはどんな様子になるんでしょう。西日本の事業者が増えたので、いままで遠くて参加できない!って思っていたファンも巡れるようになったんじゃないかな。

予想できなかったのは、西鉄「朝倉ちはや」と、ゲストキャラとして嵐電「福王子ひかる」の参加です。ついに鉄むす巡り九州進出。熊本市電「辛島みく」かなあと思っていたのですが、西鉄とは。どちらにせよ九州にも鉄むすが広まるきっかけになるといいなあ。嵐電は京阪「石山ともか」や京都市地下鉄三人娘とからんでイベント参加したり、栗橋みなみ夏祭りにも来てくれたりしましたのでこちらは納得。

期間は来春から1年間。平均するとひと月に約2ヶ所まわる計算になります。グッズはミニスタンプとアクリルキーホルダーのセット。3rdみたいに早々と売り切れてしまわない数を用意いただければと思います。

巡り方は人それぞれですので、東日本だけとか近場だけとか、1年かけて全部まわるんだとか、自分のペースで回ればいいと思います。普段行く機会のない場所に行ける良いチャンスですよね。九州行ったのは何年前だろう…。それぞれの場所にそれぞれの魅力があるはず。来年の鉄むす巡りが楽しみです。

2014年12月 9日 (火)

2014東武ファンフェスタ (2014/12/7)

12/7(日)は東武の南栗橋車両工場にて行われた東武ファンフェスタに行ってきました。その様子をまとめてレポートします。
20141207tobuff01

この日はとても寒かったものの天気がよく見学会には申し分なし。場内に作られた列に並んで10時の会場を迎えます。まず向かったのはトミーテック/TOMIX WORLDブース。
20141207tobuff02

会場限定の東武鉄道むすめのポストカードをセットで購入。他にもねんどろいどやステッカー、ポスター、鉄道模型などありました。
20141207tobuff03

展示は全国鉄道むすめ巡り2015のスタンプのラフスケッチや、10周年の企画などでした。鉄むす巡り2015については別途まとめます。
20141207tobuff04

次はプロジェクトみやびのブース。「鬼怒川みやび」の鬼怒川温泉の方々の出展です。こちらではこれまでのイベントで販売したものをいろいろ扱っていました。ミルフィーユかつサンドや日本酒、サイダー、手ぬぐい、タオル等。結構好評でかつサンドは早々に売り切れ。タオルや日本酒も閉会までになくなっていました。ビンものは重いので今回は買わなかったんですが、未使用ラベルは欲しかったなあ…。
20141207tobuff05

20141207tobuff06

20141207tobuff07

その次が久喜市商工会。「栗橋みなみ」のところです。ポスターカレンダーと卓上カレンダーを購入。夏祭りで買えなかったマグカップも再販してくれていました。無事入手。
20141207tobuff08

20141207tobuff09

郵便局の年賀はがき出張販売もありました。もちろんシール付き。ミスくりはしのお二人は郵便局員の格好をしてブース内でお手伝いしていました。
20141207tobuff10

20141207tobuff11

ゆるキャラ「みなみ」ちゃんも登場。「姫宮なな」と「春日部しあ」の着ぐるみさんも登場してちょっとした撮影会となりました。
20141207tobuff12

鉄道むすめのグッズを扱っているところは他にも京王、西武、秩父、横浜シーサイドラインなどありました。横浜シーサイドラインはクリスマス列車のPRを熱心にしていました。
20141207tobuff13

昼過ぎになって車両撮影の列がすいてきたのでそちらに向かい、パチリ。真ん中のスペーシアは雅編成ですね。左端の60000系は特別列車として運転されたものでしょう。
20141207tobuff14

終了時間の15時ごろまでいて、そのあと歩いて栗橋商工会館へ。親睦会に参加して楽しんできました。
20141207tobuff15

最後にこの日ファンフェスタ会場で入手したもの。左の筒は「栗橋みなみ」ポスターカレンダー。右に並んでいるのが会場限定ポストカード5種。\800×5セット=\4000はちょっと高かったけど仕方ない。名刺も「姫宮なな」2種、「立石あやめ」1種入手できました。真ん中のパウチされた「柴口このみ」のチラシは横浜シーサイドラインのブースで販売されていたものです。こういうものが出てくるから、イベントは行ってみないとわからないんですよねー。クリスマス列車がますます楽しみです。
20141207tobuff16

2014年12月 5日 (金)

「地下鉄に乗るっ」パネル展 (2014/11/30)

二条城のあとは烏丸四条へ戻り、京都国際マンガミュージアムへ。
20141130kyoto07

「地下鉄に乗るっ」パネル展は受付前で行われていました。三人娘と「烏丸ミユ」の成り立ちやデザイン過程などの展示がありました。
20141130kyoto08

「烏丸ミユ」のスタンドポップもありました。服装がなかなかハイセンスですな。
20141130kyoto09

この日はミュージアムでコスプレイベントがあり、午前中には三人娘のコスプレイヤーさんも登場していたとか。京まふに続きまたしても撮り逃してしまいました…。その関連で「松賀咲」と「小野ミサ」の声優さん2人が来場していて、ちょっとお話を伺うことができました。収録もいろいろしているとのことで楽しみです。「太秦萌」とみやこくんの方も含め、活躍を期待します。

物販もやっており、クリアファイルや付箋、トラフィカ京カードなどありました。担当の方ともいろいろ話をさせてもらい、市バスICカード対応PRの1日券の告知などお願いもしてきました。お話だとこれからまだまだ「地下鉄に乗るっ」キャンペーンは続くということで、また京都に来ないといけなくなりそうです。さてどうするかな…。

そのあとは東西線で山科へ。京阪山科駅にて「秋の関西1デイパス」についてくる引換券を「湖都古都・おおつ1dayきっぷ」に引き換えます。このきっぷ、通常のとちょっと違いがあるので後でお見せします。
20141130kyoto11

京阪山科→浜大津→京阪膳所と乗り継ぎ。京津線はけいおん!ラッピングでした。
20141130kyoto12

膳所→京都と戻り、「地下鉄に乗るっ」関連の掲示物をいくつかパチリ。デジタルサイネージにも「太秦萌」登場。八条東口の階段にあるポスターはB2判ケース入りに変わってました。
20141130kyoto13

20141130kyoto14

今回の入手物はこちら。まずはきっぷ類。左から市バスICカード対応PR用の地下鉄1日券、バス1日券。どちらも「太秦萌」が描かれています。右は「秋の関西1デイパス」で引き換えるともらえる「湖都古都・おおつ1dayきっぷ」。通常は下側の地の色が水色ですが、引き換え用の券はオレンジ色になってます。こんな違いがあるとは。
20141130kyoto15

そして「地下鉄に乗るっ」二条城コラボポスター。いいポスターだなあ。
20141130kyoto17

2014年12月 4日 (木)

「地下鉄に乗るっ」コラボ第2弾 (2014/11/30)

智頭急行のイベントの後は京都に向かいます。京都市地下鉄の「地下鉄に乗るっ」コラボ第2弾として二条城とのコラボ、そして京都国際マンガミュージアムで行われているパネル展を見に行きました。

スーパーいなばを上郡で降り、在来線を乗り継いで京都まで行く…予定が、事故のため乗っていた新快速が西明石で運転見合わせ。快速は動いているもの満員で到着も遅れるため、新幹線で京都までひとっ走り。

14時ごろ京都駅に着くと早速「地下鉄に乗るっ」二条城コラボのポスターを発見。「小野ミサ」と「松賀咲」を前に出す作戦に出ましたね。善き哉。
20141130kyoto01

ポスターがもう一つ。こちらは「太秦萌」が市バスでICカードが使えるようになることをPRしています。バスのマスコット京ちゃんもリニューアルして登場です。
20141130kyoto02

その市バスICカード対応をPRする絵柄の地下鉄1日券とバス1日券が発売されています。ちょっと前からツイッターで画像が流れてきて、こんなの出してるんだと気付きました。それを買うのも今回の京都訪問の目的の一つ。それぞれ購入。絵柄はあとで紹介します。

地下鉄を乗り継いで二条城前駅へ。ここにもコラボポスターがずらり。
20141130kyoto03

二条城のチケット窓口で地下鉄1日券を見せて割引入場料を払い、B1判コラボポスターをゲット!しかしB2判は品切れとのことでした。両方欲しかったのになあ。ま、B1判はもらえたからOK、OK。

東追手門から入り、唐門へ。ははあ、ここがポスターの背景ですねー。ちょっと斜めにしてみると、三人娘がいるような感じに見えてきます。
20141130kyoto04

20141130kyoto05_2

二の丸御殿の中も見てきました。中学の修学旅行以来かも。そうそう、中に入る前に係員さんに呼び止められ、ポスターを預けるように言われました。B1ポスターを丸めて持って入ったら国宝を傷つけかねないですものね。このあたり、例えばポスターを配布するタイミングなどコラボ先とで調整してもらえるといいかなあ。

庭園もぐるっと見学。紅葉はほぼ終わりでした。それでも見るものはあるもので、落ち葉が落ちたままにされ、地面に敷き詰められているようにみえるのがとてもきれいでした。
20141130kyoto16

(→続く)

2014年12月 3日 (水)

智頭急行開業20周年感謝祭 (2014/11/30)

11/30(日)は智頭急行大原車両基地で行われた智頭急行開業20周年感謝祭へ行ってきました。
20141130chizu01

行きは前日29日発の夜行バス。このところ関西に行きすぎて予算の都合がだんだん付かなくなってきてしまい、経費削減で苦肉の策。立川から乗り京都に6時ごろ到着。
20141130chizu02

「秋の関西1デイパス」を1枚購入し、在来線と新幹線(これは1デイパス対象外)を組み合わせて上郡0834到着。霧の中でした。
20141130chizu03

0840発に乗車。大原へ行くと思われる人たちで1両の列車は満席。
20141130chizu04

佐用あたりまでは相変わらず霧の中でしたが、大原はスッキリ晴れておりました。
20141130chizu05

大原駅正面のウィンドウには恋山形駅の写真と「宮本えりお」スタンドポップが飾られていました。最近はここに常勤なのかな?
20141130chizu06

会場に向かおうと案内に従って進むとすでに長い行列が。お子さん連れやお年寄りなど沿線の方々が大勢来ていました。
20141130chizu07

太鼓の音に迎えられながら入場。そう広くない会場にはステージや物販のテントが作られ、智頭急行のゆるキャラ「スーパーはくとくん」などゆるキャラもいくつか来ておりました。
20141130chizu08

車庫内が開放され、出店が出ていたり、車両展示も。
20141130chizu09

20141130chizu10

ステージでは開会セレモニーが始まり、日テレの藤田アナが司会をしてました。制服のサイズが大きいのを気にしてましたがなかなか似合ってるじゃないですか。鉄兄ちゃんの番組でも智頭急行取り上げられてましたね。
20141130chizu11

で、今回の目的は「宮本えりお」グッズを購入するともらえる20周年ロゴ入りの名刺。はい、このためにここまで来ましたですよ。無事入手してミッション終了。
20141130chizu12

次の予定のために大原1049発のスーパーいなば4号に乗ります。駅通路には20周年の歩みを記したパネルが展示してありました。「宮本えりお」フィギュア発売もちゃんと載ってます。
20141130chizu13

2番ホームで待っているとHOT7000系の列車が3番ホームに入線。ん?なんか変だぞ?通常5両、繁忙期6両編成のHOT7000がなんと3両編成になっているじゃないですか。これは今日の体験乗車用の特別編成列車だそうです。上郡方から7003-7053-7013の並びでした。
20141130chizu14

短時間の滞在ながら智頭急行にかける地元の方々の熱気を感じた感謝祭でした。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »