フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

twitterお気に入り

チュアブル関連

  • MoChA
    チュアブルソフト関連の記事はこちらにまとめました。

リンク:鉄道むすめ

無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月21日 (火)

青い森鉄道まつり2014 (2014/10/18)

10/18(日)に開かれた青い森鉄道まつりに行ってきました。青森鉄道むすめができて以来毎年行っているので今年で3回めになりますか。今回は特に鉄道むすめの何かがあるわけではなかったのですが、鉄道の日フリーきっぷの小人券が未入手でしたのでやっぱり行ってみるかと思いたち行ってきました。

前日の10/17(土)に八戸入りし、鉄道の日フリー切符を購入。八戸駅には青い森鉄道まつりのポスターと、
20141018aomori01

鉄道の日フリーきっぷのポスターがありました。
20141018aomori02

翌10/18、この春導入された青い森703系電車に乗って八戸0738発→青森0911着。
20141018aomori03

2番線の案内を見ると「団体臨時モーリー号 9:41 鉄道まつり」の表示が出ています。…こんな表示これまで出たことなかったぞ?
20141018aomori04

青森駅の改札を出てみると、会場までのアクセス列車の案内が出ていました。1本めが「モーリー号」、2本めが「ときえ号」…あっ!これは2本めに乗るしかないじゃない。
20141018aomori05

「モーリー号」が表示されたってことは、「ときえ号」って表示されるはず。お茶して待つことしばし。行き先表示板を見ると、やっぱり!「団体臨時ときえ号 10:36 鉄道まつり」の表示になってます。鉄道むすめの名前が列車名として表示されたことありましたっけ??
20141018aomori06

アクセス列車の受付をして乗車整理券を受け取りホームへ。列を作ってしばらく待ち、お目当ての「ときえ号」が到着。こちらも703系。
20141018aomori07

20141018aomori08

車庫への引き上げ線を走り会場まで。途中洗浄線を通るのも去年と同じ。いっぱいサービスしてくれます。
20141018aomori09

工場の建屋がまるまる会場になってます。沿線の食べ物や鉄道グッズ、廃鉄道部品販売、レールスクーターや軌陸車の体験乗車、モーリーを粘土で作る催しなどありました。
20141018aomori10

鉄道の日フリーきっぷを持参した人にはグッズのプレゼントがありました。袋にはお手製のシールつき。
20141018aomori11

モーリーは今年もハロウィンの飾り付けで2体登場。会場の人気者です。
20141018aomori12

20141018aomori13

「八戸ときえ」も部品販売コーナーでお仕事してました。
20141018aomori14

会場が青森駅に近いため、本州から北海道へ向かう貨物列車が短絡線通過待ちでしばらく停車する様子が見れます。長いコンテナ貨物列車が結構な頻度で通るんですよね。
20141018aomori15

20141018aomori16

鉄道会社の出展は青い森鉄道とJR貨物の2社のみでした。コンテナが展示され、なかに入ることもできました。
20141018aomori17

向山駅ミュージアムもいくつか展示してくれていました。機会があったら行ってみたいなあ。
20141018aomori18

会場からの戻りは1本めのアクセス列車を利用。車内にもイベントの中吊り広告がありました。
20141018aomori19

20141018aomori20

今回のイベントは以前に比べずいぶん落ち着いたものになった印象があります。ステージも悪くないですが、こういうのもいいかも。せっかく普段見られないところに来れるのだから、会場内や電車をじっくり見学できたり、走る列車の解説をしてくれたりするコーナーもあるといいかな。そういうのに興味あるのはテツだけかもしれませんが(^^ゞ

今回の入手品。まずはフリーきっぷでのプレゼントの中身は青い森鉄道グッズでした。703系ティッシュカバー、下敷き、シール、青森鉄道むすめななめメモ帳。このメモ帳うちに何個あるだろう…。
20141018aomori21

買い物は仙台臨海鉄道のカレンダー、JR貨物の卓上カレンダー、青い森鉄道のバッジ。
20141018aomori22

P.S.
青森駅5、6番ホームを海側にずっと歩いたところに「連絡船← →出口」の表示が残っていました。
20141018aomori23

2014年10月16日 (木)

横浜シーサイドライン「柴口このみ」 (2014/10/11)

近ごろ登場した横浜シーサイドラインの鉄道むすめ「柴口このみ」。YOKOHAMAトレインフェスティバルでデビュー記念きっぷが販売されたのは既にレポート済みです。その後、駅にも彼女が登場したと聞いて見にいってきました。

10/11(土)、日比谷公園を昼過ぎに後にして、JRを乗り継いで新杉田駅へ。横浜シーサイドラインの改札を見ると…。
20141011seaside01

最初に目に入ってきたのが右に立っているのぼりでした。ほほう、なかなかやるじゃない。
20141011seaside02

ホームへ入ると開業25周年の横断幕がかかっていました。
20141011seaside03

目を下にやると、うわっ、これは壮観。ホーム柵の広告スペースすべてに「柴口このみ」のポスターがあります。ホームが2本あるんですがどちらもこの状態。
20141011seaside04

そしてこちら。等身大イラストのボードがホーム中央に立てられています。かなりやる気。
20141011seaside05

1408発に乗車。
20141011seaside06

「柴口このみ」の名前のもとになった海の公園柴口駅へ行ってみました。駅にはポスターやのぼりはありませんでした。
20141011seaside07

歩いてすぐのところに海の公園があり、八景島が望めます。この日は風が気持ちよく、しばらく海を眺めてました。
20141011seaside08

車両の写真も。
20141011seaside09

20141011seaside10

終点の金沢八景駅へ。京急の駅前を見るとあちこちに空き地が増えているのに気がつきました。再開発が動き出しているようです。シーサイドラインの金沢八景駅は開業時から仮設駅で営業していますが、再開発にともなって移設するんでしょうね。
20141011seaside11

20141011seaside12

2014年10月15日 (水)

銚子電鉄「外川つくし」記念きっぷ その2 (2014/10/11、12)

日比谷公園での鉄道フェスティバルにて銚子電鉄「外川つくし」の記念きっぷの残りが発売されました。それを紹介します。

③日比谷公園 (10/11、12)

銚子電鉄ブースはこちら。通路を挟んでアルピコ交通の隣でした。
20141011choshi01

売り場の様子。
20141012choshi02

ショーケースの上にはこんなイラストが。のんびり屋のイメージのある「外川つくし」にしてはスピード感あふれるものになってますね。それでもぬれ煎餅を離さないのが彼女らしい(^^)
20141012choshi03

この2日間で新発売されたものは以下のとおり。

・外川つくし制服コレクション記念乗車券 (会場限定名刺つき)
・弧廻手形(1日乗車券) (会場限定デザイン)

11日と12日とで「外川つくし」のイラストが異なりますので、都合4点。2日間通って、全部そろいました。
20141012choshi04

せっかく制服が新しくなったのだから、女性駅員さんにも来てもらえたらよかったかも。3連休中だったから銚子もお客さん多かったのかな?

2014年10月14日 (火)

第21回鉄道フェスティバル (2014/10/11、12)

10/11(土)、12(日)の2日間、日比谷公園にて鉄道フェスティバルが開かれました。台風19号の影響が心配されましたが両日とも開催されました。各社の鉄道むすめ(独自キャラ含む)への気合の入り方をご覧ください。
20141011hibiya01

・上田電鉄
上田電鉄は隣のアルピコ交通と一緒に「北条まどか」、「渕東なぎさ」ののぼりを立ててアピール。
20141011hibiya03

「八木沢まい」1/4スタンドポップなど先日の丸窓まつりでのグッズや、「北条まどか」手ぬぐい、ストラップ、カードケースといった新作グッズも豊富でした。一体全部で何種類グッズがあったのだろう…。マイレールチケットの新作も販売されており、非常に助かりました。
20141011hibiya02_2

・京阪電車
京阪電車はけいおん!記念きっぷを新発売。「石山ともか」グッズは既存のみでしたが、ブースには大きな看板が。
20141011hibiya04

スタンドポップも用意してくれてました。
20141011hibiya05

・仙台空港鉄道
仙台空港鉄道は「杜みなせ」ミニのぼり、クリアファイルなど。ポスターを掲げての宣伝。
20141011hibiya06

駅名キーホルダーは「杜みなせ」順に並べてました(^^)。
20141011hibiya07

・青い森鉄道
その横で青い森鉄道が同じくポスターを掲げて宣伝。IGR・青い森鉄道 鉄道の日フリーきっぷを発売。「八戸ときえ」を長く使ってもらっていてうれしいですね。大人券のみ発売でしたが1枚購入。このポスターも2日目には条件付きでグッズ購入者にプレゼントされていたそうです。
20141011hibiya08

・智頭急行
「宮本えりお」グッズを販売。購入者には「宮本えりお」イラスト入りの智頭急行開業20周年記念クリアファイルをプレゼントしてました。来年のカレンダーがありましたのでこちらも購入。恋山形駅の写真もあり、「宮本えりお」がしっかり写ってました。
20141011hibiya09

・銚子電鉄
銚子電鉄は「外川つくし」の記念きっぷ類を販売。これは別記事でまとめます。

・京都市地下鉄
「太秦萌」ほか3人娘のグッズが販売されてました。関東では初めてかな?クリアファイルやトラフィカ京カードは1日目早々に売り切れてました。2日目に行ったら、なんでも1品購入で「太秦萌」非売品クリアファイル(京まふの市販版はキラキラしてましたが、こちらはキラキラしていないもの)をプレゼントしてましたので、付箋を購入してゲット。
20141011hibiya10

・嵐電
「福王子ひかる」コスのお姉さんが今回も登場。栗橋みなみ夏祭りにも来てくれた方ですね。持っていたお品書きをパチリ。このイラストでもグッズ作ってほしいなあ。
20141011hibiya11

20141011hibiya12

いつになく鉄道むすめ関連グッズの多い鉄道フェスティバルでした。入手物は以下のとおり。まずは上田電鉄関連グッズ。「八木沢まい」1/4スタンドポップが買えてよかったー。1004号マウスパッドとキーホルダーには上田城千本桜まつりヘッドマークつきの写真が使われています。
20141011hibiya13

1日目。左端が「杜みなせ」ミニのぼり。右端のクリアファイルが智頭急行のもの。
20141011hibiya14

2日目。左が「太秦萌」非売品クリアファイル。こういうものがあるのを知りませんでした。掘り出し物を見つけるのがイベントの楽しみの一つですね。
20141011hibiya15

2014年10月 8日 (水)

東武の新しい鉄道むすめ??? (2014/9/6)

東武東上線池袋駅には絵のうまい駅員さんがいるようで、「川越あさか」をポスターに描いてくれたこともありました。その池袋駅に「川越あさか」や既存の東武鉄道むすめとは違うキャラクターがいると聞き、1ヶ月ほど前の9/6(土)に見に行ってきました。そのときの様子をレポートします。ひと月前ですので、もしかしたらもう古い情報になっているかもしれません。

手書きポスターがよく置かれているのは中央2改札口の駅事務所寄り。ははあ、これですねー。
20140906toshima00

女性駅員さんのイラストが描かれた「小江戸川越クーポン」の宣伝ポスターがありました。名前は「豊島らいな」。豊島区とTJライナーにちなんでるんですかね。独自のむすめキャラが登場しました。
20140906toshima01

ポスターが他にもないか探してみたところ、1番、2番ホームの柱に別のがありました。TJライナー増発の告知。1枚は最初のと同じ等身のイラスト。フクロウのキャラクターもいるんですね。
20140906toshima02

もう1枚はSDタイプのイラストでした。このタイプを用意してくるとは、これからこのキャラクターを使っていろいろやるよ!と言っているような気がします。
20140906toshima03

「豊島らいな」が幅をきかせてくるのか、「川越あさか」の再登場はあるのか、注目していきたいところです。

P.S.
別の日に「姫宮なな」の新しいマナーポスターも捕捉。
20140923tobu01

2014年10月 7日 (火)

「桜沢みなの」魔女になる? (2014/10/4)

先日ツイッターを見ていたら、秩父鉄道の鉄道むすめ「桜沢みなの」が魔女のコスプレをしている写真を見つけました。つぶやきにはどこのスタンドポップかは書いてなかったのですが、見覚えのある場所でしたので確認のため行ってきました。

10/4(土)、横浜のイベントのあと、久喜→羽生ときて秩父鉄道に乗車。
20141004chichibu01

熊谷で降りて、置いてあるスタンドポップを見ると…やっぱり!
20141004chichibu03

改札付近にハロウィンの飾り付けがしてあり、それに合わせて「桜沢みなの」も魔女、いや魔法むすめになっていました。黒い帽子をかぶり、手にはステッキを持っています。全然違和感ないんだけど(^^)
20141004chichibu02

駅員さんにこんなに遊んでもらっている鉄道むすめは初めてかも。こっちまで楽しくなってきます。

2014年10月 6日 (月)

横浜シーサイドライン「柴口このみ」デビュー記念きっぷ (2014/10/5)

電撃ホビーマガジン連載の鉄むすPickUpのコーナーで毎月新しい鉄道むすめが生まれています。横浜シーサイドラインの「柴口このみ」もその一人。デビュー記念きっぷが10/5(日)のYOKOHAMAトレインフェスティバルにて発売されましたので、買いに行ってきました。

この日は先に都電荒川車庫での銚子電鉄「外川つくし」記念きっぷを購入に出かけ、その次に横浜に向かいました。11時過ぎに到着。ブースの様子はこんな感じ。ポスターいっぱい!社員さんの呼びかけの声も大きく、「柴口このみ」にかける意気込みが感じられます。
20141005seaside01

20141005seaside02

記念きっぷはこちら。泳ぐのが好きなだけあってスポーティーな感じがしますね。
20141005seaside03

中はこう。足長いなあ!
20141005seaside04

活躍期待してますよー(^^)

2014年10月 5日 (日)

銚子電鉄「外川つくし」記念きっぷ その1 (2014/10/4、5)

10/14の鉄道の日を前に、鉄道会社のイベントが各地で行われています。「鉄道むすめ」のいる鉄道会社の中にはこれに合わせて記念きっぷやグッズを作ってくるところもあります。その一つ、銚子電鉄「外川つくし」の記念きっぷを求めて、2つのイベントに行ってきました。

①YOKOHAMAトレインフェスティバル (10/4)

10/4(土)は横浜ポルタ地下街で毎年行われるYOKOHAMAトレインフェスティバルへ。
20141004choden01

銚子電鉄ブースはこんな感じ。新発売の記念きっぷは4種類。
20141004choden02

20141004choden03

20141004choden04

・外川つくし制服コレクション記念乗車券 (会場限定名刺つき)
・弧廻手形(1日乗車券) (会場限定デザイン)
・外川つくし新制服バージョン誕生記念乗車券 (横浜会場限定)
・2015年合格祈願切符 (イラスト入り専用領収書つき)

電撃ホビーマガジン2014年11月号で「外川つくし」新制服のイラストが掲載されているのですが、さっそくそれを使ってきました。しかもイベント会場ごとにデザインが異なるものがあるとは商売上手だなあ。

合格祈願切符領収書の裏面イラストは秘密になってましたが、予想通り「外川つくし」のイラストでした。

ひと通り購入。名物のぬれ煎餅もたくさん売ってましたので甘じょうゆ味を1袋購入。

②「荒川線の日2014」記念イベント (10/5)

10/5(日)は都電荒川車庫にて開かれた都電荒川線命名40周年「荒川線の日2014」記念イベントへ行ってきました。台風18号の影響で開催されるか心配でしたが予定通り開催。ただ雨と寒さで開場まで待つのが大変でした。
20141005choden01

20141005choden02

開場し銚子電鉄ブースへ。お品書きは雨に濡れないようビニールが掛けられています。この日購入したのは3種類。
20141005choden03

20141005choden04

・外川つくし制服コレクション記念乗車券 (会場限定名刺つき)
・弧廻手形(1日乗車券) (会場限定デザイン)
・外川つくし新制服バージョン誕生記念乗車券 (荒川車庫会場限定)

こちらもひと通り購入。

現時点での入手物はこちら。既にカオス(^^)。
20141005choden05

来週日比谷公園で行われる鉄道フェスティバルで別デザインのきっぷが発売されますので、そちらもぜひ入手したいところです。

P.S.
会場でもらったチラシも上の写真にのせています。去年の事故で故障した電車の修理費の一部にと、地元高校生たちの企画でクラウドファンディングを募っています。目標の300万円までもう少しとなっていますので、興味のある方はご覧ください。クラウドファンディングサイトへのリンクは銚子電鉄HPからたどれます。

2014年10月 3日 (金)

第54回全日本模型ホビーショー (2014/9/28)

9/28(日)のビッグサイトで開かれたもう一つの展示会、模型ホビーショーの鉄道むすめ関連の展示を紹介します。
20140928mokei01

全体はこんな感じ。久しぶりに平台での展示です。
20140928mokei02

例年、模型ホビーショーでの新情報といえば、次の鉄道むすめ巡りについてですね。来年も鉄むす巡り実施することが決まりました!タイトルは「全国鉄道むすめ巡り2015(仮称)」。4thじゃなくて2015にしようかと考えているそうです。
20140928mokei03

登場キャラとして16人提示されています。が、これも本決まりでなく、事業者の出入りや、キャラの変更(例として先輩にするか後輩にするか)もあり得るとか。この時点で未回答の事業者が10社ほどあり、現状こんな感じということみたい。開始時期も来春とあるように3月の春休み時期を想定しているとのことです。だとすると北陸新幹線は開業しているかもしれませんね。このラインナップを見るとPickUpで登場したキャラがたくさん参加しています。最終的に何社になるか、スタンプ設置場所はどこか、グッズはどんなものになるか、ラッピング電車はあるのか、いろいろ楽しみです。

鉄道むすめ10周年記念企画についての展示もありました。
20140928mokei04

figma「久慈ありす」のサンプルが展示されていました。なかなかよさそうですね。展示品は敬礼のポーズをしていますが、figmaなので自由にポーズを作ることができます。手や髪型などパーツがいろいろついたり、1/12ベンチが後ろに写ってますがこれをうまく使えるようにするためのパーツも用意されたり。結構遊べるものになる予感。
20140928mokei05

他にも10周年での企画として、
・鉄道むすめ総選挙?
・トミーテック以外から鉄むす製品?
・製品以外の鉄むす企画?
など、いろいろ検討しているそうな。いったいなにが出てくるんでしょう?
20140928mokei06

「鬼怒川みやび」ねんどろいどのサンプルも出ていました。登場時のイラストをねんどろいど化しているので、携帯端末を手に持っています。「栗橋みなみ」のパーツと交換したらおもしろそう。
20140928mokei07

という話を、鉄むす担当森山さんのトークショーにて聞きました。トークショーにはミスくりはしも登壇し、活動内容など紹介してくれてました。
20140928mokei08

トークショーの最中にサプライズゲストが登場。ツーリズムEXPOジャパンの会場にいたミスきぬがわが来てくれました。トークショーのあと、自然と撮影タイムに。大人気。
20140928mokei09

20140928mokei10

それぞれのねんどろいどを手に持ってくれたところをパチリ。
20140928mokei11

来年の鉄道むすめも楽しくなりそうですねー(^^)

P.S.
リトルアーモリーの新製品情報も出ていました。新たに3種類展示されてました。
20140928mokei12

ブース内の販売コーナーではパッケージイラストのクリアファイルセット2種類が出てましたので購入。購入特典のクリアファイルも入手。
20140928mokei13

パッケージよりもサイズが大きいので、ふゆの春秋先生の繊細なイラストがさらによく映えます。こういうグッズ、うれしいです。鉄むすのクリアファイルは製品もありますし、鉄道会社のグッズでもよく出て、手が出しやすいもののひとつですね。
20140928mokei14

2014年10月 2日 (木)

ツーリズムEXPOジャパン (2014/9/28)

9/28(日)はビッグサイトで開催された2つの展示会へ行ってきました。まず1つめ、ツーリズムEXPOジャパンの様子から。
20140928tourism01

向かったのは東武グループ・日光市のブース。
20140928tourism02

スカイツリーや日光の観光PRをしていたんですが、ブースの一角に東武鉄道むすめを使っての東武鉄道紹介コーナーがありました。やってくれるね、東武さん!
20140928tourism03

20140928tourism04

ミスきぬがわがいらしたので、写真を撮らせてもらいました。
20140928tourism05

こんなパンフレットも配布されてました。「鬼怒川みやび」が一番目立つのは今回が日光のキャンペーンだからですかね。
20140928tourism06

もう一つは岩手県のブース。鉄道ダンシ「恋し浜レン」が写ってます。
20140928tourism07

こちらは三陸鉄道が出展していました。久慈駅長がいらしてたので11月のさんてつ祭り楽しみにしてますと伝えてきました。
20140928tourism08

他にも全国、全世界のブースがあり、会場一周するだけで世界一周した気分になれそうです。また、ゆるキャラが大勢来ていました。そういうのが好きな人にも楽しめるイベントになっているかも。さすがに「みなみ」ちゃんはいませんでしたが(^^)
20140928tourism09

20140928tourism10

20140928tourism11

20140928tourism12

20140928tourism13

2014年10月 1日 (水)

泉北高速鉄道「和泉こうみ」ヘッドマーク (2014/9/27)

泉北高速鉄道に新しい鉄道むすめ「和泉こうみ」が登場しています。10/11(土)に開かれる「せんぼくトレインフェスタ2014」に合わせ、「和泉こうみ」のイラスト入りヘッドマークが取り付けられることになりました。登場すぐでヘッドマークとはなかなか素早い動きですね。
20140927senboku00

取り付け開始が9/23(火)からで、京阪鉄むすラッピング撮影会が行われる9/27(土)は掲出期間内にあたるため一緒に見てこようと思った次第。

撮影会は午後からなので朝一ののぞみで新大阪へ行き、南海難波駅へ9時前に到着。
20140927senboku01

和泉中央行きの電車を2番線で見ていましたがヘッドマーク付きはなかなかやって来ません。それでも自分には見慣れない電車がどんどんやってくるので飽きることはなかったですね。
20140927senboku02

泉北のハッピーベアル号がやってきたり、
20140927senboku03

ピーチアビエーションとコラボしたハッピーラピートも見れました。
20140927senboku04

とはいうものの「和泉こうみ」ヘッドマークは見ることができず、10時半過ぎにあきらめて大津へ向かうことに。

-----この間、京阪撮影会-----

残念、もうヘッドマークは見れないなあ…と思っていたのですが、撮影会会場で会った鉄むすクラスタの仲間が情報を持っていて、該当車両は午後の運用が主で、予想される難波駅発車時刻も。撮影会が終わったあとに行けば見れるよね?という話になり、連れ立って京阪三条→淀屋橋→難波の経路で見に行くことになりました。18時過ぎに到着。
20140927senboku05

その情報の時刻が近づいてくると…き、きたあああ!情報通り、ヘッドマークのついた泉北3000系がやってきました!情報感謝です!
20140927senboku06

難波方車両3519には取り付けステーがあるため、いわゆるヘッドマークがついています。
20140927senboku07

和泉中央方車両3554にはステーがないので、ステッカーが貼ってあります。
20140927senboku08

20140927senboku09

同様に車両側面にもひとつずつ。
20140927senboku10

いやー、あきらめずに見に来てよかったー。満足して帰京となりました。

P.S.
この後、「和泉こうみ」ヘッドマークが取り付けられた南海の電車も走っているとか。ヘッドマークの見られる機会は増えてそうですね。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »