フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

twitterお気に入り

チュアブル関連

  • MoChA
    チュアブルソフト関連の記事はこちらにまとめました。

リンク:鉄道むすめ

無料ブログはココログ

« 智頭急行のラッピング車両と恋山形駅 (2013/7/13) | トップページ | 山陽地方乗りつぶし (2013/7/14) »

2013年7月17日 (水)

鳥取から福知山へ (2013/7/13)

恋山形駅から智頭駅に到着後、智頭1226発スーパーいなば5号に乗り鳥取へ。お昼をとったあと、山陰線を東へ向かいます。使ったのは土休日限定の臨時快速「山陰海岸ジオライナー」。…戦隊モノっぽいネーミングですが、山陰海岸がジオパークに認定されたことで観光列車として運行されているものです。
20130713sanin01

さて、どんな列車がくるのか…と思ってたら、これかー。キハ47系!もう朱色の塗装がだいぶ薄くなってる年代物です。鳥取1347発。25分前に普通が出ているせいか、かなり空いていました。
20130713sanin02

観光列車だけあって要所要所で車掌さんの観光案内があります。鳥取砂丘の東端が見えるとか、鎧の袖という岩場とか、なるほどなるほど。

さらに鉄道ファンとしては見逃せない余部橋梁。新しくなって初めて通過しました。もう鉄橋じゃないので、余部橋梁とアナウンスされてました。旧鉄橋は駅側の一部が残されて「空の駅」という展望台になっています。大勢の観光客が見にきているのが車内から見えました。一度行ってみたいですね。景色がよく見えるように、新しい橋は線路沿いの壁が透明な板で作られています。
20130713sanin03

ジオライナー号は快速とは言いながらも途中で交換待ちの停車を何度もします。どれも10分ほど止まるので途中で駅を通過して稼いだ時間を無駄にしている感じもしますが、観光列車なのでいいということでしょうかね。おかげでいろんな駅で写真が撮れますので、鉄としてはあまり気になりませんが(^^ゞ。そんな写真を1枚。香住駅のカニの爪~。冬場はカニで有名ですものね。
20130713sanin04

終点豊岡に1600着。駅は工事が終わってすっかり新しくなっていました。屋根はコウノトリのイメージかな?
20130713sanin05

ここから北近畿タンゴ鉄道に乗り換え。1日フリーきっぷと特急券を購入。そういえばヤマト2199の記念1日フリーきっぷがあったなあと思い窓口の方に聞いてみると豊岡は売り切れたとのこと。他の駅にまだあるか聞いてくださって、天橋立駅に残っていると教えてくれました。ありがとうございました。第1弾の鉄むすスタンプも気になっていたのでちょうどいい場所に残っていました。期待してKTR8000形に乗車。
20130713sanin06

天橋立駅に1736着。記念1日フリーきっぷは窓口にて無事入手できました。
20130713sanin07

窓口脇には鉄むすスタンプが今でも置かれています。
20130713sanin08

ここからは宮津へ出て、宮福線で福知山へ。宮津駅で列車を待っていると到着したのはなんと113系電車!!KTRでこの緑の電車を見ることになるとは!!水色のディーゼルカーが来るものと思っていたので意外でした。時刻表を見ると宮福線には電車の普通列車、快速列車があわせて2往復あることが分かります。これは知らなかった…。
20130713sanin09

電車は快調に走り、途中夕立にあいながらも福知山に到着、ここで宿泊となりました。
20130713sanin10

« 智頭急行のラッピング車両と恋山形駅 (2013/7/13) | トップページ | 山陽地方乗りつぶし (2013/7/14) »

乗り鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559084/57811735

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥取から福知山へ (2013/7/13):

« 智頭急行のラッピング車両と恋山形駅 (2013/7/13) | トップページ | 山陽地方乗りつぶし (2013/7/14) »