フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

twitterお気に入り

チュアブル関連

  • MoChA
    チュアブルソフト関連の記事はこちらにまとめました。

リンク:鉄道むすめ

無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

秋の安芸の宮島へ (11/24)

広島駅近くのホテルに一泊して翌日11/24(土)、広電で宮島へ行ってきました。昨日買った宮島フリーパスは2日間有効、かつ宮島松大汽船と宮島ロープウェーも乗れるので非常に便利。大人2000円なので、ロープウェーに乗れば元が取れてしまいます。

3連休の2日めで混雑が予想されたので、早めに行動開始。7時前にチェックアウトし宮島口行きの電車に乗ります。
20121124hiroden01

松大汽船の連絡船に乗り、0830ごろ宮島到着。既に大勢のお客さんが訪れてます。
20121124hiroden02

この時間はまだ満ち潮の状態。大鳥居も本殿も海の中。
20121124hiroden03
20121124hiroden04

先に宮島ロープウェーに乗りに行きます。神社から乗り場までは紅葉谷公園というもみじの名所になっています。ちょうど紅葉の真っ最中でした。この時期来てよかった…。
20121124hiroden05
20121124hiroden09
20121124hiroden06

桟橋からモミジを見ながら30分ほど歩いてロープウェー乗り場に到着。列ができていたものの少し待っただけで乗れました。途中乗り換えて、獅子岩駅到着。…ここからの眺めは想像以上でした。雲が出てはいたものの、合間から差す日の光が凪いだ海にきらめき、瀬戸内の島や遠く四国まで見渡せる素晴らしい景色が見られました。
20121124hiroden07

十分堪能したあと再びロープウェーで戻ります。ここからも紅葉する木々がよく見えました。
20121124hiroden08

紅葉谷を通り、改めて厳島神社へ参拝します。本殿に人だかりができているのでなにかやっているのかと見に行ったら神楽が舞われていました。よく見ると結婚式の様子。おめでとうございます。
20121124hiroden10

時間は1100ごろ。潮はだいぶ引いていて、本殿の下はすっかり歩けるほどに。もう少し経てば、大鳥居まで行けたでしょう。昔の人はどう思ってこの神社を建てたのでしょうね。
20121124hiroden11
20121124hiroden12

宮島口へ戻ったあとお昼に穴子丼を食べ、広電に乗り市内へ。
20121124hiroden13
20121124hiroden14

昨日のイベントで話の出た白島線に久しぶりに乗車。古い車両が活躍していました。
20121124hiroden15
20121124hiroden16

広島はまだまだ見たいところがあって、2日でも足りないくらい。全国鉄道むすめ巡り2ndで「鷹野みゆき」のスタンプが置かれることになっていますので、またすぐ来ることになると思いますが、今度はどこに行こうか今から考えておこうっと。

2012年11月29日 (木)

広島電鉄電車開業100周年記念祭 (11/23)

3連休は広島に行ってきました。広島の路面電車、広島電鉄が開業して100周年を迎え、その記念行事を見てきましたので、その様子をレポします。
20121123hiroden01

出発は品川0600発のぞみ99号。3連休初日とあってひどい混雑。なんとか自由席に座れたものの広島まで立ち席のお客さんでいっぱいでした。おかげで数分遅れで広島着。乗り換え口には大きく路面電車のサインが出てました。わかりやすいね。
20121123hiroden02

宮島のロープウェイにも乗れる2日間有効のフリーパスを買い、1号線に乗って広電本社前へ。
20121123hiroden03

本社前に着くとカメラを持ったファンが道沿いに並んでしきりにシャッターを切ってました。それもそのはず、花電車がちょうど到着する時刻でした。こちらもその仲間に加わり、やってきた花電車を撮影。おー、綺麗に飾ってあるねえ。中では観光大使のお姉さんたちが手を振ってくれてました~。
20121123hiroden04

さて会場に向かおうとするも、何やらまだめずらしい車両が来る様子。しばらく待ってみると、なるほど。ハノーバー電車がやってきました。独特のフォルムがかっこいい。
20121123hiroden05

その後車庫内の会場へ。広電にはいろんなタイプの車両があって見ていて飽きないですね。被爆電車として知られている650形が3両一列に並んで展示されてました。まだまだ現役です。
20121123hiroden06

ハノーバー電車や被爆電車は貸切電車「広電100周年記念号」として運行されました。3100形もその1つ。
20121123hiroden07

記念号には特別なヘッドマークが付けられています。
20121123hiroden11
20121123hiroden10

会場では新しい車両の紹介がありました。白島線で使われる新型の3連低床車。2編成作り、愛称はピッコロとピッコラ。色はまだ決まってないそうです。低床車が増えてますます便利になりますね。
20121123hiroden08

この電車をホテルニューヒロデンのパティシエさんが砂糖細工で作ってくれました。敷石もちゃんと敷いてあるし。
20121123hiroden09

グッズを購入し、車庫を見て、別棟の訓練所も見学してきました。会場を去る前に車庫近くでレストランになっているドルトムント電車も見物。予約でいっぱいのようでしたのでここでの食事はまたの機会に。
20121123hiroden12

お昼は鉄道むすめファンにはお馴染み、「お好み焼 大野」へ。「鷹野みゆき」の実家のモデルになったお店ですね。ここに来るのは今回が初めて。
20121123hiroden13

そば肉玉イカ天いりのお好み焼きを注文。すごいボリューム。そしておいしいー。これで500円ですから、もう大満足。オススメです。
20121123hiroden14

このあとは広島市郷土資料館で開かれている「広島の路面電車100年」の展示を見に行ったり、
20121123hiroden15

線路が付け替えられた広島港と横川に行ってみたり、あちこち乗ってきました。
20121123hiroden16
20121123hiroden18

横川に向かう途中、十日市町の電停で乗り換えたとき、ちょうど花電車が通りかかったのでパチリ。夕方暗くなってきて、電飾が灯されていました。お祝いの日のいい記念になりました。
20121123hiroden17

2012年11月27日 (火)

上電スタンプラリー 上田電鉄編 (10/27)

高崎車両センターを1100過ぎに離れ、高崎へ。遅れていた長野新幹線あさま517号に間に合ったのでこれに乗り、1220上田着。なぜ上田までわざわざ行ったのかというと、上毛電鉄スタンプラリーのスタンプ設置場所に上田電鉄別所温泉駅が含まれているからです。同じ型のスタンプを使っているだけじゃなくて、スタンプの置き場所でもつながりがあるんですね。

というわけで、お昼は「北条まどか」ファンには特に有名な「上田からあげセンター」!
20121027ueda01

もちろん美味だれ唐揚げ定食をオーダー。大きい唐揚げに特製美味だれがマッチしていておいし~。量もたっぷりでお腹いっぱい。ごちそうさまでした。
20121027ueda02

腹ごしらえできたところで別所線に乗ります。改札内には「北条まどか」スタンドポップ。初めてお目にかかります、姫様。なんか後光が差してるような…。
20121027ueda03

自然と友だち1号で出発。
20121027ueda04

別所温泉に行く前に中塩田駅に途中下車。前から気になっていたんですが、雰囲気のあるいい駅舎ですねえ。別所温泉駅にそっくり。
20121027ueda05
20121027ueda06

駅舎内の天井高いところもよく似てます。残念ながら無人駅ですので、改札口に袴駅長さんはいません。
20121027ueda07

上田よりから。反対ホームの跡には作業用の車両が留置してあります。ホームにかかる屋根もいいなあ。
20121027ueda08

駅からちょっと歩くと溜池があります。塩田平の風景ですね。
20121027ueda09

上田行き列車が到着したところを別所温泉側から1枚。
20121027ueda10

中塩田駅舎探訪のあとは1001編成で別所温泉駅へ。改めて見ると、終点らしい重厚な構えです。
20121027ueda11

この日はウォークラリーイベントが行われていて、いつもよりお客さん多め。上田行きが出るのを待って、まずは上毛電鉄スタンプラリーのスタンプをペタリ。スタンプは券売機脇に置いてあります。
20121027ueda121

そして窓口にてマイレールチケットを購入。窓口で「八木沢-舞田、この順番で」と言ったら、まるで料理番組のようにすっと出てきました。心得たものですねー。助かります。
20121027ueda13

これにてこの日の予定は滞りなく終了。あいそめの湯で一風呂浴びて帰宅となりました。

2012年11月20日 (火)

新前橋わくわく体験トレインフェスタ (10/27)

上毛電鉄スタンプラリーを予定通り終えて、前橋0930発に乗車し新前橋に向かいます。結局2時間も上毛電鉄に乗ってないのですが、なぜそんなに慌ただしいかというとこの日は高崎車両センターが公開されていて、それを見に行くためでした。
20121027shinmaebashi01

1000開場でしたが、SLみなかみ号が来るというので列に並ばずに跨線橋で待ち構えます。汽笛とともに黒い煙が近づいてきて到着。牽引機は復活したばかりのC6120号機。
20121027shinmaebashi02

風向きによっては煙がモロに跨線橋にかぶってしまいますがお構いなし。力強いですなあ。
20121027shinmaebashi03

1014にSLが出発したあと、会場へ向かいます。入り口ではぐんまちゃんところとんがお出迎え。ぐんまちゃんのポーズ可愛い!
20121027shinmaebashi04
20121027shinmaebashi05

今回のメインはこちら。185系3色揃い踏みー。左からOM03、OM08、OM02の編成。
20121027shinmaebashi06
20121027shinmaebashi07

クモヤ145と107系も。
20121027shinmaebashi08

車庫内では恒例車体持ち上げの実演中。ここはクレーンじゃなくて下から持ち上げる機械を使ってるんですね。動作中の警報音がサザエさんのBGMでした(^_^)。
20121027shinmaebashi09

車庫の中から185系の並びを撮影。
20121027shinmaebashi10

他にも外の留置線に115系、E233系、211系がちょうど並んでましたので1枚。新型が導入されて高崎線もどうなりますやら。
20121027shinmaebashi11

会場は子供連れと鉄道ファンで結構な混みようでした。いろんな車両が見られておもしろいですねえ。

上電スタンプラリー Part1 (10/27)

さんてつ祭りの1週間前、10/27(土)に上毛電鉄に行ってきました。ちょっと時間がたってしまいましたが、そのときの様子をレポートします。

上毛電鉄では友の会企画のスタンプラリーが開催されていて、それに参加してきました。ルールは以前参加した上田電鉄のスタンプラリー同様、上毛電鉄で走っている8本の列車にスタンプが設置され、それを押していくもの。上田電鉄は6本でしたから難易度は上がってる?

まずはMaxとき301号で高崎へ、両毛線に乗り換え0719前橋着。中央前橋行きのバスに乗り、0730ごろ中央前橋駅着。ここでワンデーフリーパスを購入し、スタンプ台紙を入手。どちらにもマスコットキャラの「赤城いずみ」が描かれてます。
20121027jomo01

事前に車両の運用表が公開されており、それに基づき6編成に乗車する予定を立てました。まずは中央前橋0750発に乗車。フィヨルドグリーンの1号車。
20121027jomo02

さてスタンプはどこだと車内を探すとありました。こういう設置の仕方なんだ。
20121027jomo03

中央前橋側の車両の整理券発行機の上に箱がつるしてあって、その中にスタンプが置いてあります。このスタンプ、上田電鉄のと同じタイプですね。横にスタンプ台紙のサンプルがあって、押す場所も示されてます。なるほどよく考えてあります。
20121027jomo04

整理券発行機にはこんな表示がしてあって、この上でスタンプを押すことができます。1つめをさっそくペタリ。かなり狭いですし列車の揺れでスタンプもぼけてしまいますので、止まっているときに押すのが無難でしょう。
20121027jomo05

これで赤坂駅まで行き、0805発で戻ります。2つめはサンライトイエローの4号車。ちょうどハロウィーンの時期で、車内はその飾り付けがされてました。車両の色とあわせてあるんですねー。
20121027jomo06
20121027jomo13

城東で降り、0818発のジュエルピンク5号車が3つめ。
20121027jomo07

江木へ行き、開いていた窓口で硬券きっぷを買ったあと、0838発フェニックスレッドの3号車へ。4つめ。
20121027jomo08

上泉で下車。「赤城いずみ」の名前のもととなった駅ですので、駅名票を入れて記念撮影~。
20121027jomo09

5つめは0852発8号車ゴールデンオレンジ。中はもみじの飾り付け。自転車の車内持ち込み可なので、自転車が写ってます。学生さんは便利に使っているみたいでした。20121027jomo10
20121027jomo11

そして赤坂で中央前橋行き0859発2号車ロイヤルブルーに乗り、中央前橋0908着。予定通り6つのスタンプを押せました。
20121027jomo12

こうやって写真を並べてみるとカラフルですねー。

運行本数も多いので、朝の時間帯だけ動くF運用が捕まえられれば1日6編成に乗るのはそう難しくはないと思います。これで残りはあと2編成。今回は中央前橋-大胡間を行きつ戻りつしかしてませんので、次は西桐生まで全線乗れるように予定組んでみましょうかね。期間は2013/1/20(日)まで。

2012年11月17日 (土)

おもちゃのまち活性化キャラ「壬生ゆうゆ」

さんてつ祭りで見かけたスタンドポップ。「鉄道むすめ」のイラストレータみぶなつき先生のイラストなのですがこれまで見たことがありませんでした。鉄むすにしては随分ちっちゃいし、これは何なのだろうと思いつつトークショーを見ていました。
20121104santetsu08
20121104santetsu99

するとトミーテック森山さんからこのキャラクターの紹介がありました。なんでもトミーテックのある栃木県おもちゃのまちの活性化のために作られたキャラだそうで。名前は「壬生ゆうゆ」。おもちゃのまちのある壬生町から名前が取られてます。偶然にも絵師さんと名前が一緒ですね。あとでネットを検索してみたら8月末に発表になっていました。知らなかった…。

下野新聞:「壬生ゆうゆ」よろしく おもちゃ団地協同組合
http://www.shimotsuke.co.jp/town/region/central/mibu/news/20120903/867146

「鉄道むすめ」はもとはトミーテックのフィギュアとして創りだされたキャラクター。それを鉄道事業者などが自社・地元の活性化にうまく使っているのはこれまでも見てきたとおり。今度はそれをトミーテックの地元で行おうということなんだそうな。「鉄道むすめ」に絡むこの試み、また1段ループを上がった感じがします。で、その先進事例が三陸鉄道なわけで、バースデーパーティー列車やさんてつ祭りに社長さんや常務さんがいらしていたのも、活性化事業に活かすための視察だというお話。本気だ。

森山さんのお話によると、全国鉄道むすめ巡り第2段は15事業者(これも大ニュース(^_^))に増えたそうで、「壬生ゆうゆ」もそれに含まれるとか。このあたりから目に見える活動が始まりそうです。また、12/8(土)、9(日)におもちゃのまちで開かれる「第41回おもちゃ団地チャリティーバザール」で「壬生ゆうゆ」の姉妹?の新キャラが発表されるとの案内も。今はシルエットだけですが、帽子をかぶり敬礼する姿はどうみても「鉄道むすめ」です。どんなキャラが生まれるのでしょうね。

第41回おもちゃ団地チャリティーバザール
http://www.t-cnet.or.jp/~omocha/event/index.html

2012年11月12日 (月)

第4回秋のさんてつ祭りへ その4 さんてつ祭り当日 (11/4)

翌日11/4(日)。第4回秋のさんてつ祭りが三陸鉄道久慈駅前および車両基地にて開かれました。どういうわけか雨の場合が多いさんてつ祭りですが、今年はよく晴れました。恒例の餅まきで祭りスタート。
20121104santetsu01

駅前でまめぶ汁をさっそく頂いたあと、ウォーキングイベント「ぐるてく!」に出かけます。駅前に作られたミニFM局のスタジオでシールの台紙をもらい、駅近くの5箇所を周ります。スタジオには誰が持ってきたのか「川口みその」とコバトンがいました。
20121104santetsu02

まずはアンバーホール。特徴ある建物ですがこれまで来たことありませんでしたので塔の上まで登ってみました。石油備蓄基地があるあたりまでよく見渡せました。
20121104santetsu03

ここから三鉄車両基地→まちなか水族館→やませ土風館→巽山公園とまわってきました。巽山は久慈に来るといつも寄るところ。最初に回ったアンバーホールが見えます。
20121104santetsu04

いろいろ寄り道してたので1時間ほどかかったでしょうか。駅前に戻ってきてラリー達成の記念品の「久慈ありす」イラストカードとキットカットをいただきました。

そのあと司令室見学へ。4月の部分復旧前に機材を入れ替えたそうで、パネルからモニターに変わってました。
20121104santetsu05

事務所にはこれまでのヘッドマークがずらっと並んでいて、昨日のバースデーパーティー列車のヘッドマークも置いてありました。
20121104santetsu06

会場の中の様子はというと、車庫には特設ステージが作られていました。鉄道むすめの2人と鉄道ダンシの2人が既にスタンバイ。
20121104santetsu07

横にはトミーテックのコーナーができていて「てつむすGOKKO」など新商品の展示がしてあります。スタンドポップは2体。「立石あやめ」は分かるんだけど、隣のちっちゃいのは何???これはまた別記事にて取り上げます。
20121104santetsu08

外のテントには同人誌即売会場がつくられ、鉄道むすめ系のサークルさんが多数参加されてました。私もいくつか購入。盛駅での3鉄祭りの写真を紹介していたサークルさんがいて興味深く拝見しました。その中に「釜石まな」コスの方が写ってたんだけど、完成度高かったなあ…。
20121104santetsu09
20121104santetsu10

隣の駐車場にはこんな車が止まってました。ん?北三陸鉄道?どうも「あまちゃん」で使われるもののようです。
20121104santetsu11

駅前に戻りお昼にウニ飯を食べたあと再び車両基地へ戻り、お待ちかねトークショー。今年は女優の川上麻衣子さんがいらしてました。金八世代にはたまらないゲストですね。三鉄にも乗ったそうで綺麗な景色に感激したそうです。それよりもおいしい海の幸とおいしいお酒のほうがお気に入りのようでしたが(^_^)。後半からお馴染みトミーテック森山さんが加わり、鉄道ダンシや鉄道むすめを含めた三陸鉄道の盛り上げ方についてユルくディスカッションとなりました。
20121104santetsu12

このなかでもじゃんけん大会があり、さんてつくん絵柄のキットカットなんとか手に入れました~。
20121104santetsu13

最後は車両牽引レース。1両31.9tある三鉄の車両を3m引く時間を競うもので、大勢の方が参加されてました。1位の人は22秒ほどで引いてました。すごいなあ。最後には川上さんもチャレンジしてくれました。
20121104santetsu141

今年のさんてつ祭りはこんな感じ。職員の方もいっしょになって楽しんでるのが伝わってきて、特別な日なんだなあと感じた次第です。楽しいイベントでした(^_^)

2012年11月11日 (日)

第4回秋のさんてつ祭りへ その3 久慈ありすバースデーパーティー列車 (11/3)

11/3のメインは久慈ありすバースデーパーティー列車。もう4回目となります。1ヶ月前に募集を始めたのですが、開始数時間ほどで定員に達するほどの人気のイベント列車になっています。自分も当日受付時間が始まってすぐに電話をし無事予約でき、今年も参加できることになりました。

1730の集合時刻よりちょっと前に駅にきて待機。受付の看板が出てきて、準備が始まります。
20121103birthday01

参加者もどんどん集まりだし、この時点ですでにカオスが形成されてました。だれだよタスキ仕込んだやつー(^^ゞ。受付を済ませホームへ案内される前に、久慈市職員の方からふるさと納税についての簡単な説明がありました。それを真剣に聞く参加者。まるで学校の先生に引率される子どもたちみたいでした。というか、この列車の参加者は納税がかなり期待できる集団と踏んだ職員の方、するどすぎる。

ホームへ移り、レトロ列車が入線。さっそく乗り込んで席につくと、サプライズゲストが紹介されました。なんと三陸鉄道社長とトミーテック社長のお二人!!お二人はパーティー列車には参加されなかったのですが、発車前にご挨拶をいただきました。写真は三陸鉄道望月社長です。すごいイベントになったものだ。
20121103birthday02

定刻に発車。車内では本部長による「あまちゃん」Tシャツ披露などありつつ、陸中野田駅にて乾杯!
20121103birthday04

今回のお弁当はホタテ、イクラ、ウニ、ホヤなど三陸の海の幸と福来豚、短角牛のハンバーグ、アワビタケなど山の幸。いつもながらほんと豪華なお弁当です。美味しくないわけがない(^_^)。ごちそうさまでした。ところで、レモンの下にあった黄色いもの、何だったんだろう…。
20121103birthday05
20121103birthday06

田野畑に着く前に1回目のじゃんけん大会。商品は久慈ありすイラストのキットカット!鉄道ダンシのも!!さんてつくんのまで!!!…自分は全部ハズレでした…。肝心なところで相変わらずの引きの弱さ…。並べてくれていたテーブルがありましたので、写真取らせてもらいました。「久慈ありす」のだけでも全員に配ってほしかったなあ。
20121103birthday08

お弁当のあとはケーキが振舞われました。久慈のお菓子やさん「ミリオンベル」製のケーキ。うまー(^_^)
20121103birthday09

そして折り返しの田野畑着。ここで一旦休憩。お弁当の掛け紙のイラストがヘッドマークにも使われています。MATSUDA98先生が描き下ろしてくださいました。このイラストもバースデーパーティー列車の楽しみの一つですね。かわいらしくていいのう。
20121103birthday07

2回目のじゃんけん大会の景品は、出ましたバースデーケーキ!争奪戦の上、お一人様に進呈されました。
20121103birthday10

あとは参加者が各自グッズを持ち寄っての大じゃんけん大会と化す例年のパターン。今回は自分も「橋本わかば」ストラップセットを提供しました。しかし、提供側があまり大勢になると収拾がつかなくなるのでうまく工夫する必要があるかもしれません。じゃんけん大会もビンゴ大会も最初は盛り上がるんだけど、切り上げどきが難しいですよね。三陸鉄道からのグッズ提供も今回は少なかったし。

無事久慈に到着し、今回のバースデーパーティー列車も運行終了。美味しい料理に楽しいイベント、同じ趣味の仲間。貴重な機会をいつもありがとうございます。来年また参加しますよー!

P.S.
翌日の岩手日報朝刊にはしっかり写真入りで記事が掲載されました。

岩手日報:全国からファン、誕生日祝う 三鉄「久慈ありす」
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20121104_P

→その4に続く

2012年11月 6日 (火)

第4回秋のさんてつ祭りへ その2 三陸鉄道乗車 (11/3)

翌日11/3(祝・土)。天気も回復。ホテルからは八戸駅がよく見えます。
20121103hachinohe01

八戸線で久慈まで行くのですが、そのまえに駅近くのユートリーをのぞいてきました。お土産品はせんべい汁一押しでしたね。「八戸ときえ」鯖缶せんべい汁もありました。
20121103hachinohe02

1016八戸発リゾートうみねこ号に乗車。ときえさんも乗ってます(^^♪
20121103hachinohe03
20121103hachinohe04

途中の景色も堪能しました。蕪島はまだ行ったことないんですよねー。
20121103hachinohe05

今日は風の影響もなく定刻1204久慈着。
20121103kuji01

お昼がまだだったので、三陸鉄道久慈駅舎内のリアス亭でホタテそばをいただきます。太目の麺にホタテの貝柱がたくさん~。うに弁当で有名なこのお店ですがおそばもなかなかおいしいのです。
20121103kuji02

バースデーパーティー列車まではまだまだ時間がありますので、田野畑まで往復。休日とあってか団体さんもたくさん乗っていて、なんと3両編成!
20121103kuji03

田野畑駅の桜のラッピングはきれいですねえ。一緒に写っているのは小本行きの連絡バスです。
20121103santetsu01

折り返しはレトロ車両が先頭。
20121103santetsu02

田野畑往復の間、栗橋クラスタの方々といっしょだったのですが、Sさんにすすめられてみんなで大吟醸アイスを購入。酒粕入りのアイスおいしゅうございました。
20121103santetsu03

Kさんはなぜかうに弁当を取り出して食べ始めるし…。
20121103santetsu04

久慈駅着。三陸鉄道向けの応援メッセージや応援イラストがほんといっぱい貼ってあります。そのなかにひときわ目立つ鉄道ダンシのポスター!作ったんだ!!
20121103santetsu05

そうそう、久慈は来年春の連続テレビ小説「あまちゃん」の舞台なので、こんなのぼりが立ってました。三陸鉄道もロケに使われているそうです。見なくちゃ。
20121103santetsu06

この駅舎、覚えておいてくださいねー。
20121103santetsu07

→その3に続く

2012年11月 5日 (月)

第4回秋のさんてつ祭りへ その1 まずは青森へ (11/2)

今年もこの日がやって参りました。毎年恒例となりました久慈ありすバースデーパーティー列車と秋のさんてつ祭りが開かれましたので参加してきました。パースデーパーティー列車は11/3(土)、さんてつ祭りは11/4(日)の開催。

前日休みが取れましたので、11/2(金)に東北に向けて出発ー。はやて11号にて新青森駅へ。この日は冷え込み、風も強く非常に寒い日でした。車窓からも那須の山や岩手山が白く雪化粧してるのが見えたほど。朝まで降った雨がちょうど上がりあちこちで虹が見れました。
20121102iwatesan

そのせいで列車の運休、遅延がこのあと続出することになったのですが、新青森発のスーパー白鳥も10分ほど遅れての発車。青森に来た目的は、先ごろ発売された青森鉄道むすめの新商品の販売の様子を見るため。新青森駅新幹線構内の1店舗、青森駅外の売店2店舗では新商品買うごとにななめメモ帳がプレゼントされます。青森駅の「駅の駅あおもり」ではこんな感じにディスプレイされてました。ポスターたくさん貼ってあるー。マドレーヌを1箱買ってななめメモ帳をゲット。
20121102aomori01
20121102aomori02

このあとは駅近くに接岸されている青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸を見学に行ってきました。
20121102aomori03

中には青森の昔の風景を人形で再現したコーナーや、青函連絡船関連の模型や資料などが展示してあります。グリーン席や寝台室もそのままの形で見られるようになっています。
20121102aomori04

4階のブリッジまで上がり、機器を見学。天気が良ければデッキや煙突まで見られるそうですがこの日は強風のためデッキは開放されず。残念。そのあと1階の車両甲板へ。えっ、実際の車両が保存展示されてるんですね!これは知らなかった。スユニ50とかキハ82とか古い車両が展示されてました。さらに車両の積み込み時に使われる控車もちゃんと保存してあって驚き。ぜひ大事に展示続けていってほしいものです。
20121102aomori05
20121102aomori06
20121102aomori07
20121102aomori08

A-FACTORYで昼食を取り、浅虫温泉駅のモーリーズカフェに行こうと思って青森駅へ戻ると、あれ?1313青森発運休??なんてことだ…。
20121102aomori09

次の普通に乗るべく1時間待ってみたものの強風のため到着が遅れる見込みとのことでしたので列車は諦め、青森市営バスで浅虫温泉に向かいます。1520ごろ浅虫温泉駅着。
20121102aomori10

この雨風じゃ列車は当分来ないなと踏んで、駅前にある道の駅ゆ~さ浅虫の展望浴場へ行きひとっ風呂浴びてきました。窓からは海岸がよく見え、晴れてたらいい景色なんだろうなあ…。また来よう。
20121102aomori11

1時間ほどのんびりして駅に戻ってくるとあれ?モーリーズカフェもう閉まってる∑(゚Д゚)。閉店時間1630なのね…ちゃんと調べておけばよかった…。間髪を入れずほぼ定時に上り列車八戸行きが入線。急いで乗り込みます。また1時間待ちぼうけ食らうところでした。

途中徐行区間などありましたが1800ごろようやく八戸駅に到着。今日はここに泊まります。八戸駅には八戸せんべい汁B-1グランプリ受賞の垂れ幕がかかっていました。
20121102aomori12

→その2に続く

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »