フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

twitterお気に入り

チュアブル関連

  • MoChA
    チュアブルソフト関連の記事はこちらにまとめました。

リンク:鉄道むすめ

無料ブログはココログ

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

全国鉄道むすめ巡り2nd その7 京王編 (1/19)

1/19(土)、雪の日の雪辱をすべく関東の残り3か所を巡ってきました。

まずは京王れーるランドのある多摩動物公園駅へ。こんなに頻繁に来ることになるとはね。
20130119keio01

開店の9時半前に到着。すでに「橋本わかば」スタンドポップが表で勤務中。
20130119keio02

京王れーるランドは2013年秋にリニューアルを予定しており、鉄道車両の実物も展示されるようになるそうです。その工事が始まっていました。この駅舎が見られるのも今のうちかもしれません。
20130119keio03

開店時刻になったので中に入り、8個目のスタンプ。15か所のうちの半分を超えました。
20130119keio04

ミニスタンプを購入。雪が降ったのは月曜日だというのにホームにも線路にもまだまだ残っています。
20130119keio05

ここから高幡不動→分倍河原と乗り継ぎ、南武線へ。ちょうど189系団体列車が通過していきました。
20130119keio06

府中本町から武蔵野線に乗り換えて、次の目的地を目指します。
20130119keio07

(→その8へ続く)

2013年1月30日 (水)

全国鉄道むすめ巡り2nd その6 スカイツリー編 (1/14)

翌1/14(祝・月)。はい。関東に大雪が降った日でございます。前日の予報で雪が降るかもと聞いていたのでまあ今日はいいやと最初は思っていたのですが、朝のうちは雪ではなく雨。行けるんじゃね?スリーデーパスの有効期限ももう1日あるし。こんな日ならスカイツリーも朝から混まないだろう…。

急ぎ支度をして錦糸町へ。スカイツリーは雲の上まで伸びてます。
20130114skytree01

下調べのとおり半蔵門線で押上へ。
20130114skytree02

エスカレーターで1階へ上がり、開店時刻の10時を待って5階へ上がります。(ちなみに下の写真は地下3階。地下鉄の改札のある階からエスカレーターを撮ったものです)
20130114skytree03

東武グループツーリストプラザへ到着。お、ちゃんと「姫宮なな」がいました。このスタンドポップはこのために作ったのかな?
20130114skytree04

そして7個目のスタンプ。ここのスタンプ台が一番押しやすかったですね。丸いテーブルの中央からスタンプのチェーンが出入りするようになっていて、押すときの邪魔になりません。なるほど考えたねえ。
20130114skytree05

ミニスタンプを購入。スタンプ台に置いてあったダイヤグラムの下敷きに目が止まり、こちらも合わせて購入。記念撮影のバックはもちろんスカイツリー。雨の中なんとか写真に収めました。
20130114skytree06

この時点で10時半。せっかく出てきたので栃木の2か所も回ろうかと欲を出したのがトラブルの始まり…。錦糸町→秋葉原と来たあたりで雪がチラチラ舞い始め、上野についたころから本格的に降り出します。大宮方面からの上り列車は2、3日前に青森で見たような面構えになってます。まだなんとかなるだろうと栗橋まで到着し、東武日光線の電車を待ちますが下り電車がなかなか来ません。周りはどんどん雪が積もり、真っ白でよく見えないくらい。
20130114skytree07

あー、これじゃだめだ。諦めて撤収。宇都宮線の上りに乗りますが、時既に遅し。蓮田でポイントトラブルが起き、白岡で足止め。上りは両ホームとも抑止のサイン…。
20130114skytree08

下り列車はこの時点でまだ動いていたので、再度栗橋方面へ戻り、小山で乗り換え。さすが東北新幹線、雪には強い。なんとか東京まで戻り、無事帰宅できました。
20130114skytree09

教訓。天気予報はもうちょっと信じよう…。(~_~;)

(→その7に続く)

2013年1月29日 (火)

全国鉄道むすめ巡り2nd その5 栗橋編 (1/13)

午前中のはやて号に乗ったのには訳がありまして、この日のうちに栗橋に行こうと思ってました。「栗橋みなみ」のスタンプは土日は井上酒店に置かれることになっていますが、鉄むす巡り2nd開始直後の土日のみ栗橋商工会に置かれていました。Ekishの位置登録もあり、せっかくなら商工会でスタンプ押そうと思って先を急ぎました。

大宮1143着。宇都宮線に乗り換えて栗橋へ。
20130113kurihashi01

まずは井上酒店さんに顔を出します。
20130113kurihashi02

ミニスタンプはここにも置いてありますね。栗橋みなみスタンプラリーもまだまだ開催中。こちらもぜひご参加を。
20130113kurihashi03

そして栗橋商工会へ。井上酒店からは道なりにくれば迷わないかと思います。窓口にスタンプが置いてありますので、6個目をペタリ。
20130113kurihashi04

ミニスタンプも購入。6個買うと「栗橋みなみ」鉄むす巡り2ndバージョンのポスター(A3判)がもらえましたので、おまけにつられて購入。ホントおまけに弱いんだから…。ポスターの在庫まだあるのかなあ。これ、厚みのある紙で作られていて丸めて持ち帰れないと思いますので、それなりの入れ物をご用意ください。
20130113kurihashi05

窓口で商工会の方に聞くとこの日までに結構大勢スタンプ押しに来ているとのこと。関東近辺から巡り始めてる人多いんだろうなあ。それと、冬コミでサークル「第伍工廠」さんが作られた鉄むすスタンプ帳を持ってくる人もよく見るということでした。みなさん活用してますな。もちろん自分も使ってます。

商工会の建物と一緒に記念撮影。今日はこれでおしまい。3日間の巡り旅を終えて帰路につきました。
20130113kurihashi06

(→その6に続く)

2013年1月28日 (月)

全国鉄道むすめ巡り2nd その4 久慈編 (1/12-1/13)

八戸線の列車で向かうのはもちろん久慈駅。朝から動き詰めで大分疲れてたのか、蕪島を見たあたりからうとうとと…。車内が暖かいせいもあってかよく眠れました。そうしてると2時間はあっという間。久慈1803着。
20130112santetsu01

急いで三陸鉄道の窓口へ。よかった、まだ開いてる!片づけかけているところをおじゃまして申し訳なかったですが、「久慈ありす」スタンプをこの日のうちに押せました。窓口のアテンダントさん、ありがとうございました。これで5個目~。ミニスタンプも購入。
20130112santetsu02
20130112santetsu05

そして1815発田野畑行きに何とか間に合いました。慌ただしいことこの上ないね…。外はもうすっかり日が落ちていますので、今回は陸中野田まで。道の駅も閉店時刻。
20130112santetsu03

1841発で久慈へ戻り、いつもの記念撮影。せっかくのてをつな号なのに暗くてわからん…。
20130112santetsu04

このあとは「まめぶの家」にてまめぶ汁定食ー!久慈に来ると必ず食べてるなあ、まめぶ汁。暖まるし、うまいんだからしょうがないよね。
20130112santetsu06

駅前はイルミネーションで飾り付けされてました。この日は久慈に宿泊。
20130112santetsu07

翌1/13(日)、ホテルの窓から1枚。こちら側からみる久慈駅もなかなか絵になるかも。
20130113santetsu08

ホテルの朝食をとって、0730発のスワロー号に乗車。二戸で新幹線に接続するようになっているので、非常に便利です。
20130113santetsu09

二戸0909発はやて18号で東北をあとにします。
20130113santetsu10

(→その5に続く)

2013年1月27日 (日)

全国鉄道むすめ巡り2nd その3 十和田→八戸編 (1/12)

浅虫温泉から青い森鉄道に乗り八戸方面へ向かいます。目的地は三沢。ここで同行の方とはお別れ。またどこかでお会いしましょう(^_^)ノシ。そして十和田観光電鉄の旧三沢駅へ。駅舎はまだ健在。バス待合室として使われています。
20130112towada01

ここから12時台のバスに乗るつもりだったのですが、あれ?土休日運休??あっ、12/1にダイヤ改正されてる…。やってもうた…。鉄むす巡り2nd参加の皆さん、時刻表は毎月変わっています。最新のダイヤを確認して旅程を立てましょうね…。

13時のバスを待っていると時間がないので仕方ない、十和田まで飛び道具(タクシー)使いました…。そして十和田といえばバラ焼き!前回来た「司 バラ焼き大衆食堂」さんに入り、
20130112towada02

頼むはバラ焼きランチ!もちろん自分で焼くんですよ。やり方は前に教えていただいたのでそれを思い出しつつうまくできました!うーんおいしい~。ごちそうさまでした(^_^)
20130112towada03

十和田市中央のバス停まで歩いていってスタンプ3個目!「清水なぎさ」の口元のほくろまで再現してるのには驚いたよ。細かいところまでできるもんだ。
20130112towada04

売店でミニスタンプとミネラルウォーターを購入。
20130112towada05

それでもまだ帰りのバスまで時間があるので、十和田市現代美術館を見物。建物の外にも大きな作品が並んでます。中の展示も興味深く見ました。
20130112towada06

ふたたびバス停まで戻り、今度はちゃんと三沢行きの電車代替バスに乗車。1440発。途中、十和田市駅があったところを通りましたが、こちらはショッピングセンターの建物含め駅舎もホームも何もなくなっていました…。
20130112towada07

でも高校生がちゃんと乗り込んできてほぼ満席。バスは雪道をつっ走り、三沢駅到着。ここで記念写真。
20130112towada08

三沢1534発快速しもきたに乗り、八戸1553着。となりのホームにいた青い森鉄道の車両と一緒に、浅虫温泉で買った「八戸ときえ」グッズと記念撮影。
20130112hachinohe01

改札を出て、4個目のスタンプをペタリ。改札出たすぐ横においてあります。
20130112hachinohe02

さすがに4か所目ともなると慣れてきて、スタンプを手早く押せるようになります。おかげで予定より1本早い八戸線1611発久慈行きに間に合いました。
20130112hachinohe03

(→その4に続く)

2013年1月26日 (土)

全国鉄道むすめ巡り2nd その2 弘前→浅虫温泉編 (1/11-1/12)

1/11(金)の夜弘前駅に到着し宿へ行く前に弘南鉄道弘前駅へ寄りました。改札前には鉄むす巡り2ndの掲示がされています。
20130111hirosaki01

スタンプは窓口横に設置されていましたので2個目をペタリ。テーブルがちょっと狭いので注意です。ミニスタンプも購入。
20130111hirosaki02

巡りの台紙を持ってスタンプを押している方がいましたのでちょっと声をかけてみたら、三鉄のイベントでお会いしたことのある方でした。みんなさっそく巡ってますねえ(^^♪。再会を誓って宿に向かいました。

翌1/12(土)、せっかくここまで来たのですから弘南鉄道に少しでも乗ろうと、弘前0800発の列車に乗車して平賀まで行ってみることに。ヘッドマークが見えないほどの雪がこびりついてました。
20130112hirosaki03

そして記念写真。
20130112hirosaki04

車内にも巡り2ndのポスターが掲示されています。「平賀ひろこ」同様なんとなくおとなしめな掲示の仕方に感じられました。
20130112hirosaki05

と、ここまでは順調だったのですが、運動公園前を出発した直後、列車が急停止し動きません。しばらくすると運転士から「車両故障のため運行不能。平賀から救援列車を呼んでます」との放送が。うわあ(*_*)。大雪の影響がこういう形で自分に降りかかるとは…。乗り鉄歴長いですが、救援列車は初めてですよ。

15分ほどで救援列車が到着。連結して黒石方面へやっと動き出します。
20130112hirosaki06

とはいうものの、平賀まで行っているとこのあとの予定に響きます。館田で交換するそうなので、1つ前の新里で下車。
20130112hirosaki07

期せずして駅前の8620形機関車を見ることになりました。
20130112hirosaki08

ほどなく弘前行きの電車が到着。平賀駅へは今度来たときに寄ることにしますか。
20130112hirosaki09

弘前着。ちょっと焦りながら乗り換え、予定の弘前0855発に乗れました。前日にスタンプ押していなければもっと焦っていただろうなあ…。

次の目的地は浅虫温泉駅。「八戸ときえ」のミニスタンプはモーリーズカフェでのみ販売ですので、青森で乗り換え。ときえさんのヘッドマークは雪で隠れています。0951発。
20130112aoimori01

浅虫温泉1010着。
20130112aoimori02

跨線橋には色あせた青森鉄道むすめのポスターの横に「八戸ときえ」ポスター。
20130112aoimori03

駅舎内のモーリーズカフェへ行き、ミニスタンプなどなどグッズ購入。いろいろ取り揃えています。
20130112aoimori04

そして、味噌カレー牛乳まん!食べたかったのよー。うーんうまい。(^_^)v
20130112aoimori05

なんて食べていると声をかけてくる人が。地元青森県の鉄むすファンの方でした。三鉄ではいつもお世話になってます。巡り2ndの話をしていると、前日弘前で会った方に早くも再会。考えることは皆同じだ。

弘前であった方と一緒に1101発に乗って次の目的地へ向かいます。
20130112aoimori06

P.S.
弘前駅前の郵便ポスト。リンゴが乗ってます。こういうの流行ってるのかな?
20130112hirosaki99

(→その3へ続く)

2013年1月25日 (金)

江差線木古内-江差間に乗車 (1/11)

鉄むす巡り2nd最初のスタンプを函館で押し、お昼をとったあと、鉄むすクラスタとここで別れて1356発スーパー白鳥34号(写真右側)に乗車。
20130111esashi01

向かった先は木古内。江差線と海峡線の分岐駅です。ここから江差まで未乗区間で残っているので予定を合わせて乗りに来ました。ホームには単行のキハ40が既に待機。二重窓や扉の配置など北海道の気動車特有のものですかね。
20130111esashi02

駅構内では北海道新幹線の工事中。ここが道内最初の新幹線駅となる予定です。着々と工事が進んでますね。
20130111esashi03

新幹線が来るのと入れ替わるように江差線木古内-江差間の廃止が検討されています。その前になんとか乗りに来ることができました。列車は1444定刻に発車。山の中をゆっくりとしたスピードで走ります。お客さんもボックス席に一人ずつ座っている程度。うーむこれではねえ…。

1時間ほど乗車し上ノ国を出たあたりから左手に日本海が見えてきて、江差1551着。これで江差線完乗。雪は止んでます。
20130111esashi04

まずは次の目的地までのきっぷを窓口で購入。木古内-江差間硬券入場券セットが販売されてましたので合わせて購入。折り返しの列車までまだ時間があるので、駅近くの海が見えるところまで歩いて行ってみました。駅は段丘の上にあるのでよく見渡せます。ただ、この日は寒い、風も強い、波も高い…。荒々しい日本海でした。
20130111esashi05

駅まで戻ってきてホームへ。車両も雪まみれ。
20130111esashi06

屋外にも改札がありました。この形もなつかしいですねえ。というより、この改札は今でも使われることがあるんでしょうか…。そういえばこの日は平日でしたがローカル線の主役、高校生の姿をほとんど見ませんでした。まだ冬休みだったのかな。
20130111esashi07

折り返しの1616発に乗車。外はだんだん暗くなり、乗客も途中で3名に(しかも鉄道ファンらしい>自分含め)。こういうものなんですかねえ…。

予定の1722から若干遅れて木古内到着。再び雪が強くなっています。
20130111esashi08

木古内駅は雪の中。
20130111esashi09

ここからはスーパー白鳥42号に乗車し、青函トンネルをくぐります。
20130111esashi10

雪の影響で行き違い列車が遅れていて蟹田で待たされたりしましたが、なんとか青森着。接続の奥羽線普通列車に乗り換えて弘前に到着。この日はここに宿泊となりました。
20130111esashi11

2013年1月24日 (木)

全国鉄道むすめ巡り2nd その1 函館編 (1/11)

久しぶりのブログ更新となります。1/11(金)から始まりました全国鉄道むすめ巡り2nd、さっそくいくつか巡って参りましたのでレポートします。

最初の訪問地は函館。これまでもグッズやラッピング電車など鉄道むすめを積極的に使ってくれている函館市電ですが、なんと8010号車の初運行イベントとして鉄むす巡り2ndラッピング電車のお披露目会を初日1/11に実施してくれました。これはなんとしても見に行くしかない!ということで、0640羽田発の飛行機でビューンと函館入り。空港ではデカイ雪だるま2体が歓迎してくれました。
20120111hakodate01

空港からはバスに乗り9時ごろ駒場車庫へ到着。さすがに雪が深いですね。この時点では天気もよく、日なたは真冬の服装では暑いくらい。地元函館の鉄道ファンの方でしょうか、既に何人か熱心に写真を撮ってました。
20130111hakodate02

まずはスタンプ押しとグッズ購入するため乗車券販売窓口へ。ここで先乗りしていた鉄むすクラスタのメンバーにばったり。やはり来てたかっ!
20130111hakodate03

ここ、すごく狭いんですよねー。それでもスタンプ置き場をちゃんと設置してくれていました。栄えある1個目のスタンプ~(^_^)v
20130111hakodate04

お目当てのラッピング電車ですが、そろりと車庫から出てきました。車体を新造した8010号車です。…ん?誰か乗ってる……。あっ!「柏木ゆの」と「松風かれん」のスタンドポップ!!あああ、やっとこの2人のスタンドポップを目にすることができました。
20130111hakodate05

運行開始時刻の0955直前に本線へ移動。サイドに100周年のロゴと鉄むす巡り2ndの広告が描かれています。さて乗り込みますか。
20130111hakodate06

電車はまず駒場車庫前から湯の川へ。記念乗車のファンで車内はかなりの混雑。テレビ取材も来てたり。初運行の記念カードをいただき、バッジを購入。折り返しで正面をパチリ。系統表示板もスペシャル版。
20130111hakodate07

折り返しの谷地頭行きに続いて乗車。初運行とはいえ通常運行ですから一般のお客さんも大勢乗り込んできます。車内の様子はというと、車両の後ろにスタンドポップを並べてくれていてこのあたりだけ不思議空間化してました。なんだこの熱気は(^^ゞ
20130111hakodate08

他にも車内あちこちに函館市電の鉄むすが飾られています。運賃表示機のパネルでも「松風かれん」がPR中。確認できたのはスタンプの画像含め3枚かな。
20130111hakodate09
20130111hakodate10
20130111hakodate11

乗り込んでいた担当職員さんがとてもノリのいい方で、グッズはいろいろ出てくるわ、ポップはあちこち置いてくれるわ。これは今後も期待できるかな?
20130111hakodate12
20130111hakodate13

十字街を過ぎるとさすがに車内も落ち着いてきて谷地頭到着。さらに折り返しに乗車。電車は湯の川まで行って回送で折り返すので、駒場車庫前で下車。ゆうに2時間近く乗っていたはずですが短く感じましたねえ。

らっくる号にも100周年のロゴマーク。そういえば広電は去年100周年でした。1年違いなんだ。
20130111hakodate14

このあたりから雪が強く降り出してきました。そんな中、戻ってきた8010号を車庫前でパチリ。車体の左右で絵柄が違うんですね。湯の川方面を見て右がバッジの絵柄、左がかれんさんアップの絵柄になってます。
20130111hakodate15
20130111hakodate16

電車は道路に一番近い線路に止めてくれてちょっとした撮影会となりました。やっとここでいつもの構図ー。
20130111hakodate17

さっきの職員さんがスタンドポップを電車の前に並べてくれました。こういうサービスはうれしいですねえ。思い切って函館まで来てよかったなあ。
20130111hakodate18

もう1つ。この車両の模型が近々発売されるそうで、その塗装見本も見せてもらいました。模型関係の方が一緒の電車に乗っていて、いろいろ説明くださいました。あ、鉄むすラッピングは自分でしてくださいとのことでした(^^ゞ
20130111hakodate19

このあとは鉄むすクラスタの面々と函館駅前まで行ってラッキーピエロのハンバーガーで昼食と相成りました。

鉄むす巡り2ndのラッピングは今のところ2/10までとなっています。暖かくなってから北海道東北の鉄むす巡りをするつもりの人もいるでしょうし、できれば5月連休、せめて春休みぐらいまでもう少し続けてもらえたらいいのになあと思います。

P.S.
イベントの様子は函館市電のFacebookにも紹介されています。
https://www.facebook.com/hakodatecitytram.100.anniversary

(→その2へ続く)

2013年1月10日 (木)

鉄むす巡り2ndの下調べ (1/5)

明日1/11(金)から全国鉄道むすめ巡り2ndが始まります。前回の6ヶ所から更にパワーアップして全国15ヶ所を巡るスタンプラリーとなりました。北は函館から西は広島まで範囲もパワーアップ。関東近辺も東武周辺に4ヶ所設定されてます。

1/5(土)に上毛電鉄、わたらせ渓谷鐵道と乗り、両毛線で行く次の目的地は栃木駅。
20130105tochigi01

ここから東武に乗り換えて、先日訪問したおもちゃのまち駅周辺の鉄むす巡り2ndの準備具合を見てきました。
20130105tochigi02

おもちゃのまち駅の改札には壬生姉妹の大きなポスターが貼ってありました。
20130105tochigi03

スタンプ台紙もちゃんと用意してあります。あとはスタンプを設置するだけ。準備万端のようです。
20130105tochigi04

トイキングダムにも行ってみました。年末に発売されたグッズ類もありましたのでついでに購入。お店の方に許可を得て売り場を撮影。左のチマチマしたのとか、真ん中あたりのディスプレイケースに入っているのとかは現地へ行って確かめてみましょう~。
20130105tochigi05

そのあとは栃木まで戻り、小山→上野→北千住と乗って東武のスカイツリーラインへ。東武に乗れば乗り換えなしなのに、JRの休日おでかけパスを持っていたのでこんな経路をたどってみました。(^^ゞ

降りたのはとうきょうスカイツリー駅。旧業平橋駅ですね。駅がスカイツリーと直結していて半ば自動的にスカイツリータウンに入れます。この日もお客さんが大勢来ていました。
20130105skytree

ソラマチの中に鉄むす巡りスタンプが置かれることになっているので、イーストヤード5階を目指しますが初めて行く場所なので見当がつかず地図を見ながらやっと到着。駅から一番遠いところじゃないか…。特に鉄むす関連のポスターやパンフは見当たらなかったので、東武の案内スタッフの方にこの場所であることを確認してみたり。スペーシアグッズがいろいろあったのでスペーシアカラーの蛍光ペン3本セットを購入。

もう一度地図を見ると真下に押上駅があるのが分かったので帰りはそちらへ行ってみたのですが、今度は高低差が。設置場所は5階、駅ホームは地下3階。この間をエスカレータで行き来することになりますので、迷わないようお気をつけ下さいませ。

鉄道むすめ巡りは今回はのんびり回れるかなと思っていたら、函館市電が1/11初日に「松風かれん」ラッピング電車お披露目運行をするとのアナウンスが出ています。すでに北海道入りしている人も…。また1週間かからずにフルコンプする人が出てくるような気がします。(^^ゞ

とにかく安全に鉄むす巡りを楽しみましょう!

2013年1月 9日 (水)

上電スタンプラリー Part3 (1/5)

1/5(土)去年からの懸案となっていたスタンプラリーを片付けるべく上毛電鉄に行ってきました。これが今年の乗り鉄初めとなりました。

まずは運行予定表をチェック。2編成が長期運用離脱となっているものの、スタンプの残り1つとなった7号車はこの日も動いている予定とありましたので出発。まだ暗いうちから電車を乗り継ぎ、東京0608発Maxとき301号に乗車。
20130105jomo01

これに乗ると高崎で両毛線にすぐ乗り換えができ、前橋0719着。朝日が昇ってきました。
20130105jomo02

いつものようにバスに乗り中央前橋駅に到着。ホームには…
20130105jomo03

よしっ!予定通り7号車がいます!今日は行ったり来たりしなくていいので西桐生までのきっぷを購入し、乗車。無事最後の1個を押せましたー。
20130105jomo04

西桐生には0840着。すっかり明るくなりました。
20130105jomo05

窓口でスタンプコンプリートを申告し、申込用紙を入手。パズルになっているのでその場では解かず、後ほど郵送することにしました。

このまま帰るのももったいないので、ちょっと寄り道。桐生からわたらせ渓谷鐵道に少しだけ乗車してきました。桐生0858発に乗車。車両の色が渋いねえ。
20130105watetsu01

乗った列車は大間々止まりなのでここで下車。駅舎も改札も古びた感じが出てますねえ。
20130105watetsu02
20130105watetsu03

30分ほど滞在し、やってきた上り列車に乗り込みます。今度来るときは終点間藤まで乗れるといいなあ。
20130105watetsu04

桐生へ戻ってきて、両毛線小山行き(10分ほど遅れ)に乗車して群馬を離れました。

2013年1月 8日 (火)

「究極告白少女」トークショウ (12/29)

明けましておめでとうございます。銀ペンでございます。昨年2012年は全国鉄道むすめ巡りで飛び回ったり、「アステリズム」関連で飛び回ったりとあちこち訪問した年になりました。ページビューも3万を超え、多くの人にご覧いただきましてありがとうございます。この場を借りて御礼申し上げます。今年2013年も鉄むす巡り2ndがすぐ控えていますので、相変わらず「行った見た買った」なブログになると思いますが、引き続きのお付き合いのほどよろしくお願い申しあげます。

さて、昨年末の3日間は冬コミC83に行ってきました。鉄道系のサークルは1日目配置となりましたので12/29(土)に有明に行き、鉄道むすめ関連のサークルさんでいろいろ同人誌を入手してきました。こんな感じ。やっぱりどこかでまとめて紹介したいなあ…。
20121229c83

で、その日の夜は池袋のとあるイベントへ行ってきました。きっかけはやはりツイッター。緒方剛志先生の以下のツイートでした。

最初はただ単なるみぶなつき先生のお仕事の話かと思って、念のため「究極告白少女」のHPを見にいってみたところ、イベントのページに「みぶなつき氏出演」の文字がっ!ええっ?!みぶ先生は鉄道むすめのイベントにも登場されたことがなく、鉄道むすめのイラストをどんな方が描いているのか非常に興味があったので行ってみることにしました。

というわけで、トークショウの時間に合わせ池袋に到着。地図を見ながら会場を目指しますが、住宅地へ入り道がだんだん細くなり、ほんとにこんなところにライブハウスあるのかいな…というところで見えてまいりました。
20121229kokuhaku01

トークショウ開始は1930からの予定でしたが、その前の第1部の芝浦女学院のライブが押していてしばらく外で待つことに。中は大分盛り上がってましたねえ。外は私一人…。建物から出てきた方がいたので様子を尋ねると、なんと「究極告白少女」の関係の方でした。鉄道むすめのファンの方たちにも宣伝してくださいね、と頼まれました。はい、宣伝してますよー。(^_^)

ライブが終わり、会場設営の後、第2部が始まりました。自分もやっと入場。「究極告白少女」の全体的な説明があったあと、みぶなつき先生登場。この方が鉄道むすめのイラストを描いているのか…(感激)。

今回のイラストについてお話され、制服が描けてよかったとか、緒方先生はきっと黒髪パッツン少女を描いてくるだろうからこの髪型にしてみたとか、いたずらっ子っぽい感じを狙ってみたとかそんなお話をされてたように記憶しています。イラストのオーダーも校章をどこかにいれてあればあとはイラストレーターさんの自由な発想にお任せだったそうで、2枚のイラストの制服がぜんぜん違うのはそういう理由だからだそうな。

イベントでは版画の実物も公開されました。イベント後に撮影許可されましたので、撮った写真を貼っておきます。色数も今までより多く出せたり、キラキラした加工が施されてたり。
20121229kokuhaku02
20121229kokuhaku03

USBメモリがセットになっていて、各キャラを担当する声優さんのセリフが入っているそうです。なるほど。

芝浦女学院メンバーによるお絵かき対決があったり、みぶ先生サイン入りのカードが当たる抽選会があったりしてイベントはお開き。パンフと学生証を模したカードは入場者に配られました。
20121229kokuhaku04

版画はとらのあなで通販取扱が始まっていますので、興味ある方は是非どうぞ。ちょっと値が張りますので、そこを踏ん切れるかどうか…(^^ゞ

あ、そうそう。1/10発売の声優グランプリに担当声優さんのインタビュー記事が載るそうですのでそちらも要チェックですよ~。

究極告白少女
http://9kyoku.com/

P.S.
みぶ先生には鉄道むすめのイベントにも是非来ていただきたいです。m(_ _)m

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »