フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

twitterお気に入り

チュアブル関連

  • MoChA
    チュアブルソフト関連の記事はこちらにまとめました。

リンク:鉄道むすめ

無料ブログはココログ

« 上電スタンプラリー 上田電鉄編 (10/27) | トップページ | 秋の安芸の宮島へ (11/24) »

2012年11月29日 (木)

広島電鉄電車開業100周年記念祭 (11/23)

3連休は広島に行ってきました。広島の路面電車、広島電鉄が開業して100周年を迎え、その記念行事を見てきましたので、その様子をレポします。
20121123hiroden01

出発は品川0600発のぞみ99号。3連休初日とあってひどい混雑。なんとか自由席に座れたものの広島まで立ち席のお客さんでいっぱいでした。おかげで数分遅れで広島着。乗り換え口には大きく路面電車のサインが出てました。わかりやすいね。
20121123hiroden02

宮島のロープウェイにも乗れる2日間有効のフリーパスを買い、1号線に乗って広電本社前へ。
20121123hiroden03

本社前に着くとカメラを持ったファンが道沿いに並んでしきりにシャッターを切ってました。それもそのはず、花電車がちょうど到着する時刻でした。こちらもその仲間に加わり、やってきた花電車を撮影。おー、綺麗に飾ってあるねえ。中では観光大使のお姉さんたちが手を振ってくれてました~。
20121123hiroden04

さて会場に向かおうとするも、何やらまだめずらしい車両が来る様子。しばらく待ってみると、なるほど。ハノーバー電車がやってきました。独特のフォルムがかっこいい。
20121123hiroden05

その後車庫内の会場へ。広電にはいろんなタイプの車両があって見ていて飽きないですね。被爆電車として知られている650形が3両一列に並んで展示されてました。まだまだ現役です。
20121123hiroden06

ハノーバー電車や被爆電車は貸切電車「広電100周年記念号」として運行されました。3100形もその1つ。
20121123hiroden07

記念号には特別なヘッドマークが付けられています。
20121123hiroden11
20121123hiroden10

会場では新しい車両の紹介がありました。白島線で使われる新型の3連低床車。2編成作り、愛称はピッコロとピッコラ。色はまだ決まってないそうです。低床車が増えてますます便利になりますね。
20121123hiroden08

この電車をホテルニューヒロデンのパティシエさんが砂糖細工で作ってくれました。敷石もちゃんと敷いてあるし。
20121123hiroden09

グッズを購入し、車庫を見て、別棟の訓練所も見学してきました。会場を去る前に車庫近くでレストランになっているドルトムント電車も見物。予約でいっぱいのようでしたのでここでの食事はまたの機会に。
20121123hiroden12

お昼は鉄道むすめファンにはお馴染み、「お好み焼 大野」へ。「鷹野みゆき」の実家のモデルになったお店ですね。ここに来るのは今回が初めて。
20121123hiroden13

そば肉玉イカ天いりのお好み焼きを注文。すごいボリューム。そしておいしいー。これで500円ですから、もう大満足。オススメです。
20121123hiroden14

このあとは広島市郷土資料館で開かれている「広島の路面電車100年」の展示を見に行ったり、
20121123hiroden15

線路が付け替えられた広島港と横川に行ってみたり、あちこち乗ってきました。
20121123hiroden16
20121123hiroden18

横川に向かう途中、十日市町の電停で乗り換えたとき、ちょうど花電車が通りかかったのでパチリ。夕方暗くなってきて、電飾が灯されていました。お祝いの日のいい記念になりました。
20121123hiroden17

« 上電スタンプラリー 上田電鉄編 (10/27) | トップページ | 秋の安芸の宮島へ (11/24) »

乗り鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559084/56217936

この記事へのトラックバック一覧です: 広島電鉄電車開業100周年記念祭 (11/23):

« 上電スタンプラリー 上田電鉄編 (10/27) | トップページ | 秋の安芸の宮島へ (11/24) »