フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

twitterお気に入り

チュアブル関連

  • MoChA
    チュアブルソフト関連の記事はこちらにまとめました。

リンク:鉄道むすめ

無料ブログはココログ

« 全国鉄道むすめ巡り2nd その1 函館編 (1/11) | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り2nd その2 弘前→浅虫温泉編 (1/11-1/12) »

2013年1月25日 (金)

江差線木古内-江差間に乗車 (1/11)

鉄むす巡り2nd最初のスタンプを函館で押し、お昼をとったあと、鉄むすクラスタとここで別れて1356発スーパー白鳥34号(写真右側)に乗車。
20130111esashi01

向かった先は木古内。江差線と海峡線の分岐駅です。ここから江差まで未乗区間で残っているので予定を合わせて乗りに来ました。ホームには単行のキハ40が既に待機。二重窓や扉の配置など北海道の気動車特有のものですかね。
20130111esashi02

駅構内では北海道新幹線の工事中。ここが道内最初の新幹線駅となる予定です。着々と工事が進んでますね。
20130111esashi03

新幹線が来るのと入れ替わるように江差線木古内-江差間の廃止が検討されています。その前になんとか乗りに来ることができました。列車は1444定刻に発車。山の中をゆっくりとしたスピードで走ります。お客さんもボックス席に一人ずつ座っている程度。うーむこれではねえ…。

1時間ほど乗車し上ノ国を出たあたりから左手に日本海が見えてきて、江差1551着。これで江差線完乗。雪は止んでます。
20130111esashi04

まずは次の目的地までのきっぷを窓口で購入。木古内-江差間硬券入場券セットが販売されてましたので合わせて購入。折り返しの列車までまだ時間があるので、駅近くの海が見えるところまで歩いて行ってみました。駅は段丘の上にあるのでよく見渡せます。ただ、この日は寒い、風も強い、波も高い…。荒々しい日本海でした。
20130111esashi05

駅まで戻ってきてホームへ。車両も雪まみれ。
20130111esashi06

屋外にも改札がありました。この形もなつかしいですねえ。というより、この改札は今でも使われることがあるんでしょうか…。そういえばこの日は平日でしたがローカル線の主役、高校生の姿をほとんど見ませんでした。まだ冬休みだったのかな。
20130111esashi07

折り返しの1616発に乗車。外はだんだん暗くなり、乗客も途中で3名に(しかも鉄道ファンらしい>自分含め)。こういうものなんですかねえ…。

予定の1722から若干遅れて木古内到着。再び雪が強くなっています。
20130111esashi08

木古内駅は雪の中。
20130111esashi09

ここからはスーパー白鳥42号に乗車し、青函トンネルをくぐります。
20130111esashi10

雪の影響で行き違い列車が遅れていて蟹田で待たされたりしましたが、なんとか青森着。接続の奥羽線普通列車に乗り換えて弘前に到着。この日はここに宿泊となりました。
20130111esashi11

« 全国鉄道むすめ巡り2nd その1 函館編 (1/11) | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り2nd その2 弘前→浅虫温泉編 (1/11-1/12) »

乗り鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559084/56626878

この記事へのトラックバック一覧です: 江差線木古内-江差間に乗車 (1/11):

« 全国鉄道むすめ巡り2nd その1 函館編 (1/11) | トップページ | 全国鉄道むすめ巡り2nd その2 弘前→浅虫温泉編 (1/11-1/12) »