フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

twitterお気に入り

チュアブル関連

  • MoChA
    チュアブルソフト関連の記事はこちらにまとめました。

リンク:鉄道むすめ

無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月25日 (水)

鉄道むすめ関連のGWイベント

今度の土曜日からゴールデンウィークですねー。GW期間中に鉄道むすめが関係するイベントや物販などけっこうあるので、トミーテックの公式情報含め把握しているものをまとめてみます。

4/26(木)
 埼玉高速鉄道 ステーションポスターVol4通販開始
 http://www.saimall.jp/

4/末
 PLUS+02、ステーションポスターVol4発売

4/28(土)
 大井川鐵道 「井川ちしろ」限定版発売
 http://www.oigawa-railway.co.jp/

 智頭急行 「宮本えりお」限定版発売
 http://www.chizukyu.co.jp/index.shtml

5/3(祝)、4(祝)
 十和田観光電鉄「車両展示&車庫公開」
 「清水なぎさ」がチラシに登場
 http://www.toutetsu.co.jp/

5/3(祝)~5(祝)
 南部縦貫レールバス愛好会 「レールバスとあそぼう2012」
 「七戸ちびき」がポスターに登場
 5/3は車両撮影会、5/4、5が体験乗車会
 http://www.ogaemon.com/r-bus/2012iv.htm

5/6(日)
 公共交通&旅行系オンリーイベント Little“T”Star! 5
 同人誌即売会。鉄道むすめの同人誌もあり。これのみ非公式かな。
 http://lts.nipat.org/index.html

~5/6(日)
 三沢航空博物館「ミサワの昭和展」
 青森鉄道むすめがお手伝い
 http://www.kokukagaku.jp/japanese.html

GW過ぎると、

5/19(土)、20(日)
 静岡ホビーショー一般公開日
 http://www.hobby-shizuoka.com/

6/10(日)
 栗橋商工会 栗橋みなみ誕生日祭
 http://www.syokoukai.or.jp/kurihashi/

とありますね。さてどれだけ行ってこれるかなあ…

2012年4月21日 (土)

屋代線と別所線

日付は前後しますが、3/24(土)長野へ行って長野電鉄屋代線と上田電鉄別所線に乗って来ました。そのときの様子です。

スタートは東京0624発あさま501号に乗って上田まで行き、しなの鉄道0811→0833屋代着。
20120324yashiro1

ここから長野電鉄屋代線に乗ります。この区間は以前河東線信州中野-木島間が廃止になる前にあわせて乗っていますが、ついに屋代-須坂間も3月末で廃止になってしまいました。その直前とあって鉄道ファンが結構来ていました。車両は3500系2両編成。旧営団3000系なつかしいね。
20120324yashiro2

屋代0912→0925松代。せっかくなので途中駅松代で下車。もう路線自体がタイムカプセルに入っていたかのような古めかしさがあって、駅も開業当時のままなんじゃないかと思うくらい。まあそれだけ経営も厳しかったということでしょう…。駅前には地元の方々などの出店が出ていました。
20120324matsushiro

駅前を散策して次の列車に乗ります。今度は3両編成の3600系。
20120324matsushiro2

松代1027→1050須坂。中は名残を惜しむお客さんで満員。各扉に長電の社員がついていてきっぷの販売・集札をしていました。ワンマンではこの数はさばけないねえ。おかげで須坂に数分遅れで到着。

あわててホーム向かい側の長野行きに乗車。須坂1052→1119長野。長野駅に到着すると、2100系スノーモンキーが止まってました。こうやって見ると東急渋谷駅?JR東京駅?と思うような光景。
20120324nagano1

駅前のそば屋でそばを食べ、1211発のしなの鉄道に乗車。上田を目指します。
20120324nagano2

1253上田着。上田電鉄別所線に乗り換え。鉄道むすめ「八木沢まい」がいる路線ですね。駅のあちこちにステッカーが貼ってありました。
20120324ueda1

もう一人、別所線の利用促進キャンペーンのキャラクターとして「北条まどか」がいます。鉄むすのグッズにもゲストとして登場してますね。
20120324ueda2

そのキャラクターをあしらった回数券「マイレールチケット」を舞田-八木沢間で作ってもらい、列車に乗車。こちらも元東急の車両ですね。
20120324ueda3

途中の下之郷から団体さんとハーモニカ駅長さんが乗り込んできて歌声列車と化してました。ここでツイッターのTLをのぞくと、フォロワーさんが同じ列車に乗っていることが判明(^^;)。なんでいるのん。さらにもう一人のフォロワーさんが別所温泉駅にいることが判明(^^;;)。だからなんで(略)。

そんなこんなで別所温泉駅に到着。「北条まどか」ののぼりも立ってます。
20120324bessho1

20120324bessho2

別所温泉の駅舎は景色になるというかけっこう好きです。
20120324bessho3

フォロワーさん2人と別所温泉駅でお会いし、この日特別公開されていた丸窓電車を見に行きました。網棚とか鎧戸とか年季はいってるなあ。
20120324bessho4

フォロワーさんたちは温泉まで行ってくるということなのでここで別れ、一人電車に乗ります。別所温泉1427→1456上田。上田駅、よくみると真田の六文銭がデザインの元になってますね。おもしろい。
20120324ueda4

しなの鉄道を東へ進み、浅間山を間近に見ながら1608軽井沢着。ここからはJRバス。碓氷峠越えの在来線が長野新幹線開業で廃止され、その代替手段として横川-軽井沢間でバスが通っています。(この時点でデジカメの電池が切れ、以降は携帯のカメラでの撮影です)
20120324usui

バイパスを快調に下り、1650ごろ横川着。
20120324yokokawa1

予定より数分早着するほどでした。信越線の廃線跡はバスからは見えず。横川駅そばにある碓氷峠鉄道文化むらが見えたのですが、ここもおもしろそうですね。いつか行ってみたいです。名物峠の釜めしを買い求め、横川1712発107系に乗車。
20120324yokokawa2

高崎から釜めしを食べつつ帰路につきました。
20120324yokokawa3

いろいろ収穫のあった長野行きでした。

P.S.
嫁の写真撮影に四苦八苦する某氏w
20120324bessho5

2012年4月20日 (金)

青森私鉄再訪 その2 (4/1、4/2)

続きです。

4月1日、三陸鉄道の部分開業の様子を見たあとリゾートうみねこ号で八戸着。ホテルに入り荷物を置いたあと三沢に向かいました。前日廃止になった十和田観光電鉄の三沢駅は雪の中静かに建っていました。
20120401towada1

青森鉄道むすめ「清水なぎさ」のポスターがもしかしたら貼ってあるかもと思ったのですが、ぜんぜんありませんでした。駅の中はバス待ちの人が2、3人いるだけ。ホームへのドアも閉められていました。窓口は開いていたのですが、バスの案内もこの日までとのこと。あ、そば屋さんは営業してますよ~。
20120401towada2

列車の来なくなったプラットホーム…。
20120401towada3

八戸へ戻り夕食。いかさしとせんべい汁のセット~。おいしゅうございました。
20120401hachinohe

翌4月2日。雪も上がりいい天気。
20120402hachinohe

広報はちのへをもらったあと、はやて95号に乗車。E5系初乗車!
20120402e51

0849七戸十和田到着。
20120402shichinohe1

駅近くの南部縦貫鉄道廃線跡まで歩く。線路跡(写真の左側の空き地)は雪に埋もれてました。ほんとにすぐそばなんですよね。路線が生きてたら野辺地、下北方面へのいいアクセスになったかもしれないなあ。20120402shichinohe2

1000発の十和田観光電鉄バスに乗車。
20120402shichinohe3

30分ほどで野辺地駅到着。防雪林も健在。
20120402noheji

20120402noheji3

ここから青い森鉄道に乗車。1152青森着。お昼は牛バラ焼定食~。
20120402aomori1

20120402aomori2

さらにバス。今度は青森1253発五所川原行きの弘南バス。幹線道路から外れた細い道沿いにある集落にこまめに止まりながら1時間ちょっとで到着(写真は五所川原駅前)。
20120402aomori3

津軽鉄道に乗り嘉瀬まで。この渋さ、ここで降りて正解だったかも。
20120402tsugaru02

折り返し、五所川原へ。車窓からは岩木山がよく見えました。
20120402tsugaru03

五能線の間隔が開いていたので、三たびバス。駅前のバス待合室は結構広くて、お客さんも大勢。津軽半島各地への路線が伸びています。黒あんのおやきを食べていたら1530発弘前行き弘南バスがきたので乗車。
20120402goshogawara2

弘前からは1733発つがる53号。車両は485系でした。おおう。
20120402hirosaki

この日の最後は新青森1814発はやぶさ6号。はやぶさも初乗車。この春のダイヤ改正でE5系の本数も増え、こういう並びのシーンも多く見られるようになりました。
20120402hayabusa

この日は仙台まで。はやぶさ速かった!! 新幹線、特急電車、ローカル線、バスとバラエティに富んだ1日となりました。

2012年4月16日 (月)

青森私鉄再訪 その1 (3/31)

青森鉄道むすめ巡りをしたときの様子をざっと書いていきます。青森県内の私鉄は既に乗車済みですが前に乗ってから結構たっているものが多く、再訪のいい機会になりました。

3月31日。出発はJAL1201便羽田発青森行。東京は晴れてたんです。
20120331haneda

青森空港には1時間ほどで到着。ここからはバスで弘前駅まで行き、弘南鉄道弘南線に乗車。空港ついたときから雪が降っていて電車もこの有様。
20120331konan3

弘前1030発→黒石1059着。駅にはラッセル車が止まってました。弘南鉄道のマスコット「ラッセル君」はこれがモデルかな?
20120331kuroishi2

駅近くの観光案内所「じょんがらロード駅」に寄って、B級グルメで有名なつゆやきそばを近くで食べられるところを聞いたところ、駅前の「すごう食堂」さんを紹介されたのでそこでお昼。焼きそばなのにスープ入りというか、ラーメンなのにソース味というか。おいしゅうございました。
20120331kuroishi

じょんがらロード駅
http://jor-annai.com/

黒石から路線バスで川部へ。この区間には国鉄黒石線を引き継いだ弘南鉄道黒石線がありましたが随分前に廃止になってます。川部駅も変わらないなあ。
20120331kawabe

1時間ほど時間待ちして川部1324発の五能線で五所川原へ。キハ40はまだまだ現役。雪の影響で運休、代行輸送なんて表示もありましたが、五所川原までは数分の遅れで済みました。
20120331gono

そして1410発の津軽鉄道ストーブ列車に初乗車。年代物の客車ですね~。この日はストーブ列車の今シーズン最終日ということで団体さんやら常連さんやら大勢乗り込んでました。もうなんかアテンダントさんはまるでアイドルのような人気でした。写真は東京駅の青森鉄道むすめのイベントに来られていた方ですね。車内ではアテンダントさんがストーブでスルメを焼いてました。おかげでいい匂いが充満。自分も常連さんからスルメっこ、いただきました。ごちそうさまでした。
20120331tsugaru

終点津軽中里で折り返し。ここで機関車を付け替え。もう雪がすごくて!
20120331tsugaru2

帰りは普通の気動車にのって雪景色をながめることに。津軽五所川原1602着。こんな雪ですよ…。
20120331tsugaru3

五所川原1611→1645川部1650→1723新青森着。雪の影響で五能線、奥羽線ともやや遅れ気味でしたが、新青森にはほぼ定刻に到着。電車は速いね。
20120331aomori

さらに新幹線はやて号に乗り、新青森1733→1835盛岡。ここから1859発の山田線に乗車。最近はたいてい106急行バスのお世話になってましたが、たまにはこっちにも乗らないとね。途中、川内駅で増結作業。
20120331yamada

2両編成となって宮古駅に2127到着。この日はここに泊り、翌日三陸鉄道に乗車となりました。

2012年4月12日 (木)

鉄道ダンシ入社式

4/1(日)に行われた三陸鉄道の田野畑-陸中野田間運行再開式典のプログラムの一つとして、鉄道ダンシ入社式が行われました。…えっと、要は鉄道むすめに続けとばかり男性キャラクターを作っちゃいましたのでそのお披露目というわけですな。名前やイラスト案を公募して、それをカズキヨネさん(そのスジでは超有名な方だそうな)にイラスト化してもらうという、もう力の入れようがハンパないんですわ…。

で、そのお披露目のようす。子供たちの歌とダンスのステージが終わったあと、入社式会場のセットアップ。ステージ上側にかかっている再開式典のボードを「鉄道ダンシ入社式」の文字に張り替えるなどやはり力の入れ方が(略)。式が開始され、タペストリーとスタンドポップがお目見え~。辞令が交付され(三鉄の社員なんでね)無事入社と相成りました。向かって左が南リアス線恋し浜駅勤務「恋し浜レン」、右が北リアス線田野畑駅勤務「田野畑ユウ」。なるほど。
20120401tetsudodanshi1
20120401tetsudodanshi2

式終了後はさっそく三鉄の物販ブースにて営業業務についてました。
20120401tetsudodanshi3

入社を記念してグッズ『「三陸鉄道×鉄道ダンシ」祝!4/1入社限定セット』が販売されてましたので、後学のため1つ入手。
20120401tetsudodanshi4

これであとは新たな客層が三陸鉄道を利用してくれるようになることを祈るばかり。鉄道ダンシの2人、頼みましたよ~。

P.S.
というか、会場に来ていた地元の方にはどっちが田野畑でどっちが恋し浜か区別ついたのかなあ…。まあ、きっと鉄道むすめの「久慈ありす」、「釜石まな」も周知されるまでは時間かかっただろうから、鉄道ダンシもこれからの勤務次第ですかな。

2012年4月10日 (火)

三陸鉄道北リアス線部分復旧

4/1(日)、三陸鉄道北リアス線田野畑-陸中野田間が復旧しました。その開通イベントを見てきましたので、その様子を。
20120401santetsu04

前日宮古に泊り、翌朝宮古0617発の始発列車に乗車。これに乗らないと田野畑駅での式典に間に合わないので、この日も早起き。ローカル線は本数が無いので必然朝早くなりますね。

宮古は朝からすっかり晴れていい天気。この日から宮古側の区間も信号設備が復旧。料金体系が通常の体系に戻り、車両にも復興支援列車の掲示がなくなっています。そのためか、前面に取り付けられていた久慈ありすのボードもお役御免のようでした。10人ほどの乗客を乗せて定刻やや遅れて出発です。信号が復旧したので列車の速度も元通り。本数も4往復から7往復になっています。
20120401santetsu01

小本0650着。ここから不通区間の小本-田野畑間を結ぶバスに乗り換え。このバスも本数が増えてます。陸中野田までの連絡バスは観光バスサイズの大型でしたが、今度のバスはやや小振り。
20120401santetsu02

それもそのはず国道45号から田野畑駅までは結構細い道を通るんですね。村の中心地は高台にあり、そこからうねった急坂を下ると海と線路が見えてきて田野畑駅到着。

ここで久慈駅長にお会いしてご挨拶。ほかにも久慈ありすのイベント列車で見たことある方があちらこちらに(^^)。みんな律儀というか暇というか(自分含む)。ほどなく0738着の列車も到着。この日から運行のラッピング車両「てをつな号」と「キットずっと号」の2両編成~。
20120401santetsu03

田野畑駅には大きなテントが張られ、式典の準備ができていました。待っている間にマイクロバスがどんどん着き、田野畑村の方々が大勢いらしていました。運行再開記念式典も滞りなく執り行われました。
20120401santetsu05

田野畑0911発の列車でテープカット。ホームは人でいっぱいでしたので、駅が望める近くの橋から見送ります。大漁旗が打ち振られる中、列車は出発していきました。
20120401santetsu06

そのあともイベントは続き、アンダーパス&子供たちのダンス、鉄道ダンシ入社式等々。あ、鉄道ダンシは別記事で取り上げます。三鉄のブースには今日から発売の鉄むすラベルの龍泉洞ミネラルウォーターが売られていました。
20120401santetsu07

その後はキットカットのイベント。新橋のイベントで書かれたメッセージカードが三陸鉄道に手渡されました。
20120401santetsu08

お礼に三陸鉄道からキットずっと号のヘッドマークが贈呈。阿藤快さんもいっしょに参加して車両に取り付け。
20120401santetsu09

田野畑駅も桜のラッピングで模様替え。
20120401santetsu12

ここまで見たあと、前回の久慈ありすバースデーパーティー列車で同じボックスに座ったお二方といっしょに普代へ。ここでは駅-1グルメという三鉄沿線の美味しい物が食べられるイベントが開かれてました。
20120401santetsu10

ここでお昼。まめぶ汁やイカ焼き、普代ロールなど美味しい物たくさんいただきました。1230からのマンドリン弾き語りの清心(きよみ)さんのコンサートを拝聴。なかなか珍しい演奏スタイルでしたが、歌も曲も自分には心地よく感じました。終わりまで聞きたかったのですが、1310発の列車に乗りたかったので中座。またどこかで聞く機会あるかな。

普代1310発の臨時列車はレトロ車両の2両編成。途中、大沢橋梁や安家川橋梁でのスローダウンもこれまでどおりやってくれました。そしてこの区間最も被害の大きかった野田玉川-陸中野田間。十府ヶ浦の海岸にはガレキが山のように積み上げられているのが見えました。久慈に1345着。
20120401santetsu11

いつものとおり土風館と巽山公園へ行ったあと、JR八戸線久慈1446発のリゾートうみねこ号に乗って三陸鉄道を離れました。リゾートうみねこ号はGWから三陸鉄道に乗り入れることになってます。
20120401umineko

大勢の方が列車にのって手を振ったり、歓迎イベントに参加したり、本当に待ち望んだ復旧だったように感じました。まずは第1段階の復旧、おめでとうございます。南リアス線含め全線復旧は2014年4月の予定。まだまだ先は長いですが、無事復旧が進みますように。

2012年4月 4日 (水)

青森鉄道むすめポスター巡り

3/31(土)から4/3(火)にかけて青森、岩手に行ってきました。4/1(日)に行われた三陸鉄道北リアス線部分復旧の様子をみるのと、青森鉄道むすめのポスターが各社車内に掲示されているのを見るため。

まずは「青森鉄道むすめ」のポスターから。

3/26付けで青森県庁のプレスリリースが出され、「青森鉄道むすめ」の個別ポスターを3/26~4/6に各鉄道会社車内に掲示するとのこと。

青森鉄道むすめ「個別ポスター」車内掲示について
http://www.pref.aomori.lg.jp/release/2011/39919.html

個別ポスターってこの前の「青森県復興応援感謝フェア」のブースに貼ってあったものだな、とピンときたので三鉄復旧にあわせて各社の様子をみてきました。ただ、3/31で廃止になった十和田観光電鉄の「清水なぎさ」のポスターは予定が合わず残念ながら見られませんでした。見てきた他4社の様子を紹介します。

●弘南鉄道弘南線
3/31(土)、弘前から弘南鉄道弘南線に乗車。ところが「平賀ひろこ」のポスターがどこにも見当たりません。まさか貼ってないわけじゃなかろうといぶかりつつ黒石まで到着し駅の方に聞くと、いつも動いている3編成には貼ってあるが予備用の編成には貼ってなくて、今日はそれが動いているとの話…。あれま。というわけで別の編成が来るの待って中を見せてもらいました。おおお、貼ってあるよー。
20120331konan
20120331konan2

1両に4枚貼ってありました。自分が見たのは7103が組み込まれている編成。ちなみに貼ってなかったのは7102の編成でした。

●青い森鉄道
4/1(日)、三陸鉄道北リアス線からJR八戸線とまわり、八戸駅へ。駅は青森鉄道むすめのポスターがいっぱい!
20120401aoimori1

車両を見てみるといました「八戸ときえ」!こっちは1両に1枚ですが、どの車両にも貼ってあるようです。
20120401aoimori2

●南部縦貫鉄道
4/2(月)、八戸から新幹線で七戸十和田駅へ。南部縦貫鉄道の「七戸ちびき」のポスターは駅に隣接する「七戸町観光交流センター」に貼ってあります。復興応援感謝フェアのときはこの赤いポスターだけありませんでしたので、これで5人のポスター全部見れたことになります。
20120402nambujukan1
20120402nambujukan2

同じ場所に5/4、5に開かれる「レールバスとあそぼう2012」のポスターが貼ってあり、こちらにも「七戸ちびき」登場。あのレールバスに体験乗車できるそうなので行ってみたいですなあ。
20120402nambujukan3

●津軽鉄道
4/2(月)、津軽鉄道にも乗車。実は3/31(土)にストーブ列車と兼ねてポスターも見るつもりだったのですが、津鉄の「芦野かな」のポスターは1両にのみ貼ってあり、ストーブ列車併結の車両にはなかったのでそのときは見られませんでした。見ずに帰るわけにいかず、予定を組み直して4/2に再度津鉄乗車。行きはその貼ってない津軽21-101だったので、金木で交換するもう1両に乗るため1つ前の嘉瀬で下車。やってきた津軽21-104に乗ると、うわ、こりゃすげー!
20120402tsugaru1
20120402tsugaru2

車内鉄道むすめだらけ!黄色い「芦野かな」のポスターでいっぱいでした。津鉄なんかおかしい(^^)。そうそう、五所川原のJRから津鉄ホームヘ行く跨線橋も鉄むすポスターがずらーーーっと貼ってありました。やっぱりおかしい(^^)。
20120402tsugaru3

こうなると十鉄のポスターも見ておけばよかったとちょっと後悔。こっちも津鉄に劣らずすごい貼り方だったそうなのでなおさら。青森県さん、4/6までといわず、別の場所でもいいのでポスター掲示続けてくれませんかねえ。「全国鉄道むすめ巡り」のように半年間とか、せめてゴールデンウィークまでとか。そうすれば見に行く人いると思うんだけどなあ。

もう1つ。ポスターの貼り方なんですが、せっかく行くんだからどの列車に乗ってもポスターが見られるようにして欲しかったと思います。まあ、津鉄のようなインパクトある掲示も捨てがたいですが、1枚でも必ず見られる青い森鉄道の貼り方のほうが自分はうれしいですね。

P.S.
八戸で市の広報誌「広報はちのへ」ももらってきました。八戸駅内の市民サービスセンターで入手。表紙は「八戸ときえ」。久慈市でも久喜市(栗橋町)でもここまでの扱いになったことはなかったんじゃないかな。
20120402kohohachinohe

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »