フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

twitterお気に入り

チュアブル関連

  • MoChA
    チュアブルソフト関連の記事はこちらにまとめました。

リンク:鉄道むすめ

無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月20日 (月)

昇仙峡ロープウェイ

6/18(土)、山梨は昇仙峡へ行ってきました。

というのも、昇仙峡ロープウェイが減少傾向にある乗客数を増やすべく、イメージキャラクターとして若者の注目を集める「萌えキャラ」の採用を決めたそうで。そのイラストを「鉄道むすめ」のイラストでおなじみ、みぶなつき先生が描かれたとあっては、鉄むすファンとしては見過ごせません。巫女さんをイメージしたキャラは「せんがタン」と名付けられています。なんともみぶ先生の趣味全開のような気がしますが、気のせいですかね?

6月はじめからその展開が始まっていて、6/8(水)からイラストをあしらった限定チケットを販売しています。これを「スペチケ」と呼んでる時点でもうふつうじゃない雰囲気が。そして、6/18からはグッズの販売が始まっています。また同日から7/18(海の日)までの1ヶ月間、デコレーションロープウェイを運行しています。まあ早い話が「せんがタン」のイラストをロープウェイのゴンドラに施した言わば「痛ロープウェイ」なんですが、グッズ購入と合わせてぜひ見に行かなくてはと思い、運行初日のこの日、向かったのでした。

早起きして町田経由で八王子へ。スーパーあずさ1号で甲府に着きます。0910発昇仙峡行のバスを待つあいだ甲府駅をぶらぶら歩いていると、「せんがタン」のポスター発見!!
20110618shosenkyo1

バスに乗り込んで車窓から昇仙峡の景色を眺めつつ、終点の昇仙峡滝上バス停に到着。ロープウェイ乗り場は橋を渡って川上にちょっと歩いたところにあります。乗り場には先ほどのポスターがあちこちに貼ってありました。そして、待合室のお土産売り場には今日発売のグッズ類が陳列されてました。しかも「せんがタン」のスタンドポップまで作ってある!!よく分かってるなあ。グッズはひと通り購入しました。
20110618shosenkyo2

チケット売り場脇にはスタンプが置いてあります。こちらも忘れずにチェック。
20110618shosenkyo3

ダイヤは20分間隔での運行となっています。1020の便の改札が始まり乗り場に向かうと、痛ロープウェイが待ってました。おお、想像以上のインパクト!!イラストは前後左右の面にそれぞれあしらわれています。左右の面はデザインが異なっていて、ドア側はイラスト主体、反対側は昇仙峡の文字が大きくデザインされてます。
20110618shosenkyo4
20110618shosenkyo5

ここのロープウェイは2台のゴンドラで交互に行き来するようになっているため、もう1台の方にも当然イラストが描かれています。先に乗り込んだのがこの紫と黒のタイプ。頂上を散策して1本やり過ごし、1100の便でもう一方の黄色と赤のタイプにも乗ってきました。
20110618shosenkyo6

乗る目的は果たせましたので、あとは動いているところを撮りたいと思い、麓側の駅の脇から狙います。曇り空で逆光だったためちょっと暗いですが、なんとか収められました。これを見ると、底面にはイラストがありませんね。
20110618shosenkyo7
20110618shosenkyo8

初日だったからか、混雑するほどお客さんがいなかったからか、係の方が撮影用にわざわざゴンドラの扉を閉めてくださったり、動いているロープウェイを撮るのにいい場所を教えていただいたり、いろいろサービスしてくださいました。係の方、ありがとうございました。

1ヶ月間の限定イベントですので、この機会にぜひ昇仙峡に行って、痛さ具合を体験してきてもらいたいですね。前代未聞のこの試み、いい結果が出るといいですねえ。この日は梅雨のさなかの曇り空で富士山も全然見られませんでしたし、バスの時間の都合で「せんがタン」の由来となっている仙娥滝もみられませんでしたので、次に行く時の楽しみにしたいと思います。

昇仙峡ロープウェイ
http://www.shousenkyo-r.jp/

2011年6月15日 (水)

川越恋カツウォーク

6/12(日)、「埼玉Walker」と東武鉄道、西武鉄道のコラボイベントとして「川越恋カツウォーク」が行われましたので、参加してきました。宣伝キャラとして「鉄道むすめ」が使われてきましたが、それのトリのイベントになります。要はスタンプラリーで、東武の川越駅もしくは西武の本川越駅からスタートして、指定のスポットで3つ(うち1つはもえグルメのお店で)スタンプを押してもらい、ゴールの川越氷川神社へ向かうというもの。

当日はちょっと出遅れて、1015頃に東武東上線池袋駅に到着。駅の電光掲示板にも恋カツウォークの案内が出てたり、放送でも案内してたり。
20110612kawagoe1

川越駅に着いたのが11時ちょっと前くらいだったでしょうか。コンコースに受付がありましたので、スタンプラリーのシートをもらってラリー開始。先日発売されたばかりの鉄道むすめPLUSの「川越あさか」のパネルが出ていました。
20110612kawagoe2

他にも鉄道むすめの展示があるのかと思い、念のため西武の本川越駅や小江戸蔵里にも行ってみましたが、特にスタンドポップなど置いてはありませんでした…。なんかちょっと拍子抜け。ただ、東武も西武も恋カツウォークの受付をしていく人が結構いたように思います。

さて、せっかく川越に観光に来たわけですから、スタンプのある歴史スポットは全部見てまわろうと思い、まず川越大師喜多院へ。結構大きなお寺さんでした。スタンプはというと、お寺の広場に恋カツウォークのパネルが置いてあり、そばに係の人が立っていましたので1個目をポチリ。道すがらスタンプシートを持っている人を結構見かけながら、次のポイント、川越熊野神社に到着。ここで2個目をポチリ。さらに蓮馨寺にも立ち寄り、お参り。(下の写真は、川越大師喜多院(左上)、川越熊野神社(右上)、蓮馨寺(左下)、川越城本丸御殿(右下))
20110612kawagoe3

と、さすがにお腹が減ってきたので何か食べようと思い、喜多院の係の人に勧められた「時の鐘」近くの「菓匠右門」さんへ。あんことさつまいもが中に入ったモチモチのお饅頭「いも恋」を蒸かして売ってましたので、列に並んで1個購入、3個目のスタンプをゲット。スタンプのノルマは達成しましたが、あと1カ所、川越城本丸御殿がありますので、お饅頭を食べつつ向かいます。お饅頭、結構おいしかった…。
20110612kawagoe4

本丸御殿の中を見学したあと、ゴールの川越氷川神社へ。神社前の公園にゴールが設営されてましたので、手続き。駅でもらったスタンプシートに番号が振ってあったのですが、ゴール時にこの番号で抽選をするとか。で、自分の番号は当たりで、「縁結び玉」を頂いちゃいました。御利益あるかしらん。もちろんちゃんとお参りもしてきました。20110612kawagoe5

あとは、せっかくなので蔵が並んでいる通りをみたり、菓子屋横丁へ行ってみたり。日曜日とあってどこも人でいっぱいでした。川越には何度か来たことありましたが、ここまで街歩きしたことはなかったのでそのきっかけとしてはいい企画でした。結局「鉄道むすめ」は川越駅にしかいませんでしたので、雑誌本文含めどれだけ宣伝効果があったかは自分にはわかりません。ただ、菓匠右門さんでお饅頭を買ったときに「今日は男の人多いねえ」とお店の方がおっしゃっていたのが印象に残ってます。もしかしたら、それが「鉄道むすめ」のおかげだったりするかも…。

菓匠右門「いも恋」
http://www.kawagoe.com/umon/order_imokoi.html

2011年6月 8日 (水)

栗橋みなみチャリティイベント

6/4(土)、栗橋商工会主催の「鉄道むすめ栗橋みなみチャリティイベントIN栗橋」が南栗橋の栗橋コミュニティセンター「くぷる」にて開かれましたので、参加してきました。「栗橋みなみ」の誕生日の設定が6/10で、それに合わせたバースデーパーティの企画だったのですが、今回の大震災で被害を受けた三陸鉄道へのチャリティも合わせて実施することになりました。
20110604kurihashi01

14時開始に間に合うように出たはずなのに、途中で電車を乗り間違った(東武って急行より区間快速のほうが速いのねん…)ため5分ほど遅れて会場に到着。なんとか乾杯には間に合いました。募集50名だったのですがほぼその人数のお客さんや商工会のスタッフの方々含め会場はすでに盛り上がっていました。ゲストとしてトミーテックで鉄道むすめを担当されているMさんもいらしていました。また、埼玉県立歴史と民俗の博物館の方々がプレミアムパスの宣伝&販売においででした。もちろん、「栗橋みなみ」と「姫宮なな」のスタンドポップも一緒です。プレミアムパス、よろしくお願いします~。
20110604kurihashi03

乾杯の後、宙花こより先生からの記念イラストのお披露目がありました。チャリティイベントということで、「栗橋みなみ」「釜石まな」「久慈ありす」「栗橋あかな」が手を取り合う図柄になってます。素敵なイラストありがとうございます。やっぱり先生のイラストかわいいですねえ。
20110604kurihashi02

パーティ中、地震発生時刻の14:46にあわせ黙祷を捧げました。続いてゲームタイム。ジャンケン列車といって、近くの人とジャンケンをして負けると勝った人のあとにつき、最後まで先頭に残った人が勝者となるゲームを2ゲーム行いました。勝者にはこのあとお披露目されるイラストケーキへの入刀の権利が与えられるというもの。自分は2ゲーム目いいところまで行ったのですが、残念ながら権利は得られませんでした…。くじ運とかジャンケン運とか弱いんだよね…。

そしてお待ちかねのケーキのお披露目~。もちろんケーキは「パリジェンヌ」さん作成です。しかしよくできてるなあ。入刀イベントのあと、切り分けて参加者みんなでおいしくいただきました。
20110604kurihashi04
20110604kurihashi05

イベントのサプライズが2つありました。1つ目は諸事情によりしばらく「秘密」ということで…m(_ _)m。商工会から正式にアナウンスがあるのをお待ちください。2つ目は鉄むす関係者のかたからいただいた色紙のお披露目がありました。イラストの宙花こより先生に続き紹介されたのは、なんと「春日部しあ」役の中原麻衣さんと、「久慈ありす」役の藤村歩さんの色紙が。いやー、これもよく書いてくれたなあ…。三陸鉄道さんも喜ぶんじゃないかな。最後に去年の夏祭りに出演いただいた「中山ゆかり」役の河原木志穂さんのビデオレターが紹介されました。(下の写真は左から、河原木さん2枚、藤村さん3枚、中原さん、宙花さんの色紙)
20110604kurihashi06

チャリティイベントに対して三陸鉄道からのメッセージの紹介がありました。「久慈ありす」は北リアス線で復興支援列車の運転を、「釜石まな」は南リアス線でさんてつ新聞の作成や瓦礫の撤去作業をしているとのこと。復興に向け懸命な努力をされている三陸鉄道をこれからも応援していきたいと思います。

イベントの最後は栗橋でのコンテストや取り組みの紹介。名刺ラリーはもとより、栗弁アイディア募集や、栗橋百景写真コンテスト、マロンツリー等々。そして、今年も栗橋みなみ夏祭りが開催されるそうです。8/28(日)に開催とのこと。三陸鉄道もお呼びするそうで、今年はどんなふうになるのでしょう。ぜひまた参加してみたいと思います。

あっという間の2時間半でした。

2011年6月 4日 (土)

京急ファミリー鉄道フェスタ2011

5/29(日)、久里浜の京急ファインテックにて行われた京急ファミリー鉄道フェスタ2011に行ってきました。台風2号から変わった低気圧の影響であいにくの雨降りでしたが、イベントは無事開催されました。秋から台風(小田急)やら雪(西武)やら地震やらで鉄道イベントが中止になってましたので、開催されてよかった…。

10時半ころに久里浜駅に着いて無料バスに乗り込み、会場に向かいます。まずは物販ブースへ。鉄道むすめ関係のものはないか探してみたところ、富士急の「谷村みすず」を発見。去年はスタンドポップがあったらしいのですが、さすがにこの雨では出番なしですかね。ここでは震災の影響で運転できなかった快速富士河口湖号運転記念入場券セットを購入。
20110529fujikyu

東急車輌では「金沢あるみ」が三鉄の2人と並んで三鉄支援を訴えてました。三鉄クリアファイルを購入。
20110529tokyusharyo

北総鉄道では、震災で被災した三陸鉄道、阿武隈急行、ひたちなか海浜鉄道、鹿島臨海鉄道の4社を支援する「スクラムきっぷ」を販売していましたので、こちらも購入。三鉄のきっぷには鉄むす2人のイラストが掲げられている36-102が写ってます。
20110529hokuso

三陸鉄道もブースを構えていましたが、どうやらグッズのみのようで三鉄の関係者の方はいらっしゃらないようでした。さすがに東京まで出てこれる状況じゃないですかね…。売り子さんは京急の新人さんみたいでしたし。せっかくなので、三鉄トートバッグとペーパークリップセットを購入して支援、支援。

あとは会場をぐるっとひと回り。京急のイベントは始めてだったので結構新鮮でした。京浜電鉄、湘南電鉄時代の車両が保存してあるのは知りませんでした。撮影用の車両をひと通り撮ったり、塗装中の真っ白い京急車両を見たりしているうちに雨が結構ひどくなり、撤収。
20110529keikyu1

20110529keikyu2

雨降りなのがつくづく残念でした。今度は晴れの日に来れるかな?

P.S.
「谷村みすず」のスタンドポップにはいつ会えるのだろう…。昇仙峡と絡めて山梨行く計画たてないといけないかな…

2011年6月 3日 (金)

ワインと梅酒と名刺ラリー

栗橋の井上酒店さんで「栗橋みなみ」をラベルにしたワインと梅酒が発売されると聞き、5/22と5/28に行ってきました。

まずワインから。5/22(日)、もえグルメを食べに川越へ行った足で栗橋に向かいます。お店にはもうずらっとワインが並べられていました。今度のは白ワインだそうです。
20110522wine

このときは梅酒はまだ発売前だったので予約をしておいて、その次の週5/28(土)に伺いました。この日はちょうどイベントの日で、着いたときはジャズの演奏中でした。梅酒ももちろんありました。越生梅林の梅をつかっているそうです。ラベルのデザインが2種類あります。
20110528umeshu

試飲させてもらいましたが、梅の風味がしっかり残っていますね。もちろんおいしかったですよ。1:1のソーダ割りもなかなか。うちでも試してみよっと。

その日は梅酒を買いに行っただけでなく、先日から始まった名刺ラリー第3期も始めてみました。今回は22箇所と少しお店の数が減っています。その分、回りやすいかと。もらえる名刺のデザインが変わりましたね。また駅名ラリーも合わせて開催中で、こちらもトライしています。名刺のデザインは切符っぽいし、駅名ラリーはもろ駅名標だし、ちょっと鉄分多めにもなっているかな。期限は8月までなのでぼちぼち回りますか。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »