フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

twitterお気に入り

チュアブル関連

  • MoChA
    チュアブルソフト関連の記事はこちらにまとめました。

リンク:鉄道むすめ

無料ブログはココログ

« 青森私鉄再訪 その1 (3/31) | トップページ | 屋代線と別所線 »

2012年4月20日 (金)

青森私鉄再訪 その2 (4/1、4/2)

続きです。

4月1日、三陸鉄道の部分開業の様子を見たあとリゾートうみねこ号で八戸着。ホテルに入り荷物を置いたあと三沢に向かいました。前日廃止になった十和田観光電鉄の三沢駅は雪の中静かに建っていました。
20120401towada1

青森鉄道むすめ「清水なぎさ」のポスターがもしかしたら貼ってあるかもと思ったのですが、ぜんぜんありませんでした。駅の中はバス待ちの人が2、3人いるだけ。ホームへのドアも閉められていました。窓口は開いていたのですが、バスの案内もこの日までとのこと。あ、そば屋さんは営業してますよ~。
20120401towada2

列車の来なくなったプラットホーム…。
20120401towada3

八戸へ戻り夕食。いかさしとせんべい汁のセット~。おいしゅうございました。
20120401hachinohe

翌4月2日。雪も上がりいい天気。
20120402hachinohe

広報はちのへをもらったあと、はやて95号に乗車。E5系初乗車!
20120402e51

0849七戸十和田到着。
20120402shichinohe1

駅近くの南部縦貫鉄道廃線跡まで歩く。線路跡(写真の左側の空き地)は雪に埋もれてました。ほんとにすぐそばなんですよね。路線が生きてたら野辺地、下北方面へのいいアクセスになったかもしれないなあ。20120402shichinohe2

1000発の十和田観光電鉄バスに乗車。
20120402shichinohe3

30分ほどで野辺地駅到着。防雪林も健在。
20120402noheji

20120402noheji3

ここから青い森鉄道に乗車。1152青森着。お昼は牛バラ焼定食~。
20120402aomori1

20120402aomori2

さらにバス。今度は青森1253発五所川原行きの弘南バス。幹線道路から外れた細い道沿いにある集落にこまめに止まりながら1時間ちょっとで到着(写真は五所川原駅前)。
20120402aomori3

津軽鉄道に乗り嘉瀬まで。この渋さ、ここで降りて正解だったかも。
20120402tsugaru02

折り返し、五所川原へ。車窓からは岩木山がよく見えました。
20120402tsugaru03

五能線の間隔が開いていたので、三たびバス。駅前のバス待合室は結構広くて、お客さんも大勢。津軽半島各地への路線が伸びています。黒あんのおやきを食べていたら1530発弘前行き弘南バスがきたので乗車。
20120402goshogawara2

弘前からは1733発つがる53号。車両は485系でした。おおう。
20120402hirosaki

この日の最後は新青森1814発はやぶさ6号。はやぶさも初乗車。この春のダイヤ改正でE5系の本数も増え、こういう並びのシーンも多く見られるようになりました。
20120402hayabusa

この日は仙台まで。はやぶさ速かった!! 新幹線、特急電車、ローカル線、バスとバラエティに富んだ1日となりました。

« 青森私鉄再訪 その1 (3/31) | トップページ | 屋代線と別所線 »

乗り鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559084/54520748

この記事へのトラックバック一覧です: 青森私鉄再訪 その2 (4/1、4/2):

« 青森私鉄再訪 その1 (3/31) | トップページ | 屋代線と別所線 »