フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

twitterお気に入り

チュアブル関連

  • MoChA
    チュアブルソフト関連の記事はこちらにまとめました。

リンク:鉄道むすめ

無料ブログはココログ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

京阪鉄むすラッピング電車撮影会@錦織車庫 (2014/9/27)

9/27(土)、京阪石山坂本線の錦織車庫にて鉄むすラッピング電車の撮影会がありましたので参加してきました。撮影会参加には参加券が必要で、先日の鉄コレ購入の際にもらってあります。午前、午後の2部制で、自分は遠方からの参加のため午後の部の券をもらっておきました。

とはいうものの別件でいつもどおりの朝一ののぞみで新大阪着。この辺りの話は次の記事で書きます。集合時刻1230のちょっと前に近江神宮前駅に到着し、入場列に並びます。この時点で100人くらいいたでしょうか。思ってたより参加者が多い印象でした。
20140927keihan01

この日は天気が非常によく、真夏のような快晴。京阪さんも気を使ってくれて日陰で待てるよう列形成してくれました。最初はいわゆる形式写真が撮れるように、車両のまわりに人が来ないようにしての撮影タイム。小グループに分けて5分間ずつの割りあて。こちらは湖側。
20140927keihan02

20140927keihan03

20140927keihan04

山側。
20140927keihan05

20140927keihan06

20140927keihan07

そのあとは中二病ラッピング電車を入れてのフリー撮影タイム。
20140927keihan08

20140927keihan09

近寄ってキャラ単位で取ってみたり(京阪の「石山ともか」(山側))、
20140927keihan10

「橋本わかば」カレーを持ってきてる人がいて、近くに置いてみたり。京王のカバンにはカレー入ってるんだ(^^)。「大月みーな」もびっくり。
20140927keihan11

20140927keihan16

京阪さんもサービスでヘッドマークを増やしてみたり、
20140927keihan12

お客さんの持ち込んだものをつけてみたり。「石山ともか」グッズや鉄コレを持ってきて一緒に撮ってる人もいました。けっこう自由な感じの撮影会でした。京阪さん、撮影会やりなれてるのかな?
20140927keihan13

小規模ですが物販もありました。
20140927keihan14

車庫内の施設もちょっとだけのぞけました。
20140927keihan15

ただもう天気が良すぎて暑くてそれだけがしんどかった…。撮影会は1500で終了。車庫の中でこれだけ撮影させてもらえる機会はそうそうないので、ありがたいことです。

鉄むす巡り3rdは今日9/30で終了ですが、鉄むすラッピング電車は今のラッピングのまま来年2/28まで延長運行となりました。まだ見ていない、乗っていないという方は是非いちどどうぞ。

2014年9月21日 (日)

京都市交通局@京まふ (2014/9/20)

9/20(土)は京都国際マンガ・アニメフェア2014(京まふ)に行ってきました。「地下鉄に乗るっ」三人娘のいる京都市交通局が出展し、新グッズやスタンドポップなど出すと聞いて見にいってきました。
20140920kyomaf01

早朝の新幹線で京都入りし、市営地下鉄1dayフリーチケットで東山駅へ。通路には京まふのポスターや三人娘のポスターが並んでいました。
20140920kyomaf02

が、みやこめっせに着いたときには既に長蛇の列。最後尾は隣のブロックの美術館の北東角まで伸びていました。入るまでが一苦労。さすが人気あるイベントなんだなあ。入口のこの看板が見えるまで2時間近くかかりました…。
20140920kyomaf03

入場時に三人娘+京都国際マンガミュージアムとのコラボキャラ「烏丸ミユ」の描かれたうちわをもらい、目指すは3階の京都市交通局ブース。外観はこんな感じでした。右側に販売やCM動画の新作を流していたテーブルがあり、左側にスタンドポップが並びます。
20140920kyomaf04

「松賀咲」「太秦萌」「小野ミサ」のスタンドポップは初お目見え。ブース自体とても盛況のように見えました。ポップの前で同じポーズをして写真を撮り合う様子も見られたり。
20140920kyomaf05

販売コーナーはこんな感じ。新作グッズとしてクリアファイル、付箋、動物園コラボポスター柄の1日乗車券の3種類。それと「地下鉄に乗るっ」のPRチラシが配られてました。CM動画は色が塗り終わったバージョンを流してくれていました。あとは声を当てて音を入れて完成ですね。ひと通りグッズを購入。
20140920kyomaf06

お品書き。動物園コラボ企画の説明も。
20140920kyomaf07

新作アニメの展示を見て昼前に一旦退場。平安神宮前でB級グルメを食べてお昼に。くまモンのステージが始まって、その脇に交通局のキャラクター「都(みやこ)くん」と「京(きょう)ちゃん」も登場。都くんは地下鉄、京ちゃんはバスですね。みやこくんは「地下鉄に乗るっ」のポスターにも登場しています。
20140920kyomaf08

20140920kyomaf09

それから動物園へ。1日乗車券を見せて、コラボグッズ(前回のポスターと、この日からのクリアファイルの2種)を入手。この日は陽気が良かったせいか家族連れが多く来園していました。ヤギは相変わらず高いところに。それより高いところからパチリ。
20140920kyomaf10

「太秦萌」たちを描いた賀茂川先生が来場するかもと聞いていたので再入場してブースの様子を見ていたのですが動きがなさそうだったのでここで会場を後にしました。翌日9/21にはサイン会が開かれたのでちょっと残念。ま、そのうちチャンスはあるでしょう。

烏丸御池で途中下車しマンガミュージアムの様子を見に行こうと思ったら、最寄りのバス停にこのバスが止まっていました。先代「太秦萌」のラッピングバスだとおおお??
20140920kyomaf11

20140920kyomaf12

こっちはラッキーでした。京ちゃんバスのヘッドマークつき。そのうち2代目「太秦萌」のラッピング電車とかラッピングバスが登場するのかなあ。
20140920kyomaf13

最後に入手物を。弁慶の七つ道具ならぬ「地下鉄に乗るっ」グッズ7種類。コラボポスター、新作クリアファイル3種、うちわ、付箋、1日乗車券、コラボクリアファイル、チラシでした。
20140920kyomaf14

新キャラ登場したり、コラボ先が増えたり、まだまだいろいろ展開がありそう。

P.S.
琵琶湖疏水のほとりはちょっと紅葉が始まっていました。
20140920kyomaf15

P.S.2
京まふ関連で見たものをついでに紹介。実物大パトレイバーのデッキアップ。
20140920kyomaf16

20140920kyomaf17

くまモンオンステージ(^^)
20140920kyomaf18

2014年9月19日 (金)

鉄軌道王国とやま展@鉄道博物館 (2014/9/18)

大宮の鉄道博物館にて「鉄軌道王国とやま展」が開かれています。来年の北陸新幹線開業に合わせて富山の鉄道をPRする展示会で、10/20(月)まで開催されています。富山県内の鉄道事業者7社が出展しています。

会期中に各事業者の特別展示が行われ、最初の会社として富山ライトレールの展示が9/14(日)から行われています。鉄道むすめ「岩瀬ゆうこ」も登場していると聞いて、見に行ってきました。

博物館入口にあった案内のポスター。
20140918teppaku01

展示会場入口の看板。左側にちらっと見えてますね(^^)
20140918teppaku02_2

会場内は富山県内の鉄道を再現したジオラマが大きく展示されています。このジオラマ、よくできているので必見です。周りの壁には各会社の車両紹介や、歴史、W7系新幹線などの説明があります。
20140918teppaku03

その手前に富山ライトレールの展示スペースがあります。中央に展示ケースが2個、その両脇に「岩瀬ゆうこ」スタンドポップが並んでいます。
20140918teppaku04

これは鉄むす巡り2ndに合わせてラッピング電車などいろいろイベントをやったときに登場したものですね。
20140918teppaku05

20140918teppaku06

展示ケースの中は各種グッズ類や記念乗車券、passca、ラッピング電車の鉄コレもありました。
20140918teppaku07

大きな絵の描かれたものがケース内に敷いてあって、よく見たらのぼりでした。
20140918teppaku08

展示の予定表があったので載せておきます。これによると、9/21(日)からは富山地鉄に変わるそうです。富山ライトレールは9/20(土)までになりますのでお早めに。
20140918teppaku09

考えてみればJR西日本エリアの富山県がJR東日本の鉄道博物館に展示をしているわけで、北陸新幹線にかける意気込みが伝わってくるものでした。他事業者の特別展示は今後もありますので、気になる鉄道の展示を見にいってはいかがでしょう。

P.S.
ところで、鉄道むすめが鉄道博物館に展示されたことってこれまであったんでしょうか?自分の知る限りこれが初めてのような気がするんですが…。

2014年9月18日 (木)

仙台空港アクセス線へ (2014/9/14)

翌日の9/14(日)。午前中に仙台空港アクセス線へ行って、「杜みなせ」の活躍の様子を見てきました。事前に得ていた情報では、スマホ用カメラアプリの宣伝ポスターが出ているはず。はい。ちゃんとありました。前回うちわ配布のポスターが一番撮りやすかった美田園駅のものを紹介しておきます。
20140914sendai07

おわり。

…では寂しいのでその日に見たものをいくつか。

朝、仙台駅でアクセス線の列車を待っていると、発車番線表示にリゾートみのりの文字があるのを発見。ちょうどこれから発車するところでした。
20140914sendai01

ホームにゆるキャラがおりまして、仙台おもてなしステーションプロジェクトの「トキムネくん」というんだそうです。カメラを向けたらポーズをとってくれました。ありがとー。白い制服に帽子って駅長さんクラスってことですか?すごいね~Σ(゚Д゚)
20140914sendai02

発車の際は駅員さんが横断幕を持ってお見送り。こういう取り組みしているんですね。
20140914sendai03

E721系電車で仙台空港駅に10時ごろ到着。
20140914sendai04

空港の展望デッキでしばらく飛行機を眺めてました。到着便が多い時間で全然見飽きませんでしたね。羽田だと航空会社ごとにまとまってしまいますが、仙台ぐらいの規模だと航空会社も機種もいろいろなものが一度に見られます。
20140914sendai05

1時間ほどいて、美田園駅へ移動。前回来たときはうちわに集中しすぎて駅舎の写真を取るのを忘れてました。こういう駅舎になってます。
20140914sendai06

「杜みなせ」にも登場いただき、案内してもらいました(^^ゞ
20140914sendai08

そうそう、グッズ購入での「杜みなせ」うちわ配布はもう終了していました。仙台空港駅と美田園駅で確認しています。のぼりを作っているということですが、まだ登場していませんでした。

2014年9月17日 (水)

第29回新幹線車両基地公開@仙台 (2014/9/13)

9月の3連休は仙台に行ってきました。鉄むすや乗り鉄が主目的ではなかったのですが、たまたま面白いものが見れたので紹介します。それがこちら。新利府にある新幹線車両基地の公開イベント。仙台駅に着いてふとこのポスターを見たのがきっかけでした。
20140913sendai01

あれ?こんなイベントやるんだ→今日じゃん→仙台空港は明日でも行けるがイベントは今日だけだな→行ってみるか!と急遽行き先変更。利府行きに乗り込みます。イベント用に特別ダイヤが組まれ、臨時の表示が出ています。1204発。
20140913sendai03

新利府に到着。会場入口に貼ってあった時刻表、昼間はほとんど臨時便。それだけ入場者が多いということです。
20140913sendai04

実際ものすごい人出でした。東京で言うと大井町にある東京総合車両センター公開のような雰囲気。鉄道ファンより家族連れのほうが圧倒的に多いですね。
20140913sendai05

初めての場所なので土地勘が全くありません。もらった基地内の地図を頼りにたどり着いたのがE3系こまちの展示場所。R20編成とあります。
20140913sendai06

「ありがとうこまち」のステッカーが貼ってあり、E3系こまちの最終便に使われたものだそうです。
20140913sendai07

新幹線の基地だけあって中がものすごく広いです。建物の向こうが遠すぎて見えません…。
20140913sendai08

次に向かったのは現役の車両が展示されているエリア。左からE6系、E5系、E7系と新型がそろい踏み。一緒に記念撮影する人や、鼻を触る人とか、大人気コーナーになってました。E7系が仙台にいるのは今のうちなんじゃないのかな。
20140913sendai09

工場内では部品展示などもありました。E6系のパンタグラフとか、
20140913sendai10

E3系のステップとか。こんなに間近に見ることはほとんどないですからね。
20140913sendai11

トラバーサの稼働実演もやってました。奥からこちらに向かって動いてきます。
20140913sendai12

乗っていた車両はとき色のE4系。
20140913sendai13

トラバーサの向こう側のエリアには廃車解体場がありました。こういう施設もここにはあるんですね。
20140913sendai14

新幹線の乗車体験もやってました。使われていたのはE7系。行き先表示が「はやぶさ盛岡行き」とこれまためずらしい。
20140913sendai15

20140913sendai16

ぐるっと1周して約1時間の滞在。しかし広い。本当に広い。奥の方まで見る時間がありませんでした。在来線や私鉄の基地公開は行ったことがありますが、新幹線の基地公開は初めてで、面白いものが見られました。帰りの電車を待っている間に、洗浄線体験の新幹線が通過。
20140913sendai17

1338発で仙台へと戻りました。

P.S.
仙台まではやまびこ45号に乗車。こまち号で使われたE3系が増結されてましたので、迷わずこちらに乗ってきました。
20140913sendai02

2014年9月11日 (木)

京阪600形鉄むすラッピング電車鉄コレ (2014/9/11)

先日入手した京阪600形鉄道むすめラッピング電車鉄コレの紹介をします。トミーテック通常版と京阪オリジナル版とも紹介します。
20140911tetsucolle01

まずは通常版。パッケージの表裏両面に窓がついていて、箱に模型を入れたまま両サイドが見えるようになっています。これはうれしい工夫ですね。考えたものです。こちら↓が湖側。
20140911tetsucolle02

こちら↓が山側。車体側面に描かれている鉄むすイラストが箱にも描かれています。
20140911tetsucolle03

京阪版は箱に表紙がついたパッケージになっています。表には「石山ともか」(夏服)のイラスト。裏は説明が書かれています。
20140911tetsucolle04

20140911tetsucolle05

表紙を開けると「石山ともか」(冬服)のイラストがあり、窓付きのパッケージになっています。
20140911tetsucolle06

箱のなかには鉄コレの模型の他に下敷きが封入されています。
20140911tetsucolle07

模型自体はこんな感じ。上が湖側、下が山側。よくできてますなあ。
20140911tetsucolle08

2014年9月 8日 (月)

全国鉄道むすめ巡り3rd その2-2 和歌山電鐵編 (2014/9/7)

9/7(日)、和歌山へ行ってきました。鉄むす巡り3rdは全部回った…のですが、和歌山電鐵だけ懸案が残っていました。前回ここに来たときの様子はこちら。

全国鉄道むすめ巡り3rd その2 和歌山電鐵編 (2014/2/2)
http://ginpen.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/3rd-2-201422-83.html

「神前みーこ」のスタンプは巡り3rdのごく初期の間だけ赤色のスタンプインクが使われていました。スタンプシートの1枚だけこの赤スタンプを押し、予備用には押さずにおくことに。インクはすぐに緑色に変わり、この空いているマスをいつ埋めに行こうか、京都や大津までは来るものの和歌山は思ったより遠く、さてどうしたものかと考えていると、別件で大阪に行きたい用事ができ、それに合わせて和歌山に行く決心がやっとつきました。
20140907wakayama01

9月は京都、大津に2度来ることになるのでそんなに費用も時間も掛けられません。そこで夜行バスを利用。前日9/6(土)、雨のなか横浜のYCATから和歌山バスで出発。
20140907wakayama02

20140907wakayama03

翌朝6時半にはJR和歌山駅前に着きました。和歌山電鐵が今後の鉄むす巡りに入ったら、このルート使えるかも。ただ、バスが早く着きすぎて、朝食を取る場所は早くても7時半から、伊太祈曽の窓口は9時からなので、そこは考えもの…。せめて7時から駅前どこかやってくれるところないかなあ…。
20140907wakayama04

朝食をとって和歌山電鐵の乗り場へ。やってきたのはきいちゃん号。
20140907wakayama05

チャレンジ250万人の看板は2014年7月時点で79.5万人。対目標、対前年度ともマイナスなのか…。
20140907wakayama06

和歌山0805→0825伊太祈曽に到着。あれ?駅舎が真っ白く塗り直されてる!改めて2月の写真を見ると、屋根は確かに塗り直されてました。気付かなかった。壁はまだ塗り直す前だったのでここまで白い印象が残らなかったのかも。きれいになりましたなあ。
20140907wakayama07

スタンプシートを取り出してこれで本当にラストの「神前みーこ」スタンプをペタリ。スタンプ職人が前日手入れをしてくれたあとなのでラストに相応しいしっかりした印影が出ました。
20140907wakayama08

戻りの電車まで時間があるので、近所を散歩することに。そういえばまだ伊太祁曽神社に行っていないなあと思い、地図を確認すると300m、5分とのこと。待ち時間を有効に使えそうです。地図にはニタマ駅長もいますねー。
20140907wakayama09

駅を出てしばらく歩くと鳥居が見えてきます。
20140907wakayama10

参道右手に本殿があります。お参りしてきました。その前の建物に「厄難除 木俣くぐり」なる大きな洞のある木が置いてあります。自分もくぐってきましたが、大人にはちょっと狭いかな。道中の災難除けになりますように。
20140907wakayama11

伊太祈曽0858→0915和歌山で戻り、0933発の紀州路快速で和歌山を後にしました。大阪での野暮用を済ませ、ひかりの自由席で帰宅。
20140907wakayama12

鉄道むすめ巡り3rdの旅、これにてスタンプ完収となりました。
20140907wakayama13

P.S.
「杜みなせ」の写真アプリが9月初めにリリースされたので試しに使ってみました。みなせさんならこの白い駅舎に何を描いてくれるでしょうね。
20140907wakayama14

2014年9月 4日 (木)

第5回栗橋みなみ夏祭り (2014/8/31)

8/31(日)、恒例の栗橋みなみ夏祭りが行われましたので参加してきました。今年で5回目。
20140831kurihashi01

今回は自分のブログの読者さん(TITANSさん)と栗橋駅で待ち合わせて会場へ。この方のブログをここで紹介しておきますね。

発車オーライ!!鉄道むすめ応援ブログ(仮)
http://ameblo.jp/jnr73103/

8時45分ごろ到着。ちょっと遅かったかな?まあ毎年こんなもんです。イベントのパンフをもらい、鉄むすクラスタ連中といろいろ話をしながら待っていると1時間は早いもの。物販の入場が始まりました。
20140831kurihashi02

自分は「栗橋みなみ」グッズ目当てで行きましたが、この時点でマグカップは売り切れ。値段は手頃だし普段使いできるので人気出たみたいです。写真は昼前に撮った売り場の様子。
20140831kurihashi03

他は京阪が鉄むすラッピング電車鉄コレを販売していたので、こちらを買い求める人も多数。それ以外にはプロジェクトみやびが「鬼怒川みやび」マフラータオルの新柄を出していましたので購入。そろいのTシャツ作って気合入ってます。
20140831kurihashi04

嵐電が「福王寺ひかる」グッズをもって初参加してたり、最新の鉄道むすめが登場した横浜シーサイドラインも来てたり、事業者さんも販売やPRに大忙し。
20140831kurihashi05

井上酒店からは5周年記念の日本酒が発売されました。
20140831kurihashi06

2階ではこれがないと始まらない圧倒的鉄むすフィギュア展示。ねんどろいどももちろん出てます。
20140831kurihashi07

鉄道模型コーナーでは独自に動力化したはこてつを動かしていました。橋梁には頭上注意の文字が(^^)
20140831kurihashi08

20140831kurihashi09

ホールでのイベントは11時から。開会式に続き、栗橋地区のゆるキャラのお披露目~。登場してきたのはこちら!
20140831kurihashi10

名前は「みなみ」ちゃんです!2等身のヘッド&ボディがキュートですねー(…登場時の微妙な雰囲気はナイショですよ…)。

ともあれこれで久喜市4地区全てに着ぐるみキャラクターがそろいました。左から、栗橋地区「みなみ」、久喜地区「来久(らいく)ちゃん」(久喜の提燈祭りにちなむ)、菖蒲地区「しょうぶパン鬼ー」(頭は菖蒲の花、はいているのは勝負パンツだって)、鷲宮地区「かがみん」(某有名アニメキャラとは無関係との説明。ほう)。これから栗橋のためにイベントでの活躍お願いしますよ。
20140831kurihashi11

続いてミスくりはしコンテスト。時間を間違えて最後の最後だけ見れたんですが、素敵な方が選ばれてよかったですね。エントリー者が少なかったのがちょっと気がかり。

昼過ぎの休憩時間にゆるキャラたちが物販コーナーに登場。やっぱデカいよ!
20140831kurihashi12

1時からはお待ちかねの声優トークショー。今年は「立石あやめ」役の大久保瑠美さんと、「鷹野みゆき」役の松来未祐さんが登場。お二人とも浴衣を着てきてくれました。トミーテックの森山さんがうらやましい…と思ったのもつかの間、腹黒広報は去年以上の実力を発揮、松来さんは「それは、なぜですか?」攻撃で森山さんをたじたじにさせてました。松来さんの未婚ネタって持ちネタだったんですね…。声の調子が悪い中イベント出演いただいた松来さんありがとうございました。天使の声にはやく戻りますように。

それに続いては三陸鉄道金野本部長を招いてのトークショー。東日本大震災からの全線復旧にいたる道のりを写真を交えて楽しく紹介してくださいました。あまちゃんロケの裏話もいくつかありましたね。途中でSUPER BELL"Sの野月さんが急遽登場。生エアトレインを披露する一幕も。さんてつ祭りは今年もやるそうで、そちらも楽しみです。

抽選会をやってお開き。今回も楽しいイベントでした。関係者の皆様、ありがとうございました。帰り道にパリジェンヌへ寄って栗橋マドレーヌを買って帰りました。

入手物紹介。まずは「栗橋みなみ」グッズ。マグカップは再販希望します。よろしくお願いします。m(_ _)m
20140831kurihashi13

その他入手したもの。銚子電鉄はイベント合わせで台紙付き記念乗車券を出してくれるのがうれしいですね。「鬼怒川みやび」マフラータオルは前作のと色違い。ということは組み合わせであと4種類作れる…とか考えてないですよね?上田電鉄、アルピコ交通の缶バッジガチャは当たりが1個出てストラップ1セット入手しました。
20140831kurihashi14

P.S.
福袋の中に今回の夏祭りのポスターが入っていたのを見落としていた…。まさに後の祭り…。ダレウマ…。

2014年9月 2日 (火)

鉄むすラッピング電車鉄コレ発売@浜大津駅 (2014/8/30)

8/30(土)から京阪600形鉄むすラッピング車の鉄コレが発売になりました。たいていパッケージは1種類しかないんですが、この商品については京阪さんが大阪商人魂というか近江商人魂というかパワー入れまくって、トミーテックの通常版とは異なる仕様のものを作っています。専用パッケージ+「石山ともか」下敷き付き+通常版より安いって、どういう仕組みになってるんだろ。
20140829otsu01

前置きはさておき、その京阪版を京阪沿線等で8/30から発売することになりました。浜大津駅では専用の販売会場を設け、そこでの購入者には9/27(土)に錦織車庫にて行われる鉄むすラッピング電車撮影会の参加券がもらえるということを聞き、前回の車庫入りの雪辱もかね浜大津へ行ってきました。

朝9時からの販売開始なので、前日8/29(金)入り。駅近のホテルに1泊。
20140829otsu02

発売日当日。7時の時点で数十人すでに並んでましたがこの程度ならまだ大丈夫と思い、ホテルで朝食をとって7時半ごろ列に並びます。この時点でも100人程度だったでしょうか。鉄道の日のイベントなどでの長い行列を見慣れてるとまだまだ余裕といった感じ。
20140830otsu03

20140830otsu04

改札前の待合コーナーに販売コーナーを設置して商品が並べられていきます。
20140830otsu05

その様子を眺めながら待つことしばし。予定どおり9時から販売が開始されました。限定数5箱。並んだ人数は300人いってるかどうか。
20140830otsu06

20140830otsu07

自分の番もすぐ回ってきて無事京阪版2箱購入。「石山ともか」ノートは4000円購入で1冊プレゼントになってました。撮影会のチケットは午後の部のをもらってきました。東京から午前の部に参加するのはなかなか厳しいのでね。
20140830otsu08

購入のミッションはクリア。このあとは撮影のミッションに移行します。湖都古都・おおつ1dayきっぷを購入し、ホームへ降りてやってきた電車が、お待ちかねの、鉄むすラッピング電車!!
20140830otsu09

朝から天気がよく、午前中は順光の湖側を重点的に撮ろうと思い、主に近江神宮前で撮影してました。MATSUDA98先生のイラストとデザイン素敵ですねえ…。
20140830otsu11

20140830otsu12

他の場所でもいろいろやってみましたが、動いている車両を捕まえるのはなかなか難しいものです。
20140830otsu13

20140830otsu14

昼過ぎたあたりから曇ってきてにわか雨が降ったりもしましたが、やはり近江神宮前にて今度は山側を撮影。近江神宮前折り返しの列車を狙うとゆっくり時間をとって撮影できますね。
20140830otsu15

20140830otsu16

あとは石山寺へ、折り返し坂本行きになる(つまり石山寺でスタンドポップの立っている2番線に入る)列車で向かい、記念撮影。
20140830otsu17

ヘッドマークはこちら。×の文字が実は「駆ける」の一部分になっているなんて知りませんでした。
20140830otsu18

気になったのは、ラッピングがかなり擦れて傷だらけになってしまっていることでした。伸び盛りの樹木は手強いですねえ。何とかラッピング終了まできれいに残っていてほしいものです。
20140830otsu19

というわけで、前回の雪辱を十分果たすことができ、満足して帰宅となりました。(^^)v

P.S.
「太秦萌」のほうも忘れずにチェック。動物園コラボの中吊り広告と、京都学園大学の車内ポスターです。
20140830kyoto01

20140830kyoto02

P.S.2
上の写真を取るために、地下鉄東西線の終点六地蔵まで行きました。東西線はこれで完乗。
20140830kyoto03

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »