フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

twitterお気に入り

チュアブル関連

  • MoChA
    チュアブルソフト関連の記事はこちらにまとめました。

リンク:鉄道むすめ

無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月23日 (木)

クリアファイルを求めて

…きっかけは12/21(火)の朝、北関東からのツイートでした。

「東武東上線の駅で姫宮ななちゃんのクリアファイルを配ってるらしいぞ!」

通勤途中で見たこの情報はまったくの抜き打ち。何が起こっているのか、真実なのかも分からず、もやもやしたまま仕事をする羽目に。もうこうなったら姫宮なな本人に聞くしかないっ。定時後、電話を掛けてみました。

「東武鉄道お客さまセンターです」

まったく要領を得ない問い合わせに対し、丁寧に答えていただき、ありがとうございました。で、12/21に東上線の駅でファイルを確かに配ったこと、明日12/22(水)は0730から春日部と船橋で配ること、を教えていただきました。まだ入手のチャンスがあるっ!と電話をしながらどうやって船橋へ向かうか算段を始めました。ちょうどそのころ、ちーむ・みなみでおなじみのおまぴぃさんから今聴いたばかりの話とまったく同じ内容のツイートが。情報を確定させるのに十分でした。自分は船橋へ向かう予定と返信しておきました。

翌12/22(水)。5時台の電車に乗るべく早起きし、船橋へ向かいます。現地着が0720ごろ。東武の改札前へ行くと、既におまぴぃさんがいらしており、しばしご歓談~。やはり同じツイートから、ネットをいろいろ調べてその結論に達したとか。ちーむ・みなみ関連の方2名も加わって配布を待ちます。0730をちょっと過ぎたころ、改札の外でクリアファイルの配布が始まりましたので、東武野田線の電車から降りてくる通勤・通学の波に乗ってクリアファイルいただいてきましたー。
20101222himemiya
これで本日のミッション・コンプリート。おまぴぃさんたちに別れを告げ、仕事へと向かいました。

あとで調べたところ、「暴力・器物破損行為 撲滅」マナーアップキャンペーンの一環として東武鉄道さんのHPにニュースリリースが上がっていました。キャンペーンのチラシを「特製クリアファイル」に挟んで配布、とあります。配布のスケジュールもちゃんと載っていて、12/20(月)川越、12/21(火)北千住、朝霞台、12/22(水)春日部、船橋、そして12/24(金)大宮となっています。まだ入手のチャンスありますよ~。

P.S.
ニュースリリースにある「第1弾」の文字が気になる…。マナーアップキャンペーンのポスターが、だとは思うけど。これからは「特製クリアファイル」には注意しないと。

東武鉄道のニュースリリース(PDF)
http://www.tobu.co.jp/file/3068/101207_2.pdf

おまぴぃさんのブログ(TransportNetwork Blog)
http://ameblo.jp/trans-plume/
今日の顛末も載ってます。

2010年12月21日 (火)

栗橋みなみ名刺ラリー第2期2日目

昨日は三陸鉄道さんからすばらしいものが届いたので思わずブログにあげてしまいましたが、他にも鉄道むすめ関係でいろいろやってますので、日付は前後しますが報告まで。

東武ファンフェスタのあった日に栗橋に行ったその週の土曜日、12/11に再度栗橋を訪問しました。年明け時間が取れるかどうか分からないのでできるだけ年内に回っておこうと思いまして、2週続けての訪問となりました。

13時過ぎに栗橋についてお昼は好多家さんで天重をいただいてスタート。前回日曜日でお休みだったところを中心に回ります。途中、酒井石材店さんへ寄ってみましたが誰もいらっしゃらない様子。先週もそうだったので、さてどうしたものかとふと作業場を見ると、不在時は玄関のほうへと案内が。それにしたがって右手に回ってみると、ありました~。玄関にガチャポンマシンが置いてあります~
20101211kurihashi1
200円を入れてまわすと黒いカプセルが出てきて、中にお香と名刺、スタンプを押したシールが入ってます。なるほど、これなら不在でも対応できますね。いろいろ考えているもんです。これで無事回収。

駅前の喫茶店ハーモニーさんでコーヒーを飲み、井上酒店へ寄って売ってた「うめ物語」を購入。東武ファンフェスタで売ってたカレンダーもありました。そこから荻山自動車さんまで歩き、もう1箇所遠いところにあるお店へのルートを伺ってみたもののあまりの遠さに今回は断念。栗橋駅まで戻ってきて、のまっしょ元さんに17時開店と同時にお邪魔して一杯やってきました。これで〆て25店舗。後2店舗は景品の準備ができたころに伺いますかねー。

こう、スタンプラリーも通算3回目ともなると、お店の人に顔を覚えられるようになってきます。こっちも気兼ねなくお話できるので楽ですけどね。そういう交流も楽しみの一つとなってます。

P.S.
酒井石材店さんの玄関脇に置いてあるもの。おおっ?!再現度高いっ!!
20101211kurihashi2

2010年12月19日 (日)

ミニヘッドマーク

届きましたー!!何がって、先日三陸鉄道で行われた「久慈ありすのバースデーパーティー列車」のヘッドマークのミニレプリカがっ!
20101219headmark

その列車に乗った際に申し込んでおいたものなんですが、今日12/19(日)届きました。実際に列車にかけられたものをキュッと小さくしてます。前回のバースデーパーティー列車でもミニヘッドマークがあったのですが、そのときは紙製でした。今回は何と本物のヘッドマークと同じ素材になっているそうで、固いプラスチックの板にキレイにMATSUDA98先生のイラストがプリントされています。いやー、すばらしいっ。三陸鉄道さん、どうもありがとうございます。

2010年12月 9日 (木)

栗橋みなみ名刺ラリー第2期

12/5(日)の続きです。

なかなか来ない東武日光・会津田島行きがやっと来て南栗橋から栗橋へ。せっかくここまで来たし時間もまだまだあるので、栗橋みなみ名刺ラリー第2期を始めることにしました。

まずは駅前の和菓子屋「三笠屋」さんによってどら焼きを購入。あわせてスタンプシートをもらいます。第1期とは違う色の台紙にスタンプをポンッと。よくみるとスタンプを押す欄に、そのお店で買える300円程度のものがお薦め商品として例示されるようになりました。もちろん三笠屋さんでは「みなみちゃんどら焼き400円」となっているわけです。これまでも「名刺ラリーしてるんですが、みなさん何買っていきますか?」と聞いていたので、その手間が省けるのは助かりますね。ただ、それがきっかけでお店の人と話をすることもあるわけで、まあ、あくまでも参考、という扱いでいこうかと。

ちょうどお昼時だったので中華の「福楽」さんでラーメンを食べ、街道沿いのお店をぐるっとまわってきました。自分と同じように、東武ファンフェスタから流れてくる人が多かったようです。確かに、名刺ラリーをしているほかの人を見ることはこれまであまりなかったんですが、この日は見ましたから。おかげでお店の在庫が少なくなって、ファンフェスタの会場に出した在庫を戻してもらわないと、というお店まであったりして。会場ではスタンプ押してもらえなかったようですが、どっちのほうがよかったですかねえ。

南栗橋で基地公開のイベントをしていることをこれまで知らなかった、とおっしゃるお店の方もいて、栗橋みなみが逆に(ある意味ちゃんと?)東武の宣伝をしてました。栗橋の人から見て、東武とJR、どっちを使うんでしょうか。本数からするとJRのほうが多いようですが。南栗橋発と比べたら東武のほうが多くなるのかな?どうでしょう。それと、会場でもらった東京スカイツリーのイラスト入りクリアファイルにスタンプの台紙を入れていたら、それがきっかけで話が始まることもありました。

と、そんなこんなでさすがに歩き疲れて、14時過ぎに今日のところは終了。日曜日だったこともあって定休日のお店もちらほらあり、今日は12店舗、〆て5500円のお買い上げ~。もう10店舗の景品もらえるなあ。土曜日は定休日のお店がないので、次は土曜日に行きますかね。

あっ、「雨の日休み」って書いてあるところがっ。

2010年12月 6日 (月)

2010東武ファンフェスタ

12/5(日)は東武鉄道の南栗橋車両工場で行われた「2010東武ファンフェスタ」に行ってきました。

朝出遅れて、途中浅草から東武動物公園までりょうもう5号に乗ったりして、会場に着いたのがちょうど10時ごろ。入場待ちの列が一番長くなる時間でしたね。ちょっと失敗。ま、今日はゆっくりいっても大丈夫かなとは思ってましたが。

まずは栗橋商工会のブースへ。今回は新作グッズとして「栗橋みなみ」「栗橋あかな」カレンダー2種、缶バッジ2個が出てました。また、Tシャツ購入で小さめの缶バッジ2個がつくとのことで、あわせて購入。ブースの様子はこんな感じ。新作グッズの隣では、栗橋のお店で購入できるグッズ類(どら焼き、のり、手ぬぐい、日本酒、etc.)も販売されてました。2枚目の写真にある横長のカレンダーは、12/1から始まった名刺ラリー第2弾の10店舗達成の景品だそうです。イラストは夏に行われた似顔絵コンテストの入賞作品。やっと日の目がみられましたね。
20101205tobufanfesta01
20101205tobufanfesta02

開場直後とあってか、お客さんも興味深そうにのぞいていました。商工会の方々やちーむ・みなみのメンバーの方々が一生懸命売り込んでいました。個人的にはサンドイッチマンをやっていた彼に「目だっていたで賞」をあげたいです。
20101205tobufanfesta03

鉄道むすめ関係では、他にトミーテックがブースを出してました。5000円購入でステーションポスター1枚プレゼントのことでしたので、入手してきました。自分がもらったのは上田交通の「八木沢まい」の観光ポスター風のでした。これ、ほんとにできがいいですね。そのまま駅や車内にあっても問題ないですよ。実際、埼玉高速鉄道では掲示されているそうですし。ブースには、ステーションポスターやコンテナコレクションのパッケージが展示されていました。他にも東京スカイツリーの模型もありました。
20101205tobufanfesta04_2

つくばエクスプレスのブースでは、メトロのイベントに続き「秋葉みらい」限定版を販売していました。今まさにお買い上げの瞬間っ。
20101205tobufanfesta05

肝心の工場公開ですが、相変わらずの盛況で、特に車両撮影コーナーはすずなりの状態。特急車両や通勤型がきれいに一列に並べられていました。いつだったか、開場直後から車両近くにまでお客さんを入れてしまい、こういう勢ぞろいを遠目から取れなかったことがありましたが、その辺はだいぶ改善されて対応もよくなってきてますね。
今回の目玉は東上線から来た8000系(右から2つめ)。いったいどうやって南栗橋まで来たんでしょう?いわゆる東武顔の車両も少なくなっているそうで、その点でも注目されていたようです。東武側も方向幕やヘッドマークなどいろいろ変えてサービスしてました。
20101205tobufanfesta06

この秋、各社の車両基地をあちこち見てきましたが、会社によって車両や工場の規模がいろいろでおもしろいですね。普段は入れない場所に入れるということもありますし。

ぐるっと一通り眺めてきて11時過ぎには会場を離れました。臨時無料バスで南栗橋駅に行き、次の目的地へー。

2010年12月 3日 (金)

三陸鉄道の鉄道むすめワイン通販

三陸鉄道で先月から発売されている、鉄道むすめ「久慈ありす」「釜石まな」のラベルのついたくずまきワインの通販が始まっています。720mLのボトルが赤白2本セットになっています。秋のさんてつ祭りで飲んだのですが、とてもおいしかったです~。バースデーパーティー列車で360mLx2のミニボトルセットをいただいて、それもすっかり飲んでしまいましたので、追加発注しました。MATSUDA98先生のイラストもかわいいですね~。三鉄は久慈ありすの特別住民票も12/15から通販で配布するそうなので、そっちも頼まなきゃ。

そういえば、先日栗橋の井上酒店でボジョレーヌーボー買ったりして、ワインを飲む機会が増えてますなあ。

三陸鉄道オンラインショップ
http://sanrikutetsudou.shop-pro.jp/

2010年12月 2日 (木)

栗橋商工会HP更新

栗橋商工会のホームページに「栗橋みなみ」関連の情報が2件掲載されました。

1件めは栗橋みなみ名刺ラリー第2弾開催のお知らせ。ルールは前回と同じ。期間は2010/12/1~2011/3/31の4ヶ月間。今回の第2弾ではスタンプ10個、20個の景品があったり、全部集めたあと抽選で名刺ラリーののぼりプレゼントに応募できたりなど、27個全部は集められないけど…といった方から、全部集めたからには…という方まで参加スタイルに合わせた景品が用意されていますね。自分は今回も参加の予定です。まずは12/5(日)に行われる東武ファンフェスタにあわせて何店舗か回ってこようかと考えてます。

で、2件めがその東武ファンフェスタに栗橋商工会が出展するというお知らせ。またまたいろいろグッズを取り揃えているみたいですねえ。他に鉄道むすめの出展はというと、先日の東京メトロのイベントで東武鉄道が配っていたチラシを見ると、東武自体はスカイツリー関連のグッズを出すようで、鉄道むすめグッズの記載はありませんでした。あとは、トミーテックが出展するので、ステーションポスターをもらいに行きますかね。TXも「秋葉みらい」限定版を販売するそうです。JR東日本が曲者で、前回は「白河ひばり」をあしらった食堂車のカレーセットを販売してましたので、何があるかチェックしないと。

栗橋商工会
http://www.syokoukai.or.jp/kurihashi/

東武鉄道
http://www.tobu.co.jp/

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »