フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

twitterお気に入り

チュアブル関連

  • MoChA
    チュアブルソフト関連の記事はこちらにまとめました。

リンク:鉄道むすめ

無料ブログはココログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月28日 (月)

ワンダーフェスティバル2014夏 (2014/7/27)

ワンダーフェスティバル2014夏が7/27(日)に開催されましたので、鉄道むすめ関連を中心に見てきました。
20140726wf01

まずはタカラトミーアーツのブースへ。展示ケースの1段を使って展示されていました。
20140726wf02

コンテナコレクションVol.10のサンプル。これも長いシリーズになりました。伊能津さんキャラがたくさん登場しています。これに関連して「八草みずき」のいる愛知高速交通でラッピングリニモが走ることになったそうで、こちらも楽しみです。
20140726wf03

ケースの真ん中には京阪ラッピング電車の鉄コレサンプルが展示。これも初お目見えですね。
20140726wf04

はこてつシリーズにRAIL WARS!のキャラが登場しますが、それのサンプルも出てました。
20140726wf05

あとはリトルアーモリー関係とか1/12シリーズとかありました。
20140726wf06

次にグッスマブースへ。新作フィギュア発表コーナーに「久慈ありす」figma化決定とありました!!鉄道むすめ10周年記念商品としてとありますので、静岡ホビーショーにちょっと出ていたのがこれだったんですね。来年2015年の予定。楽しみです。
20140726wf07

20140726wf08

RAIL WARS!からは「桜井あおい」「小海はるか」ねんどろいどのサンプルが展示されてました。「鬼怒川みやび」の情報は残念ながら出ていませんでした。
20140726wf09

今回はこんなところです。7/30(水)から松屋銀座で鉄道模型ショウが開かれますので、そちらもチェックしてこようかと思ってます。

P.S.
今井浜姉妹が浴衣姿で会場内を巡っているところを撮らせてもらいました。似合ってますねー(^^)
20140726wf10

2014年7月26日 (土)

「桜沢みなの」と「石山ともか」のクリアファイル (2014/7/26)

関東地方は梅雨明け後暑い日が続いています。そんな中、今日も鉄むす追っかけに行ってきました。

今日7/26(土)、2つの鉄道会社から鉄道むすめのクリアファイルが発売になりました。ひとつは秩父鉄道「桜沢みなの」、もうひとつが京阪電車「石山ともか」です。さっそく購入してきました。

まずは秩父鉄道から。記念きっぷを購入に来たときと同じ列車で午前8時過ぎ熊谷駅に到着。窓口を見てみると…
20140726cleafile01

ポスターが1つ増えました。「桜沢みなの」クリアファイル販売していました。吹き出しには「職場や学校でつかってね♥」だそうです。みなのちゃんのお願い分かったかな?
20140726cleafile02

クリアファイルを購入。ピンク色のかわいらしいフォントでデザインされてます。合わせて秩父鉄道ニュース2014年8月号を入手。これによると8月中旬にもう1つグッズが出たり、8月上旬からスタンドポップが駅や沿線観光地に置かれたりするとのことです。また行かなくちゃ。
20140726cleafile03

そしていつもの。
20140726cleafile04

前回は秩父方面へ行ったので、今回は羽生へ出てみました。熊谷0854発に乗車。元東急8090系は懐かしいですねえ…。
20140726cleafile05

羽生駅にもクリアファイル販売中のポスターありました。
20140726cleafile06

東武伊勢崎線で久喜へ。車中の「姫宮なな」新ポスターもチェック。
20140726cleafile07

久喜からはJRに乗り換え、湘南新宿ラインで横浜へ。さらに相鉄で海老名駅へ向かいます。ダイヤ改正後の特急乗車は初めて。横浜発車後は二俣川、大和、終点海老名と思い切った停車駅設定になってます。
20140726cleafile08

海老名駅のグッズショップ「そうにゃん」に目的のものがありました。「石山ともか」クリアファイルセット。夏服バージョンです。前回の冬服バージョンと色調もデザインもよく似てるので、新しいものなのかどうかちょっと迷いました(^_^;)
20140726cleafile09

こちらも購入。石山坂本線の緑のファイル、鉄むすラッピング電車の写真にはなってません。それはそれでまた別グッズになるのかしらん?
20140726cleafile10

そんなことよりもさっさと鉄むすラッピング電車を見にいってこないといけませんね。(^^ゞ

2014年7月23日 (水)

JR大船駅のポスター第2弾! (2014/7/23)

以前、JR大船駅のポスターの話を書きました。覚えていますでしょうか。

JR大船駅のポスター (2014/3/29)
http://ginpen.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/jr-2014329-016b.html

今日7/23(水)、所用でJR大船駅に降りたところ、その第2弾ともいうべきポスターがきっぷ売り場に掲示されていました。

まずは女性駅員から。鎌倉江ノ島パスの宣伝ポスターです。背景は鎌倉の鶴岡八幡宮。髪型からして前回のポスターと同じキャラクターと思われます。ちょっと痩せたかな?制服は夏服になってますね。
20140723ofuna01

男性駅員も紹介。相変わらずイケメン。こちらの背景は江ノ島です。富士山ちょっとでかすぎ(^^)
20140723ofuna02

今回もクオリティ高いです。こういうものが作られたということは、JR大船駅はこのキャラをこれからも使っていくつもりなんじゃないかな?

というわけで、この夏の鎌倉・江ノ島観光の際は鎌倉江ノ島パスを使ってはいかが?

2014年7月20日 (日)

青森県立美術館「美少女の美術史」展へ (2014/7/13)

青森県立美術館にて「美少女の美術史」なる展覧会が開かれています。「美少女」をキーとして江戸時代あたりから現在に至るまでの美術作品を展示。絵画、彫刻からマンガ、アニメ、フィギュアといったものまで一緒に扱う、ちょっと珍しい美術展です。

この展覧会を知ったのは、会場で放映されるアニメに遊佐未森さんが関わると聞いたときからでした。太宰治の短編小説「女生徒」をアニメ化し、その朗読を遊佐さんがすると聞き、どうしても見に行かなくては!とおもったのでした。

その後展覧会の準備が進むにつれて、「鉄道むすめ」も展示されることが分かり、なんて俺得(^^)。さっそく7/13(日)に行ってきました。

展示をじっくり見たかったので青森駅9時発の市営バスに乗車。
20140713bishojo01

美術館は三内丸山遺跡のすぐとなり。真っ白い建物がそれです。
20140713bishojo02

美少女展の看板。
20140713bishojo03

1階から地下2階へ下りていくと巨大な作品がお出迎え。あ、ちなみに会場内は撮影禁止なので、いつもならある鉄むすの展示の様子といった写真はありません。撮影可能なのはこことあおもり犬の2ヶ所です。
20140713bishojo04

20140713bishojo05

会場の地図。まさに迷路のよう。
20140713bishojo06

昼までに1周し、お昼を取り、1時半からの学芸員さんのトークショーを見て、それを受けてもう1回見て回りました。
20140713bishojo07

20140713bishojo08

帰りは1649発のねぶたん号バスで新青森駅へ。これに乗ったの自分だけだったなあ…。
20140713bishojo09

美少女展の感想をいくつか。

・一番見たかったアニメ「女生徒」は期待以上の出来でした。遊佐さんの朗読がぴったりあってました。絵の作りこみも当時の風俗考証がなされ、例えば省線電車や市電の描写はよくできてましたねえ。いや、やっぱり眼鏡っ娘が一番!

・展示内容もこうもいろんなものが集まるのかと。個人的には志村貴子の表紙絵の淡い味わいが素敵でした。イチゴやてんとう虫のミニマルペインティングも面白かった。あとはなんといっても霜鳥之彦ですね。

・鉄道むすめやいち姫はどうも青森だけの展示のようです。地元企業からの申し出があって、その内容から活動応援としての展示とのこと。どちらも図録には掲載されていません。ま、お陰でいちこフィギュアも買えましたし。鉄むすのパネルが「八戸ときえ」(青森)、「井川ちしろ」(静岡)は分かりますが、「鷹野みゆき」(広島)だったのはなぜだろう。島根なら一畑電車の「布崎あいか」がいるのに、何か事情があるんでしょうね。

・学芸員さんの説明を聞くと作品の理解が一段深まるのがおもしろい。美少女という新しい切り口で見ていったら、いままで埋もれていた作品を再発見していく過程が興味深いです。他にも貸出頻度と額装の関係とか、日本画の年間展示日数の制限とか、四谷シモンの人形の保存状態が良くないのはなぜかとか。ある絵のちょっとした鑑賞ポイントの話がでて、もう一度展示を見に行ってそれを確認したり。

・マンガ、アニメの展示には版権で苦労されたとか。本当は出したかったものがまだいくつもあったということでしたが、もしそれが全部許可されていたらどんなだったのか見てみたい気がします。

当日の入手物はこちら。美少女展の図録。きらきらホログラム入り。
20140713bishojo10

アニメ「女生徒」関係。クリアファイルは前売券の特典。なので今後巡回する静岡、石見に見に行くつもりの人は前売券を購入していきましょう。DVDも購入し、遊佐さんの朗読堪能しております。一番右がモデルカステンのフィギュア。いわゆるガレージキットですので色塗り、組立はご自分で。
20140713bishojo11

いち姫フィギュア。青森限定のいちこフィギュアも無事購入。手前のがいちこイラスト入りポストカード、奥が青森県美限定のおまけポストカード。
20140713bishojo12

今回展示されていない作品もあるので、別の場所の展示をまた見に行こうかな。

2014年7月 1日 (火)

「桜沢みなの」誕生記念乗車券購入 その2 (2014/6/28)

秩父駅に1046着。地場産業センターを兼ねた大きな建物です。1階には土産物屋、2階にはレストランがあります。やっぱり「桜沢みなの」のスタンドポップはありませんでした。確認まで。
20140628chichibu11

土産を買ったあと、1113発で寄居へ戻ります。西武の電車が2編成待機していました。これが午後の直通電車になるのでしょう。
20140628chichibu12

長瀞でSL列車とすれ違い、寄居1158着。ホームの駅そばを食べて一旦外へ。雨は降ったりやんだり。
20140628chichibu13

まだ乗ったことのない東武越生線に乗るため、JR八高線の時間を見ると高麗川行きは1155に出たばかり。次は1300か…。しょうがない東武東上線で坂戸からまわろうと考え、東武のホームへ。やってきたのはこちら。東上線100周年記念で塗装変更された81111編成でした。この辺りから雨脚が強くなってきます。
20140628chichibu14

寄居駅は3つの会社の線路が集まっていて、JR八高線、秩父鉄道、東武の順に並んでいます。ふとJRホームを見てみると、見慣れない編成の列車が止まっています。ディーゼル機関車に客車が2両、さらにディーゼル機関車…。はて?臨時列車??しばらく止まったあと、八王子方面へ走っていきました。
20140628chichibu15

なんだろう?とツイッターでつぶやいたら、「ハンドル訓練」の列車だということでした。要は機関士さんが運転の練習をするためのものだそうです。知らなかった。で、このあと小川町で高崎方面に折り返すはずということで、東上線で小川町に着いたところ、いました、さっきの列車。ここで東上線からJR八高線に乗り換え、雨が降る中パチリ。珍しいものが見れました。
20140628chichibu16

このあとはハンドル訓練列車の動く前に1325発で小川町を離れました。
20140628chichibu17

越生に1334着。こじんまりした駅舎。こじんまりした駅前。
20140628chichibu18

ここから目的の東武越生線に乗車。列車は81112編成。さっき東上線で乗ったのと1番違いですね。
20140628chichibu19

1353発に乗り、坂戸→池袋とたどり帰宅となりました。今回は近場の小旅行ながらいろんな列車に会うおもしろい旅行となりました。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »