フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

twitterお気に入り

チュアブル関連

  • MoChA
    チュアブルソフト関連の記事はこちらにまとめました。

リンク:鉄道むすめ

無料ブログはココログ

« 12月の青森へ その3 弘南鉄道大鰐線 (2013/12/23) | トップページ | 東武のポスター »

2013年12月30日 (月)

12月の青森へ その4 弘南鉄道弘南線とひろさき交通フォーラム (2013/12/23)

(→その3から続く)

つづいて弘南鉄道弘南線へ。20分ほど歩いて弘前駅へ。窓口には「平賀ひろこ」のスタンプが引き続き置いてあります。
20131223konan21

1100発黒石行に乗車。
20131223konan22

鉄むす巡り2ndのときはトラブルで行けなかった平賀で途中下車。弘南鉄道本社と農協が同居するビルのなかに駅があります。
20131223konan23

せっかくなのでいつもの構図でパチリ。やっと来れました。
20131223konan24

次の電車の改札が始まりホームに入ると、黒石よりにこんなものがあるのが見えました。マスコットキャラクター「ラッセル君」のねぷた像(^^)。駅名標との比較でサイズが分かるかと思いますが、デカい!ピンクのワニ並みにデカいです。
20131223konan25

平賀から境松あたりまで進行方向左手に岩木山の姿がよく見えます。この日は山頂は雲がかかってましたが、富士山型のきれいな形が見えました。
20131223konan26

黒石1159着。
20131223konan27

待合室には駅奪取と交通フォーラムのポスターが並んでいました。駅奪取は大鰐線、弘南線を踏破し、残りは南部縦貫鉄道と十和田観光電鉄。さてどうやって奪取していったらいいものかのう…。
20131223konan28

こちらにあるラッセル車も紹介しておきます。現役のラッセル車が2台もある私鉄は他にないんじゃないかなあ。津鉄のストーブ列車に並ぶ名物になるような気がするんですが。
20131223konan29

1220発で折り返し、弘前へ。駅近くのショッピングセンター、ヒロロにある弘前市民文化交流館ホールにて開かれた「ひろさき交通フォーラム」を見てきました。入口には大きな看板が出ていました。
20131223konan30

20131223konan31

下の写真は14時の開場直後。最終的には150席ほぼ満員となりました。高校生から年配の方まで幅広い人が集まり、ゲストの和歌山電鐵、津軽鉄道、弘前路地裏探偵団の方のお話を聞いていました。事業者や行政任せにするのではなく、市民による大鰐線存続・利用に向けた活動が重要ということが話し合われました。
20131223konan32

最終的に「つながれ!大鰐線」「かだれ!大鰐線」の2つのスローガンが決まりました。すぐには結果が出ないかもしれませんが、大鰐線を巡る取り組み注目していきたいと思います。鉄道むすめもそのお手伝いできるのかな?
20131223konan33

弘前1728発の普通電車で新青森へ、そこからはやぶさ18号で帰京となりました。
20131223konan34

« 12月の青森へ その3 弘南鉄道大鰐線 (2013/12/23) | トップページ | 東武のポスター »

乗り鉄」カテゴリの記事

鉄道むすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559084/58848546

この記事へのトラックバック一覧です: 12月の青森へ その4 弘南鉄道弘南線とひろさき交通フォーラム (2013/12/23):

« 12月の青森へ その3 弘南鉄道大鰐線 (2013/12/23) | トップページ | 東武のポスター »